2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. 2017お勉強会
  4. イベント(大会)
  5. MFJトライアル
  6. イベント(スクール)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. リザルト中国
  11. リザルト中部
  12. 自然山通信2019年3月号
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(スクール)
  18. イベント(その他)
  19. イベント(その他)
  20. イベント(大会)
  21. 2016高田島ツートラ
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. イベント(スクール)
  27. イベント(その他)
  28. イベント(大会)
  29. リザルト近畿
  30. リザルト中国
  31. イベント(大会)
  32. イベント(大会)
  33. イベント(大会)
  34. イベント(その他)
  35. イベント(大会)
  36. リザルト中国
  37. リザルト関東
  38. リザルト九州
  39. イベント(スクール)

世の中のトライアル(西)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

高田島ルートの開拓

ルート開拓中(失敗編)

 今度、9月22日にうちの近所でツーリングトライアル準備編をやります。そんでもって鋭意準備中、のはずなんですが、こりゃまたなかなか簡単じゃないのです、というご報告。世の中、なんでも簡単なことなんかないもんですけども。
 ということで、ちゃんと準備してツーリングトライアルを開催しようと思った時期もあったのですが、やっぱり今回は当初の予定通り、開拓ツートラとして、みなさんにも肉体労働してもらうことになりそうであります。

高田島ルートの開拓

 とある開拓の日。ルートが何本も交錯しているYさんちから、山を越えて表通り方向に抜けられるというので、いってみました。最初、あたりをつけて歩き出してみたら、山の中をぐるっと回って元に戻ってきてしまったので、降参してYさんちに顔をだし、道を聞いてからやり直し。ルートの入口は、Yさんちの裏手のこんな畑道でした。つまりこのルートは、Yさんちの庭を通してもらわなければ入れません。

高田島ルートの開拓

 ほんとは、Yさんに道案内してもらえばいいんだけど、みんなお忙しいし、こんな酔狂なことを好んでやる人間はふつういやしないんで、話を聞くだけ聞いて、あとは突進していくしかない。「3時間たって帰ってこなかったら、捜索に来てくださいね」「そんな山の中、いやなこった」という会話で見送ってもらって入っていくと、まもなくこんな道になり、いや、これはどうひいき目に見ても道には見えないけど、それでもほかの山肌に比べると少しだけ道っぽい。問題なのは、この道が本当にあっているかどうかがわかんない、ということです。

高田島ルートの開拓

 そしてやっぱりまちがっちゃった。もう少し山の上に向かわないといけないのを、ちょっと早く降りちゃった模様。家の屋根が見えて、クルマが走っているのが見えると、どうしてもそっちに向かって足が向いちゃう。ニンゲンって、さびしがり屋です。そして、道の手前に川にぶつかりました。
 ここらへんの川は、たいした深さはないから渡れないことはないんだけど、どっちかに歩けば橋がある。それでとぼとぼ歩くも、川沿いに歩ける余地はなく、結局川を渡って人間界に戻らなくちゃいけなくなりました。とほほ。

高田島ルートの開拓

「なんだ、おまえら、どっからきたんだ」と迎えてくれたのはMさん。そろそろ穂がついてきたので、イノシシよけの電柵を回していたところでした。道を探して歩いてたんだけど迷子になってここに出ちゃった、という説明をする。「そうだそうだ、あそこからあそこまでは歩ける道があったんだ、今はボウボウだけど、ニシマキさんらはそんなのがいいんだろうから、おらにはわかんねーよなー」と、ここでもおんなじような道案内をしてもらった。たぶん、60歳70歳のおっちゃんたちが子どものころに通ったルートだから、大人になった今になって案内しろと言われてもわかんないのかもしれないです。何十年前のルートを見つけるのは、ぼくら酔狂な連中の仕事です。
 仕事のじゃまをしてしまってもうしわけないことをしたMさんだけど、その晩、スイカとニンニクを持ってやってきてくれた。話がさかさま、お礼をするのはこっちだけれど、ありがたくいただきました。ぼくの地域は、こんな人が住んでいるところなんです。

関連記事

イベント(大会)

5/5第260回ケニーズ杯

第260回ケニーズ杯のご案内 (さらに…)…

イベント(大会)

6/16第21回爆笑ツインショック

延期致しておりました「第21回 爆笑ツインショックトライアル大会」ですが、6月16日(日)に真壁トライアルランドにて開催することが決定致しま…

2019全日本選手権第1戦近畿大会

2019年4月14日 和歌山県湯浅町湯浅トライアルパーク 天候:曇り(一時ちょっとだけ雨。終わったらちょっと本降り) 観客数:1,…

野崎史高、2019年初めての開幕戦勝利

全日本選手権が開幕した。今年の開幕戦は和歌山県の湯浅トライアルパーク、4月14日の開催で、例年より1ヶ月ちょっと遅い。 7連覇のかかる…

Vertigo VERTICALシリーズに「R」登場/もてぎ車販売予定

スペイン製トライアルマシン「Vertigo」に、新たに「Vertical R」が加わった。2019年モデルより新登場するシリーズです。 …

原発事故の思い出[村を出る]

村長が防災無線で避難を呼びかけたのは15日の夜のことだった。富岡の人も含めてみんなで村を出ることにしたのが16日の午前中だった。 ぼく…

自然山通信2019年4月号電子版

自然山通信4月号電子版をお届けします。 ご購入後、ダウンロードしてお手もとの電子端末でお楽しみください。 パソコン、タブレット、スマート…

自然山通信4月号発売!

平成最後の自然山通信・4月号の発売です。ちょっと遅れましたが(先月より一週間早く‥‥)発売開始です。トニー・ボウ選手が同席した初回対談以来大…

2017お勉強会

5/18川内村お勉強会

2010年から8年間にわたって続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島…

イベント(大会)

4/28とんトラ第1戦春トラ

とんトラ、今年の大会日程をお知らせいたします。 そろそろスキー競技&指導員等活動から解放されそうですので、4月7日から準備に上がりますので…

ページ上部へ戻る