2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. MFJトライアル
  3. イベント(大会)
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(スクール)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. リザルト中国
  11. 2020.04.05

    福島市へ行く
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト四国
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. リザルト沖縄
  22. イベント告知
  23. 2020XTDN延期
  24. イベント(大会)
  25. SSDT中止
  26. イベント(大会)
  27. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  28. リザルト関東
  29. イベント(大会)
  30. イベント(スクール)
  31. イベント(スクール)
  32. イベント(スクール)
  33. イベント(大会)
  34. イベント(大会)
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. リザルト近畿
  40. リザルト沖縄
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト関東
  44. イベント(その他)
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト沖縄
  48. イベント(大会)
  49. イベント(その他)
  50. リザルト関東
  51. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

全日本のタイトル争い

全日本選手権も残り1戦となりました。
国際A級昇格をかけてランキング8位の座を誰が獲得するかについての予想材料など。
ランキングを見ながらのデータに基づいた無責任な予想です。
以下、簡単な表組を作ってみた。
昇格争いについての一覧

順位 ゼッ
ケン
第7戦時点
のポイント
備考 平均
順位
出場
回数
最上位
1 5 川村 義仁 134 チャンピオン 1.29 7 1
2 野本 佳章 114 昇格決定 2.43 7 1
3 3 本田 洋晴 106 昇格決定 3.14 7 1
4 24 粕谷 弘樹 60 昇格決定 6.50 6 3
5 10 粕谷 直樹 59 昇格決定 6.50 6 4
6 20 西村 尚己 55 昇格決定 8.71 7 5
7 2 佐々木 一晃 39 関東 10.67 6 4
8 1 川崎 亘 38 近畿 8.40 5 6
9 伊藤 賢 30 中部 11.83 6 5
10 6 鈴木 暢斗 28 関東 11.00 5 3
11 小倉 昌也 26 中部 17.29 7 7
12 高橋 由 25 東北 7.67 3 7
13 16 椎根 弘守 25 東北 13.20 5 7
14 13 上福浦 明男 25 中国 5.00 2 3
15 川村 幹仁 21 関東 18.14 7 9
16 辻 真太郎 18 近畿 18.57 7 6

9位の伊東が最終戦で優勝し、ほかのすべてが無得点だとしても、6位西村を追い越すことはないから、西村より上位のA級昇格は確定している。
ボーダーラインは、7位佐々木から。菅生は去年は8位だから、その調子なら昇格もまちがいないが、ここ2戦は15位と13位。ちょっと不安もあり。
川崎さんは関東と北海道への遠征はしていないけど、東北はどうされるのかな? ちなみに川崎さんは去年もランキング8位以内にいながら東北を欠席して昇格をのがしている(川崎さんだけ敬称つきだけど、ご年配に敬意を表して)。
9位伊藤はシーズン序盤の受験ぼけから最近は少し復調。親戚が世界チャンピオンになったこともあって勢いはあり。川崎さんが欠席として、伊藤が昇格圏内に入るためには絶対条件は7位以内。5位、6位というこの2戦の成績を見ると(川崎さんが無得点という条件下で)可能性はあり。
10位の鈴木も、地元関東の3位と、坂内で7位に復活してるなんてところを見ると、可能性はありそうだ。でも去年の菅生は14位だった。
小倉は、川崎さんに10点差。今年まだ6位以内に入ったことはないから、10点以上を獲得するのはむずかしそうだけど、若者は化ける可能性もある。
ちょっと注目が高橋。川崎さんに13点差だけど、4位というのは、若さを考えると、まんざらあり得ない順位じゃない気がする。関東以北しか出ていないから、菅生は昇格希望なら、正念場になる。
地元東北という点では椎根もあなどれないが、最上位が7位だから、ちょっとむずかしいか。
14位の上福浦(広島)は東北にはやってこない。未確認だけどまちがいない。
チャンピオンの兄、川村はシーズン途中の負傷でポイント圏に入れない戦いを続けている。そろそろ復調を期待したいけど、逆転して昇格圏内にまで切り込むには、まだ時間が足りない感じ。
昇格可能性のある最後のライダーが、まだ原石状態の辻真太郎。川崎さんに20点差だから、優勝しないと昇格はできないけど、これくらい若いと、ほんとに優勝しちゃったりする可能性もなくはないんで、そうなったらおもしろいなぁと思うんだけど、ちょっと夢物語すぎるかな?

関連記事

MFJトライアル

全日本関東大会の日程変更とGC大会の中止他

COVID-19による全面自粛騒動から一歩進んで、これから、ちょっとずつ日常に戻ってくる。それに合わせて、イベントスケジュール情報もいろいろ…

ガエルネ・バランスクラシック新色発売!

マシンとの一体感を極限まで高めた、究極のマン=マシンバランスを実現。進化を遂げたガエルネ最高峰トライアルブーツ「BALANCE CLAS…

日本GPは結局中止、TDNも中止に

COVID-19による大会中止、その新たなお知らせ。犬が人を噛んでもニュースにならないように、ニュースにするなら大会が開催される! というお…

野崎史高のファイナル・セロー

ヤマハのロングセラーのセローの開発終了となり、セローファイナルエディションが発表されて現在発売中なのはご存知の通りだけど、このたび、野崎史高…

イベント(大会)

メッツカップ第2戦も中止に

メッツカップ第2戦(7月5日・会場オフロードパークSHIRAI)は、残念ですが中止いたします。 (さらに…)…

7月12日の全日本北海道大会は中止

全日本選手権シリーズは、COVID-19の影響で開幕が遅れているが、ここまで事実上の開幕戦となることになっていた北海道大会の中止が発表された…

TrialGP、イタリアとイギリスも延期

世界的にCOVID-19の騒ぎがなかなかおさまらない。2020年トライアルGPは、すでに6月の大会まで延期が決まっているが、5月2日にはさら…

自然山通信5月号発売!

自然山通信5月号発売開始!世界中のトライアルイベント延期・中止が続いてます。自然山通信5月号ではIASライダー全員に出場していただき「202…

自然山通信2020年5月号電子版

自然山通信電子版は自粛せず、みなさまのメモリー空間にお届けします。PDFで配信いたしますので、ダウンロードして、お手元の電子端末(パソコン、…

2017お勉強会

6/13高田島お勉強会

2010年から続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島県双葉郡川内村で…

ページ上部へ戻る