2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. イベント(スクール)
  2. イベント(大会)
  3. MFJトライアル
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. MFJトライアル
  7. 2017お勉強会
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. MFJトライアル
  11. イベント(その他)
  12. リザルト東北
  13. MFJトライアル
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト中国
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. 2016高田島ツートラ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(その他)
  25. リザルト中国
  26. リザルト中国
  27. リザルト中部
  28. リザルト中国
  29. リザルト関東
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. イベント(大会)
  33. リザルト沖縄
  34. イベント(大会)
  35. リザルト関東
  36. MFJトライアル
  37. イベント(大会)
  38. リザルト関東
  39. リザルト関東
  40. イベント(スクール)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

0211タイガーカブ

トライアンフ・タイガーカブ

長いこと放っておいたトライアンフのタイガーカブを、ようやく動かして遊びました。

四十雀トライアルに参加したのだけど、これがとっても素晴らしいマシンだった。四十雀に参加するまでは、重たいし乗りにくいだろうけど、かっこいいからすべて許すという気持ちだったけど、乗ってみたら脱帽。今のトライアルとはまるで方向がちがうけど、トライアルってのは、本来こんなマシンでやっていたスポーツなんだなぁという感触を感じました。

0211トライアンフタイガーカブ

基本テクニックしか必要がないマシン。基本テクニックがないと走れないマシンって感じ。

とにかく、フライホイールがずっしり重たい。エンジンのパワーとかではなく、フライホイールがひとりで走っていって、ひとりで丘を越えてくれる感じです。だからクラッチなんか使ったって、間に合わないから使わない。アクセルも、へたなことをしてフライホイールのきげんをそこねるくらいなら、そのままじっとしていたほうがまし。

と、ニシマキレベルで会得したトライアンフの乗り方は、なにもしない、でした。ブレーキペダルは左についているので、慣れない左足は動かないから使えない。リヤブレーキが使えないから、ほとんどの場合、フロントブレーキもこわくて使う気になれない。公道を走れるレシオを注文したので、セクションではローしか使えないから、シフトもしない。

本当になにもしないで四十雀トライアルが終わりました。でも、これがとっても楽しかったんだなぁ。

0211タイガーカブと伊藤敦志さん

上は、四十雀にいく途中にお仕事で寄った妙楽寺でのひとコマ。左足の慣らしをしていたら、ちょっと乗せてくれと寄ってきた人がいて、乗せてあげたらこんなところを越えていました。

この人は、昔セローでツートラ荒らしをしていたことがあったけど、たぶんセローよりこっちの方が重量は軽いし、こわさないという約束をしなければ、けっこうなところを走ってしまうかもしれません。

感想は「ぜんぜん問題なく走る」でした。ぼくが乗ってもぜんぜん問題ないのだけど、ぼくはこんな丸太を越えていこうとは思いません。

0211タイガーカブのエンジン

ちなみに、このマシンはトライアンフのタイガーカブ。タイガーカブってのは虎の子と訳してあるのもあるけど、不肖の息子ってな意味もあるんだってね。

「これは4ストロークですか? 2ストロークですか?」という質問もときどきうけるけど、れっきとした4ストです。OHVだから、カムシャフトがシリンダーヘッドにはありません。縦に通っているパイプの中を、プッシュロッドという棒が入っていて、クランクケースの中にあるカムの動きをバルブに伝えます。だからプッシュロッドとバルブがあたるタペット音はかちゃかちゃいうけど、シャリシャリというカムチェーンの音はしません。イギリス製マシンだから、チェンジペダルは右側に。これはお約束です。キャブレターは、純正はアマル製がついてますが、これはデロルトで、だいぶずぼらな扱いができる感じです。点火もトランジスタに改造されてます。

このマシン、フレームはおそらくノーマル。フロントフォークはもしかしたらノーマル。タンクはBSAのオフロード用。シートは手作り。リヤのハブも手作りでした。ガスガスのによく似たフットペグも手作り。イギリスのおじさんは、手作りでものを作るのが本当に好きです。

関連記事

イベント(スクール)

202011/23

12/12-13 Gatti School Special 真壁

緊急開催決定 Gatti School Special 真壁トライアルランドで開催。 12月12日土曜日・12月13日日曜日、2日間に…

2021年世界選手権カレンダーは?

2021年FIM世界選手権(暫定)スケジュールが発表になった。日本GP(ツインリンクもてぎ)は5月15〜16日に設定されている。 (…

イベント(大会)

202011/19

12/27 GATTIスクール杯【会場変更】

今年7月に、7年ぶり開催となったガッチスクール杯!! 好評につき第2回開催決定!! 皆様と楽しみたいと思いますので参加宜しくおねがいしま…

2021年、ガスガスがロードレースに進出

ガスガスがKTM傘下となって1年になろうとしているが、KTMのガスガス・ブランド戦略が本気だ。 (さらに…)…

2021年のXトライアルはこうなる?

Xトライアルの2021年暫定カレンダーが発表された。このまま大会が開催される確証はないし、今後の感染症蔓延の状況を見ながらカレンダーの変更は…

2020年11月号電子版もありますよー

老眼でお悩みの方にお勧めの、お手持ちの電子端末でお好きな大きさに拡大して読める、自然山通信電子版。遅くなりましたが、11月号をお届けします。…

自然山通信11月号発売中!

自然山通信11月号発売中! ちょっと遅くなてしまいましたが、今月も元気にちょっと増ページ。ずっしり重くなってオールカラー70ページ・314円…

MFJトライアル

全日本歴代ランキング

全日本選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました(15位までに空欄があるクラス…

2020全日本選手権最終ランキング(独自集計)

2020年全日本選手権ポイントランキングです。MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字はポイントではなく順位です。出場し…

全日本トライアル最終戦結果

2020年11月8日 和歌山県有田郡湯浅町湯浅トライアルパーク 天候:晴れときどき曇り 観客数:0人(無観客試合) IAS:10…

ページ上部へ戻る