2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. GATTI V8セール
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(スクール)
  11. イベント(その他)
  12. イベント(大会)
  13. イベント告知
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. MFJトライアル
  17. リザルト中部
  18. リザルト関東
  19. MFJトライアル
  20. リザルト関東
  21. リザルト関東
  22. リザルト東北
  23. リザルト東北
  24. リザルト関東
  25. リザルト東北
  26. リザルト東北
  27. トライアル・デ・ナシオン
  28. 2017TDN
  29. MFJトライアル
  30. イベント(大会)
  31. リザルト中国
  32. イベント告知
  33. イベント(スクール)
  34. イベント(大会)
  35. イベント(その他)
  36. イベント(その他)
  37. リザルト中国
  38. リザルト近畿
  39. イベント(大会)
  40. 2016高田島ツートラ
  41. リザルト関東
  42. リザルト関東
  43. MINI VANDAL
  44. リザルト中国
  45. リザルト中部

    2018.08.26

    第17回梅ヶ島
  46. リザルト北海道

    2018.08.26

    2018遊ing第4戦
  47. リザルト東北
  48. MFJトライアル
  49. MFJトライアル
  50. リザルト関東
  51. リザルト中国
  52. リザルト四国
  53. リザルト関東
  54. リザルト中国
  55. リザルト中部
  56. 2019モンテッサ
  57. TLR200用キックアーム
  58. Vertigo 2019モデル

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

0211タイガーカブ

トライアンフ・タイガーカブ

長いこと放っておいたトライアンフのタイガーカブを、ようやく動かして遊びました。
四十雀トライアルに参加したのだけど、これがとっても素晴らしいマシンだった。四十雀に参加するまでは、重たいし乗りにくいだろうけど、かっこいいからすべて許すという気持ちだったけど、乗ってみたら脱帽。今のトライアルとはまるで方向がちがうけど、トライアルってのは、本来こんなマシンでやっていたスポーツなんだなぁという感触を感じました。

0211トライアンフタイガーカブ

基本テクニックしか必要がないマシン。基本テクニックがないと走れないマシンって感じ。
とにかく、フライホイールがずっしり重たい。エンジンのパワーとかではなく、フライホイールがひとりで走っていって、ひとりで丘を越えてくれる感じです。だからクラッチなんか使ったって、間に合わないから使わない。アクセルも、へたなことをしてフライホイールのきげんをそこねるくらいなら、そのままじっとしていたほうがまし。
と、ニシマキレベルで会得したトライアンフの乗り方は、なにもしない、でした。ブレーキペダルは左についているので、慣れない左足は動かないから使えない。リヤブレーキが使えないから、ほとんどの場合、フロントブレーキもこわくて使う気になれない。公道を走れるレシオを注文したので、セクションではローしか使えないから、シフトもしない。
本当になにもしないで四十雀トライアルが終わりました。でも、これがとっても楽しかったんだなぁ。

0211タイガーカブと伊藤敦志さん

上は、四十雀にいく途中にお仕事で寄った妙楽寺でのひとコマ。左足の慣らしをしていたら、ちょっと乗せてくれと寄ってきた人がいて、乗せてあげたらこんなところを越えていました。
この人は、昔セローでツートラ荒らしをしていたことがあったけど、たぶんセローよりこっちの方が重量は軽いし、こわさないという約束をしなければ、けっこうなところを走ってしまうかもしれません。
感想は「ぜんぜん問題なく走る」でした。ぼくが乗ってもぜんぜん問題ないのだけど、ぼくはこんな丸太を越えていこうとは思いません。

0211タイガーカブのエンジン

ちなみに、このマシンはトライアンフのタイガーカブ。タイガーカブってのは虎の子と訳してあるのもあるけど、不肖の息子ってな意味もあるんだってね。
「これは4ストロークですか? 2ストロークですか?」という質問もときどきうけるけど、れっきとした4ストです。OHVだから、カムシャフトがシリンダーヘッドにはありません。縦に通っているパイプの中を、プッシュロッドという棒が入っていて、クランクケースの中にあるカムの動きをバルブに伝えます。だからプッシュロッドとバルブがあたるタペット音はかちゃかちゃいうけど、シャリシャリというカムチェーンの音はしません。イギリス製マシンだから、チェンジペダルは右側に。これはお約束です。キャブレターは、純正はアマル製がついてますが、これはデロルトで、だいぶずぼらな扱いができる感じです。点火もトランジスタに改造されてます。
このマシン、フレームはおそらくノーマル。フロントフォークはもしかしたらノーマル。タンクはBSAのオフロード用。シートは手作り。リヤのハブも手作りでした。ガスガスのによく似たフットペグも手作り。イギリスのおじさんは、手作りでものを作るのが本当に好きです。

関連記事

自然山通信2018年12月号電子版

自然山通信2018年12月号電子版の準備が整いました。秋から年末にかけてイベントぎっしりのトライアル界。全日本選手権最終戦SUGO、MFJ…

自然山通信12月号発売!

自然山通信2018年12月号の発売開始のお知らせです! 秋から年末にかけてイベントぎっしりのトライアル会。全日本選手権最終戦SUGOレポート…

イベント(大会)

2019有東木お正月トライアル大会

2019年1月3日(木) 受付 8時30分~ エントリー費 4,000円 クラス ビギナー、ノービス、オープン …

イベント(大会)

2019新春チャリティ大会

2019新春チャリティの開催について 恒例となりました新春チャリティ大会を、2019年1月20日に開催いたします。 (さらに&…

藤波貴久といっしょの一日

12月1日、フジガスミーティングが開催された。2012年以来6年ぶりの、藤波貴久といっしょに遊ぶ、フジガスファン垂涎の的の1日になった。 …

NEW DVD! 黒山健一が説く頭脳的後輪コントロール

新しい自然山通信DVD「トライアル百科・黒山健一が説く頭脳的後輪コントロール」を発売します。より良い成績を出すために、後輪コントロールはとて…

GATTI V8セール

小川友幸選手V8前人未到6連覇達成記念セール開始

三谷モータースポーツより、2018全日本トライアルチャンピオン!小川友幸選手GATTI V8・前人未到6連覇達成記念セールの情報です。小川友…

201811/28

2019 TRRS X-TRACKに乗ってみた

「TRRS」2019年モデルの試乗会が輸入元エトスデザインにより各地で行われているので、日本上陸したばかりの2019 TRRSに乗ってみた。…

アイローヘルメット2019年モデル予約開始!

Airoh輸入元のぱわあくらふとより、2019モデル「Airoh Trr S Convert」トライアルヘルメット(MFJ公認ヘルメット)の…

三谷モータースポーツの新製品

三谷モータースポーツより新製品情報。RQF製汎用フロントフェンダー、AJPクラッチマスターシリンダー、TRRS用ワンタッチ装着カーボンゼッケ…

ページ上部へ戻る