2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. TRJ / MFJ
  5. TRJ / MFJ
  6. 2017お勉強会
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. イベント(大会)
  10. イベント(スクール)
  11. イベント(スクール)
  12. リザルト関東
  13. イベント(大会)
  14. TRJ / MFJ
  15. TRJ / MFJ
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. リザルト中国
  23. MFJトライアル
  24. リザルト東北
  25. リザルト関東
  26. リザルト関東
  27. リザルト中国
  28. イベント(大会)
  29. TRJ / MFJ
  30. TRJ / MFJ
  31. TRJ / MFJ
  32. MFJトライアル
  33. リザルト関東
  34. TRJ / MFJ
  35. リザルト中国
  36. リザルト関東
  37. トライアル・デ・ナシオン
  38. 2017TDN
  39. リザルト関東
  40. イベント(その他)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(その他)
  43. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

携帯電話を買い替えました

 ……、というようなしょうもないことを、なにも1年の最初の日記に書かなくていいと思うんだが、すっかりご無沙汰してしまったこの1ヶ月半、いろんなことがあって、とても楽しくて忙しくて、あんまり書くのをさぼっちゃったものだから、なにから書いていいのやら、すっかり困ってしまった。で、どうにもあたりさわりのない、つまりしょうもない話題からとっかかることにしたのでした。ごめんなさい。
 ということで、年末に携帯電話を買い替えたのだ。


 一番左のやつはお気に入りで、3年くらい使ってた。防水だから、オートバイに乗って雨に降られても大丈夫だし、そのまんま水没してもだいじょうぶ。水に強いだけじゃなくてめっぽう丈夫だったので、これも心強かった。ぼくはこの電話を、電話機として使うより、腰が痛いときのツボ押し棒として使うことのほうが多かった。ツボ押し棒としても、たいへんよくできた携帯電話だったと思う。
 真ん中の黒いのは、その防水携帯電話の後継機として登場したもので、メーカーは同じくカシオ。前のやつにはカメラがなかった。携帯で写真なんか撮る趣味はこれっぽっちもないのだけど、携帯電話で自然山のWEBに速報を送るようになると、雨の日でも電話機だけ持っていれば、最低限のお仕事ができるってのが魅力に思えてきた。防水の携帯電話も防水のカメラも少ないけど、防水のコンピュータはないに等しい。雨の日にメールを送るとなると、多少うちづらくたっても、防水携帯電話は心強い道具になるってもんだ。
 ところがね、ぼくはこの黒いG’z one TYPE-Rって機種が、どうにも好きになれなかった。古い端末を持ってって、機種変更してもらおうと思ったことも何度もあった。かっこ悪いし、実はこの端末にはメモリーを吸い出すのにはWindowsマシンが必須だったから、マックユーザのぼくは撮った写真を吸い出そうとすると、パケット通信料を払ってメールするしかないのだった。そんなことに通信料を払ってやるもんか。てことで、結局あんまり使わないまんま、むだな端末だったんですね。便利に使っている人もいると思うけど、ぼくには不要なものだった。ほんとに、前のをそのまま使ってりゃよかった。
 で、新しいWINのG’z one W42CAが登場した。これはメモリーカードを内蔵しているし、ずいぶん仕様的にはインチキだけど、海外の携帯端末にも差し込めるSIMカードも持っている。まだまだダメダメだけど、だいぶふつうの仕様になってきた。なんだけど、最近は電話機も高いんだね。機種変更は2万円くらいするってんで、まぁそれならむりして取り換えることもないやと思って、気に入らないのを使い続けてきた。
 そんなある日、東京の街角をあるいていたら、年末叩き売り、みたいな電話機屋さんがあった。いくらになるの?と聞けば、1万7000円からポイントを引いた分だという。なんだ、たいして安くないなとたたずんでいたら、いくらだったら考えてくれますか?と香取慎吾みたいな兄さんが聞いてきた。あー、ぼくはTYPE-Rもきらいだけど、香取慎吾も大きらいなのだ。SMAPがきらいってわけじゃないんだけどね。でもこのときは、香取慎吾だから逃げ出すということもせず、1万円ならと適当なことを言っておいた。そしたらぼくのポイントを調べにいって「ようがす、1万円でいいです」と返事が来た。一瞬、しまったな、5000円って言っておくんだったな、ポイントが予想以上にたまっていて、ほんとは8000円くらいになるのだったら、損しちゃったなと思ったりした。
 家に帰ってから調べたら、ポイントなんかほんの1000円ぽっちしかありしない。いやー、香取君、年末の成績ほしさに、ずいぶんとまぁ思い切ったもんだねー。しかしおかげで、知らないうちにオダギリジョーのライフカードなんかに加入させられた。聞いてないぞーとごねようと思ったけど、年会費ただだし、香取慎吾とオダギリジョーに免じて許してやることにした。ついでに、この店はメモリーのコピーもやってくれなかった。「個人情報がうるさいですから」だって。うそだよね。auのお店に持っていったら、すんなりやってくれたし。
 で、めでたく電話機は新型になったわけだが、メモリーとして使うmicroSDカードが別売だってのは盲点だった。うちの街にはそんなものはなかなか売ってないので、こいつで撮った写真は、やっぱりまだ吸い出せないままだ。まぁ、全日本シーズンがはじまるまでには、体制を調えよう。
 電話機をふたつ並べて、こっちは大きらいなんだけど、こっちの白いのはまぁまぁおきに入りだとふうみに話したら、こっちのとこっちのはどうちがうのだ?と言われた。確かに、似たようなものかもしれないけどね、今並べてみても、ぼくにはおしゃれ度にダンチの差があるような気がしますですよ。
 携帯電話といえば、本日の毎日新聞の記事「世界の壁 日本10社で販売シェア8.8%」とのこと。記事では、日本の電話は高機能で、市場が成熟しすぎているからこんなことになると苦しい展開。1円で携帯電話が買える世の中を作ってしまって、それで首が回らなくなっているって、もっとしっかり説明しないといけないと思う。計算機やオーディオプレーヤーや住所録からカメラまでついて、おまけに電話魔でできる機械がたったの1円そこらで買えるなんて、おかしいではないか。電話会社がそろって消費者の感覚をマヒさせておいて、結局日本の携帯電話産業も衰退させてしまったんだから、世話はないや。ぼくは今回、ちょっとでも安い電話を買ってご機嫌だったけど、もともといらないものを買ってしまったのも、そろそろ電話機を新しくしておかないと損かもね、なんて思ってしまったからだ。すっかりマヒさせられているわけだ。ちぇ。いい加減、気をつけようっと。
 あー、それにしてもお正月から、くだらない日記ですね。次は、もうちょっとまともなことを書かないといけません。今年もよろしくお願いします。

関連記事

イベント(大会)

8/21第80回里山トライアル

○第79回里山トライアル大会  開催日:2022年8月21日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/10里山初級者トライアル大会

○里山初級者トライアル大会  開催日:2022年7月10日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/3ファミリートライアルのお知らせ!

急ですが、中止となった「トムスカントリー」の代わりに「ファミリートライアル」を開催することになりました! (さらに…)…

自然山通信2022年6月号電子版お届けしますー

印刷して製本された自然山通信はすでに皆様のお手元に発送させていただきましたが、こちらはPDFで配信する電子版です。 お手元の電子機器、…

2022年版トライアルGPの楽しみ方

本日、いよいよ開幕する世界選手権「トライアルGP」。どうやって楽しんだらいいのかわからないからちゃんと紹介しろというお声をいただいたので、ち…

小川毅士、武田呼人、日本人のT2
世界選手権開幕直前情報

今週末、いよいよ世界選手権、トライアルGPが開幕する。6月の開幕は、記憶の限り、最も遅い開幕になる。土曜日、日曜日の2日間制、開幕戦はスペイ…

自然山通信6月号発売!

自然山通信6月号発売中!SSDT(スコットランドの6日間トライアル)でドギー・ランプキンが13回目の勝利。そしてSSDTに初めて電動バイクが…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第3戦関東大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

TRJ / MFJ

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年6月5日 ●栃木県茂木町モビリティリゾートもてぎ 天候:曇りのち晴れの…

小川友幸の逆襲。2022全日本第2戦九州大会

開幕戦中部大会から3週間、全日本選手権は九州へとやってきた。会場となった熊本県矢谷渓谷キャンプ場は、6年ぶりの全日本開催となる。キャンプ場に…

ページ上部へ戻る