2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. 2017TDN
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. TRJ / MFJ
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(大会)
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(その他)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. TRJ / MFJ
  12. イベント(大会)
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(スクール)
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. TRJ / MFJ
  20. TRJ / MFJ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト中国
  28. MFJトライアル
  29. リザルト東北
  30. リザルト関東
  31. リザルト関東
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. TRJ / MFJ
  35. TRJ / MFJ
  36. TRJ / MFJ
  37. MFJトライアル

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

出発

成田空港へは、最近自分のクルマででかけていって、近くの駐車場に止めることが多い。帰りに、荷物をぽんとクルマに入れてしまえば、それですっと日常に戻れるのがいい。
でも今回は電車とバスでいってみました。運転するのがめんどくさかったからだ。
ぼくんちはこどもの国線という、間に駅がひとつしかない路線の終点。6時45分発に乗る。朝はさすがに、お客さんが多かった。長津田まで出て、半蔵門線で箱崎へ。ちょっと人が多くて、スーツケース(といっても、機内持ち込みできる程度の大きさだけど)はご迷惑だった。ごめんなさい。
きのう職員が撃たれた渋谷駅で座席を確保。でも意外に降りない。永田町で、一気に車内はからっぽになった。みんな、永田町のお役人だったのかな? しっかりやってね。箱崎到着、8時。10分のバスに飛び乗る。
箱崎からだと、高速道路もすいている。成田まで、ざっと1時間。
料金所で、はじめてプロがETCを通過するのを体験。速い! ETCをつけてぼちぼち1年になるけど、いまだに「バーが開かなかったらどうしよう」なんて考えてゲートには遠慮しながらつっこんでいる。でもリムジンバスの運転手さんは、おかまいなしにつっこむ。バーは、バスが通過する寸前で、開いた。
モンテカルロラリーなんかで、崖に向かってドリフトしていくシーンを見るけど、見てるとあれに近い興奮を味わえる。スライドは止まると信じて崖に向かえるラリードライバー、バーは開くと信じてゲートに向かえるバスの運転手さん。崖から落ちるまでにはまだ余裕があるのに、ずるっとスライドしただけで、びびって崖から落ちそうになり、勢いよくゲートにつっこんでみるものの、バーの直前で停止寸前までスピードを落としてしまうわたくしめは、まだまだ修行が足りない。
ちなみに、山村レイコさんによると、ETCゲートは50km/hまでつっこめるそうだ。彼女はいろんな評議会に名を連ねているから、50km/hというスピードは根拠のあるものかもしれない。
さて、成田についた。朝の、9時。

関連記事

高田島庭先コンペティション

満員御礼となりました。 ================================= 参加受理された方は以下の通り…

2017TDN

TDN日本チームの記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)の記録を、日本チームに焦点を絞ってご紹介します。 TDNが始まったのは1984年。日本の初参加は1987…

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

10/9全日本選手権第7戦近畿大会

10月9日、全日本選手権は第7戦を和歌山県湯浅トライアルパークで迎える。 (さらに…)…

自然山通信2022年9月号電子版

9月号電子版をご用意しました。 2022年、世界選手権T2クラスに新しい風を吹き込んでいるEMについて、日本インポーターである成田匠さ…

自然山通信2022年9月号発売中!

自然山通信9月号発売中!今シーズン、世界選手権T2とSSDT参戦で好成績をあげているElectric Motion E PUREを取材しまし…

全日本中国大会、野崎史高、今季初優勝

国際Aスーパーだけのシティトライアル大会をはさんで、北海道大会から1ヶ月半後、全日本選手権は広島県に戻ってきた。優勝したのは野﨑史高。小川友…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第6戦中国大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

2022全日本R6中国大会全リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年9月4日 ●広島県三次市灰塚ダムトライアルパーク 天候:晴れときどき曇…

9/4 全日本中国大会は灰塚ダムで

全日本選手権第6戦は、9月4日の中国大会です。IASのみの第5戦シティトライアルをはさんでの全クラス開催の全日本で、広島県灰塚ダムにての開催…

ページ上部へ戻る