2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. MFJトライアル
  5. 2017お勉強会
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. MFJトライアル
  9. イベント(その他)
  10. リザルト東北
  11. MFJトライアル
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. リザルト中国
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. 2016高田島ツートラ
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(その他)
  23. リザルト中国
  24. リザルト中国
  25. リザルト中部
  26. リザルト中国
  27. リザルト関東
  28. イベント(大会)
  29. イベント(大会)
  30. イベント(大会)
  31. リザルト沖縄
  32. イベント(大会)
  33. リザルト関東
  34. MFJトライアル
  35. イベント(大会)
  36. リザルト関東
  37. リザルト関東
  38. イベント(スクール)
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト中国
  44. 2020.04.05

    福島市へ行く
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

SSDT3日め

タイトルに、SSDTのページをリンクしておきました。ページ制作者のアンディは、冗談まじりのわりと読みやすい英語を書くので、みんなも読んでみてください。
お天気は雨また雨だそうです。この数年、SSDTはお天気のいい大会が多かったけど、雨模様のこれこそが、ほんとのSSDTの姿かもしれない。「本来の姿のような今年のSSDTをそうそうにリタイヤしてくやしくてしかたがないが、なんとなくほっとしているのも事実」と杉谷は電話してきました。
さて3日め。
ヘミングウェイとパスケットは好調を続けています。トータル2点。がまん比べですね。スペイン人のパスケットは、相当がんばっていると思います。
4点で続くポンスは、当初エントリーにはなかったな。調べてみたら、パチャウさんのかわりに出場しているみたい。パチャウさんはシェルコを設計した人。ポンスは、ライア・サンツのチームの親分です。ポンスと同じ4点のマクドナルドは、最近世界選手権にも出ている地元スコットランドの若手。去年はルーキーオブザイヤーを獲得しました。
コナー5点、コリー6点、サンダース10点と、点数はばらけて来た感じ。
TYS125一番乗りはクロスウェイト。15点はまずまずですね。
優勝経験もあるアモス・ビルバオは17点でミカ・ベステリーネンに1点負けてます。こりゃなさけない。ミカは世界選手権ではなさけない面を見せているけど、この結果を見ると、ちがう能力を持っているような気がしてきた。
アモスに1点差で続くのが野崎。SSDTはスペインや日本のトライアルとはまるで別の印象もあるから、初出場の野崎は、健闘してます。もちろんライディングの実力的にはトップに立ってもおかしくないんだけど、SSDTはそう甘くない。成田は野崎に3点遅れて21点の24位ですね。ジェームス・ランプキンやティエリー・ミショーより上位にいるから、これも賞讃に値します。
ちなみにフランス人トップは、ミショーより6点少ないクリストフ・ブルオン。ジュニアカップのチャンピオンになるかもしれないベチュンは108点120位。120位っていったら、杉谷とたいして変わらない。ベチュンの能力は、ずいぶんかたよっているんじゃないかと想像できます。
イリス・クラマーは157点166位。マリア・コンウェイは178点173位。女性のトップ争いもし烈です。こいつらは、ちょっとすごいよ。
木村治男さんは222点206位。木村さんの実力からするともっと上位にいてもいいような気がするけど、杉谷が初日によこしたメールには「木村さんはとてもじょうずに、マシンを傷めないように、ていねいに走っている」とあった。木村さんの意図が見えるようなリザルトです。
249点でクリスティーヌ・ウイリアムスがいて、258点が秋山さん。272点にケリー・ウイリアムスがいる。秋山さんも、初日は苦しんでいたようだけど、だんだんなじんできましたか。水曜日頃は、たぶん体力的には一番苦しい時期じゃないかな。
辻さんは370点。だんだんペースが出てきたかな? この日はタイムオーバーはありませんでした。
金城さんは15分のタイムオーバーと、いくつかのセクションを飛ばしています。きっと荒野にぽつんと設置してあるコースマーカーを発見するのに苦しんでいるんでしょう。このへんも、SSDT慣れがあるかどうかで結果がちがってきます。
きのう、杉谷とどっこいの成績だったリンダ・マイヤーは復活しています。2日目のタイムオーバーが痛かったですね。
完走最下位のマウリさんというのは、ひょっとしてイタリアのジャーナリストのマウリさんかな? 263位。減点1481点です。SSDTではセクションを飛ばすと50点だから(申告5点は認められるようになった)こんなにすごい点数になるわけです。
さて、あと3日間。みなさん、がんばってください。
杉谷のマシンは、クランクケースを割らないとどうなっているかわからず。バイクがなくなったから、ビデオカメラを持って自動車でいけるセクションで観戦しているようです。

関連記事

2020全日本ランキング(独自集計)

2020年全日本選手権ポイントランキングです。MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字はポイントではなく順位です。出場し…

2020全日本第3戦リザルト

2020年10月25日 宮城県芳賀郡村田町スポーツランドSUGO 天候:晴れのち曇り一時雨 観客数:1,000人 IAS:10セ…

CityTrialJapanは11月28日、大阪で

2018年、2019年と2年開催されて好評のCity Trial Japan(シティトライアルジャパン)が、今年も開催される。開催日は11…

SSDT公式バイクフロアマット

SSDT公式・JITSIEフロアマット。三谷モータースポーツより発売です。 (さらに…)…

イベント(大会)

202010/20

どビギ真壁は中止に

お世話になっております。現代表の山内です。 日頃より、どビギナートライアルをご愛顧頂きありがとうございます。 12月13日開催予…

イベント(大会)

202010/20

YSWクリスマストライアルは中止

YSW道志の森クリスマストライアル開催取りやめのご案内 (さらに…)…

イベント(大会)

202010/20

12/27 GATTIスクール杯

今年7月に、7年ぶり開催となったガッチスクール杯!! 好評につき第2回開催決定!! 皆様と楽しみたいと思いますので参加宜しくおねがいしま…

わな免許の試験

わな免許をとりました。 (さらに…)…

MFJトライアル

10月25日は全日本第3戦東北大会

ようやく始まった2020年全日本選手権だが、第2戦中部大会は無観客開催となっていた上に台風で中止になってしまった。 実質2戦目となる第…

2017お勉強会

11/14高田島お勉強会

2010年から続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島県双葉郡川内村で…

ページ上部へ戻る