2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. MFJトライアル
  6. KLX230skidplate
  7. リザルト九州
  8. 2019.11.21

    地球温暖化?
  9. MFJトライアル
  10. イベント(その他)
  11. リザルト中国
  12. リザルト中国
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. MFJトライアル
  18. リザルト近畿
  19. リザルト中国
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. 2019.10.13

    台風一過
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. リザルト関東
  27. イベント(大会)
  28. イベント(その他)
  29. MFJトライアル
  30. 2017TDN
  31. トライアル・デ・ナシオン
  32. リザルト関東
  33. リザルト東北
  34. リザルト中国
  35. リザルト関東
  36. リザルト九州
  37. リザルト中国
  38. リザルト沖縄
  39. MFJトライアル
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. リザルト中国
  46. リザルト東北
  47. イベント(大会)
  48. イベント(大会)
  49. リザルト中部
  50. リザルト四国
  51. 2019.08.02

    最近の星空
  52. イベント(大会)
  53. リザルト九州
  54. リザルト沖縄
  55. 140ccボアアップセット
  56. リザルト関東
  57. ワンタッチゼッケンプレートブラック

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

一色さんとトライアル

一色さんはじめの部

 マンガ家の一色登希彦さん(一色さんの公式サイトはこちら)と、トライアル遊びをしました。
 一色さんは、藤波貴久をテーマにした(正確には、藤波を師と仰ぐ無鉄砲な若手が主人公)作品を発表して、今年はツインリンクもてぎのイベントをマンガで紹介するというお仕事をされています。
 その一色さんが、今度、ヤングサンデー(小学館)でトライアルマンガを描くことになり、ぜひトライアルマシンなるものに乗ってみたいと申し出てこられました。ちょうどHRCからお預かりしているRTL250Fがあるから、とある7月6日水曜日、一色さんをトライアルマシンに乗せる集い(参加者1名)が催されたわけです。


 一色さんは、前回の作品を描くにあたって、藤波貴久にインタビューする機会を持っておいでだし、もてぎの世界選手権もずっと観戦されているから、観戦者としてはただ者ではありません。でもトライアルライダーとしては入門以前なので、楽しみ(笑)。サーキット走行などはされているから、オートバイに乗るについては、そこそこ経験をお持ちのようです。
 トライアルマシンは低速域のパワーが凶暴なので、いきなり乗せて吹っ飛んでいかれてもこわいんで、最初にアクセルを(極力)回さないでスタートする習性だけ覚えてもらって「じゃ、好きに乗ってみて」とマシンを預けました。実はこのマシン、アクセルがほんの少ししか開かない特別装置がついてるから、少しは安心していられます(自然山通信と伊藤敦志さんの侃々諤々の成果。必要な方、興味のある方、自然山通信ニシマキまでご連絡を)。

上達中の一色さん1
上達中の一色さん2

 最初にトライアルマシンに乗った一色さんのお姿はこんな。恥ずかしいお姿をさらしてごめんなさい。でも、初めてトライアルマシンに乗って、すくっと立ち上がって走らせられる人って、そんなに多くないので、一色さんは自慢して(も)いいです。
 ご本人も、自分がトライアルマシンに手間取っていることを認識しておいでだったので、しばしトライアルマシンの乗り方の手ほどきをしたところ、一色さん、覚えが早い。あれよあれよの間にスタンディングスティルはものにしてしまうわ、まぁちょっとかっこ悪いながらもターンのフォームもさまになってくるわで、見ていても楽しかった。マンガを描く上で、どれほど参考になるようなことをお伝えできたかは微妙ですが、まずは楽しくトライアルバイクに触れていただいたのは、ぼくにとっても大きな収穫でした。
 調子に乗って、ウィリーもやってもらうことにしました。実はウィリーは、マンガのストーリー的にも大きな要素があるので、ご本人も「おっかない」とかいいながら、興味津々でありました。やってもらいましょう。
 藤波貴久御大は、テレビの番組で武田真治さんにウィリーを教えてうまくいかず、モンキッキにウィリーやらせてリヤフェンダーを叩き割らせました。そんなのをリサーチされているから、一色さんもびびりモードです。フロントをあげるのって、藤波貴久が思うよりもはるかにむずかしい。ぼくはけっこう苦労したんで、その段取り通り、一色さんに教えてあげた。

本日の成果

 そしたら、ぼくが苦労したのの半分くらいの飲み込みのよさで、一色さんはフロントをあげはじめたのでありました。クラッチを操作する左手が限界になったのと(クラッチを使うなという先生も多いけれど、いろんなご意見を伺って、将来的に役に立つ上げ方をするには、最初からクラッチを使う上げ方を覚えたほうがいいと、今は思ってます)たった一度ひっくり返ったときにクラッチレバーの先っちょを折ってしまったので、それにて体験走行会は終了ということにしました。写真は、本日の成果(ただしこの写真は、ちょっとまぐれが入っています)。
 一色さんのマンガは、近々、ヤングサンデー誌上にて発表される予定です。乞うご期待。と同時に、一色さん、トライアルをやりたくなったみたいなんで、こちらも楽しみにしておきたいと思います。またいつでも乗せてあげますから、おもしろいマンガ、描いてくださいね。
○追記
 こんな日記を書きましたと一色さんにご報告したら、喜んでいただきましたが、お顔がでるのはNGだったらしい。ごめんなさい。あわてて、顔をいれかえておきました。でも顔出しNGなのにご自分がトライアルマシンに乗っている姿が公開されるのはうれしいらしくて、職業マンガ家とトライアル好きとの狭間でお悩みのご様子。もっとお悩みください。

関連記事

正規輸入車両以外のMONTESA・TRRSはMFJ競技エントリーはできません

MONTESAとTRRS輸入元エトスデザインより、正規輸入車両以外のMONTESA・TRRSはMFJ競技エントリーができないというお知らせで…

セロー225用ワイドステップセット

ぱわあくらふとより、YAMAHAセロー225用ワイドステップセットが、グレードアップして発売されました。 (さらに…)…

自然山通信2020年1月号電子版できました!

遅くなりました。2020年1月号、電子版をご用意しました。ダウンロードして、お手持ちの電子端末(パソコン、タブレット、スマートフォンなど)で…

自然山通信2020年1月号発売!

令和2年になりました。2020年1月号の発売開始です。毎年恒例【2019MFJ全日本トライアル全結果・MFJ非公認自然山通信オリジナル】掲載…

イベント(大会)

201912/30

1/3有東木お正月

2020年有東木お正月トライアル大会 2020年1月3日(金) 受付:8時30分~ エントリー費:4,000円 クラ…

イベント(大会)

201912/30

1/19第51回里山トライアル

第51回里山トライアル (さらに…)…

イベント(大会)

201912/29

1/26植木トライアル大会

2020年植木TR大会 寒くてもトライアルしましょう (さらに…)…

菅原義正さんの本

菅原さんには、一時期たいへんお世話になった。お世話になったばかりでなんのお返しもできていないのは菅原さんに限らずぼくの致命的なところだ。ほん…

新DVD・黒山健一ハイパーステアース発売!

自然山通信トライアルDVDの発売です。題して「ハイパーステアケース」。黒山健一選手が近年の新しいステアケース技術の話を交えながら解説していき…

GASGAS PROラジエターガード

三谷モータースポーツより、GASGAS TXTシリーズ用ラジエターガードが発売されました。転倒からラジエターを守ります。 (さらに&he…

ページ上部へ戻る