2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. TRJ / MFJ
  5. TRJ / MFJ
  6. 2017お勉強会
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. イベント(大会)
  10. イベント(スクール)
  11. イベント(スクール)
  12. リザルト関東
  13. イベント(大会)
  14. TRJ / MFJ
  15. TRJ / MFJ
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. リザルト中国
  23. MFJトライアル
  24. リザルト東北
  25. リザルト関東
  26. リザルト関東
  27. リザルト中国
  28. イベント(大会)
  29. TRJ / MFJ
  30. TRJ / MFJ
  31. TRJ / MFJ
  32. MFJトライアル
  33. リザルト関東
  34. TRJ / MFJ
  35. リザルト中国
  36. リザルト関東
  37. トライアル・デ・ナシオン
  38. 2017TDN
  39. リザルト関東
  40. イベント(その他)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(その他)
  43. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

ポルトガル絵日記

1034151305.jpg
ポルトガルのデ・ナシオンをことを書かなきゃいけないんだけど、うかうか書いてると自然山通信に書くことがなくなりそうだから出し惜しみして、写真でも並べてみることにしました。
といっても、今回は大会中はカメラを持っていなかったので、写真はただの旅日記です。
まずは、リスボンの市電。街の中に登山電車が走っているところが、すごい。町の風情はパリによく似ているんだけど、さすがにパリにはこんなものは走っていない。
犬のウンコがよく落ちているのもパリ譲りだけど、本家のほうは犬のマナーがよくなったのか(本当は、お掃除システムが完備してきた)えんがちょ踏んじゃった事件はだいぶ回避されてきたけど、こちらは日常茶飯事。ポルトガル語ではこれを、日常糞踏事という。

1034151512.jpg
お次は三輪車。中身はふつうのスクーターの模様だけど、ここからばひばひっとバックしていったから、ちゃんとバックギヤが装着されている模様。
イタリアでは、ピアジョのこういう乗り物をよく見たけど(といっても、15年くらい前のミラノでの話。最近は田舎町にしかいかないので自動車自体をあんまり見なかったりする)ピアジョのは一応ちゃんとした自動車だったけど、これは改造車なんだか既製品なんだかよくわからない。
でも、日本でもこういうのが、一部で走り始めていますね。昔なつかしと思っていたら、意外に新しい乗り物だったりして。
1034151698.jpg
こちら、大西洋をながめにきた近所のおじいさん。これはデ・ナシオンが終わって、大西洋岸をぷらぷらドライブしているときのひとコマ。
おじいさん、なんだかんだと話してくれたけど、さっぱりわからず。次に止まったところで、このあたり一帯に広大な遊歩道があるという看板があって、このおじいさんが「若者よ、このへんは時間をかけて散歩すると楽しいでごわす。歩くよろしよ」と言っていたのだと判明した。
軟弱なポンニチは、カモメをからかって退散した。
1034151931.jpg
ナザレの街その1。ホテルの外階段から。
最近、日本でもこの手の色合いの建売住宅が多いけれども、本場ではどこもかしこもこんな色の屋根ばっかりだ。ポルトガル(スペインもか?)の瓦屋さんは、赤いのしか作れないのかもしれない。
道も家も、みんな石でできているけど、日本とちがって地震がないからいいよなぁと思ったら、大昔だけど、ここでも大地震があったんだって。今地震がきたら、この街は全滅でしょうね。そういうあやうさが、魅力になって現われていたりして。
1034152121.jpg
ガイドブックにも出てくるこの街の目抜き通り。といってもこんなもんで、ゼロヨンはできない。せいぜい小学校高学年の徒競走まで。
この街は、なにがいいのか、ただの漁師町のくせに観光客がぞろぞろやってきて、特になにをするでもなく、大西洋につかったり砂浜を歩いたりして帰っていく。ぼくも、右にならえしました。
1034152305.jpg
漁師町だという証拠に、開きをほしている光景をば。このおばあさんは、開きがねこに取られないかどうか見張っているのかと思ったら、ただの物乞いだったようだ。
街は、日本の漁師町と同じようなお魚の匂いがする。地中海の魚と大西洋の魚と、太平洋、日本海の魚は、海ですれちがったら「あいつはこのへんのものじゃないぞ」ってわかるのかなぁ。
そういえば、この街にはすし屋はありませんでした。
1034152618.jpg
ちょっとひつこいけれど、また夕陽の写真だ。夕陽が好きなんじゃなくて、目的地にたどりついた頃には、いつも夕方になっているという計画性のなさが、こういう写真を撮る結果になっている。
これはロカ岬といって、ヨーロッパ大陸の最西端の岬。岬は断崖絶壁で、高所恐怖症のぼくは、下がのぞけなかった。
帰りの飛行機の中で、ちょっとだまされたような気がしたのは、アイルランドはこの岬よりももっと西に位置していたことだ。ヨーロッパ最西端ではなくて、ヨーロッパ大陸最西端ということなんでしょう。なんだか「世界最軽量(当社比)」みたい。
でも、この岬の荒涼とした感じは、ちょっとよかった。
というわけで、ニシマキのポルトガル観光日記はおしまい。この観光旅行は、チケットの手配が遅かったんで、帰りの飛行機の接続が悪くて、3日ばかり遊ぶはめになって実現したのでした。おもしろかったけど、予定は早めに立ててチケットの手配をしましょう。

関連記事

イベント(大会)

8/21第80回里山トライアル

○第79回里山トライアル大会  開催日:2022年8月21日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/10里山初級者トライアル大会

○里山初級者トライアル大会  開催日:2022年7月10日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/3ファミリートライアルのお知らせ!

急ですが、中止となった「トムスカントリー」の代わりに「ファミリートライアル」を開催することになりました! (さらに…)…

自然山通信2022年6月号電子版お届けしますー

印刷して製本された自然山通信はすでに皆様のお手元に発送させていただきましたが、こちらはPDFで配信する電子版です。 お手元の電子機器、…

2022年版トライアルGPの楽しみ方

本日、いよいよ開幕する世界選手権「トライアルGP」。どうやって楽しんだらいいのかわからないからちゃんと紹介しろというお声をいただいたので、ち…

小川毅士、武田呼人、日本人のT2
世界選手権開幕直前情報

今週末、いよいよ世界選手権、トライアルGPが開幕する。6月の開幕は、記憶の限り、最も遅い開幕になる。土曜日、日曜日の2日間制、開幕戦はスペイ…

自然山通信6月号発売!

自然山通信6月号発売中!SSDT(スコットランドの6日間トライアル)でドギー・ランプキンが13回目の勝利。そしてSSDTに初めて電動バイクが…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第3戦関東大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

TRJ / MFJ

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年6月5日 ●栃木県茂木町モビリティリゾートもてぎ 天候:曇りのち晴れの…

小川友幸の逆襲。2022全日本第2戦九州大会

開幕戦中部大会から3週間、全日本選手権は九州へとやってきた。会場となった熊本県矢谷渓谷キャンプ場は、6年ぶりの全日本開催となる。キャンプ場に…

ページ上部へ戻る