2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. イベント(大会)
  2. リザルト中国
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. 2016高田島ツートラ
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. 2017お勉強会
  11. リザルト関東
  12. イベント(大会)
  13. MFJトライアル
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト中国
  21. 2020.04.05

    福島市へ行く
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト四国
  28. イベント(大会)
  29. イベント(大会)
  30. イベント(大会)
  31. リザルト沖縄
  32. イベント告知
  33. 2020XTDN延期
  34. イベント(大会)
  35. SSDT中止
  36. イベント(大会)
  37. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  38. リザルト関東
  39. イベント(大会)
  40. イベント(スクール)
  41. イベント(スクール)
  42. イベント(スクール)
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. イベント(大会)
  48. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

耳鳴りと春近し?

おおいぬのふぐり

 道を歩いていると、キュッキュ、チュッチュと音がする。あったかいから、鳥が一斉に鳴きはじめたのかなときょろきょろしながら歩いていたのだけど、鳥なんぞいそうもない。足を停めると、その音も止まる。だんだんこわくなってきた。どうもこの音は、ぼくが動くと聞こえてくるようだ。


 首からぶら下げていた携帯電話をはずしてみたり、ポケットに入れてあった文庫本(ちなみにナンシー関の消しゴム顔面手帳。追悼をこめて、譲っていただいたもの)を出してみたり、セッティングをいろいろ変えて聞き耳を立ててみるが、歩くとやっぱり音がする。もちろん靴も疑って、つくも脱いでみたけど、結果はいっしょ。
 自分が歩くだけの運動量に反応して、なにかの振動が鳥の鳴き声になって聞こえてくるんだろうな。ブレーキの泣きなんかと同じ原理で聞こえてきてるんじゃないかと思うんだが、そういう考察をしている場合ではない。ひょっとして、耳だか脳だかに再起不能の重い欠陥を患ってしまったのではないかと、急にびくびくしはじめました。命の危険を感じるとおたおたするなんて、人間ができていない。
 頭の中で、知り合いに耳鼻科の専門家はいないかと自問自答。小学校の時の友人のKは歯医者だし、中学の友人のMは心臓。どちらも今はお世話になりたくない。小児科のM御大に相談してみようかなぁ。どきどき。
 そうこうするうち、陽も高かったし冷や汗もかいたので、暑くなってしまった。それでフリースを脱いだところ、なんだ、音がしなくなったじゃないか。フリースと化繊のシャツとの干渉だったのね。ユニクロじゃなくて、ノースフェイスのブランドもんなのに、お騒がせだこと。ちぇ。
 気持ちが晴れて、近所のメシ屋さんへ。おばさん二人でやっている小さな店。お昼の定食、400円。
「今日は外はあったかいでしょ」
「暑いくらいです。汗かいちゃった(汗かいたのは勝手に勘違いしての冷や汗だけど)。このまま春になるんですかねー」
「このまんま春になってもらったら、困るんだけどね……」
 あったかければ、ぼくなんかにゃ悪いことはないんだけど、でも考えてみるとだ、サウナに入って爆発しそうになって水風呂に飛び込もうとしたらそっちも暑かったらメリハリってもんがなくなる。地球にとって、農作物にとって、もしかしたら人間にとっても、夏は夏、冬は冬というメリハリは大事なのかもしれぬ。逆に言えば、ちゃんとした季節のメリハリのあるところで生活していれば、ちったぁまともな人間になれるのかもしれないけど、ぼくが引っ越してきたとたんに季節もメリハリがなくなった。申しわけないなぁ。
 写真は裏山一面に遠慮がちに咲いていたやつ。辞典を調べたらオオイヌノフグリらしい。ふぐりに似ているらしいけど、似ているのは花じゃなくて種だそうな。種ってのは、芋だってそうだし、おおむねふぐりに似ている。というか、ふぐりだって種そのものじゃないか。
 と、さっきまで人生の終焉を覚悟していたのに、急に下ネタで盛り上がっている浅はかなニシマキの午後。

関連記事

イベント(大会)

9/27岩手ツインショック

第5回岩手ツインショックトライアル大会 東北選手権・SUGO大会の日程変更により、同日開催は避けなければならなくなったので、 当初予…

自然山通2020年8月号電子版

いきなり夏らしい夏になって、みなさま、体調を崩さず、お元気でお過ごしでしょうか。いつものように、自然山通信最新号の電子版をご用意しました。P…

自然山通信8月号発売中!

暑中お見舞申し上げます!そして自然山通信8月号発売のお知らせです。今月の表紙は、若さと元気いっぱい武田呼人選手でお届けします。 (さらに…

リザルト中国

ケニーズクラブ30周年記念大会

2020年8月2日 広島県福山市海の見える杏の里トライアル場 天候:晴れ (さらに…)…

COTA 300RR/RTL300Rサイレンサー加工

スーパーウイングまるやまでは、2020〜COTA 300RR/RTL300Rの純正サイレンサー・エンド加工を開始しました。 (さらに&h…

【新作DVD発売】精度アップ!4ヶ月からのトライアル

新作トライアルDVD「小川毅士・精度アップ!4ヶ月からのトライアル」を7月27日より発売開始! (さらに…)…

TOM’Sリンクガード・TY125Classic用

京都のトライアルショップ「トムス」より、TY125Classic用のリンクガードが発売されました。 (さらに…)…

イベント(大会)

9/22第35回まどろみトライアル

第35回まどろみトライアルの開催について (さらに…)…

イベント(大会)

8/23里山トライアル

第57回里山トライアル大会 (さらに…)…

タデウスとライア、ガスガスに

タデウス・ブラズシアクがガスガスに戻り、すでにガスガスに乗っているライア・サンツとともに、再びガスガスに乗ることになった。これはエンデューロ…

ページ上部へ戻る