2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. リザルト中国
  2. イベント(大会)
  3. リザルト中国
  4. リザルト中部
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. 2016高田島ツートラ
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. リザルト沖縄
  11. イベント(大会)
  12. 2017お勉強会
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. MFJトライアル
  16. イベント(大会)
  17. リザルト関東
  18. リザルト関東
  19. イベント(スクール)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト中国
  25. 2020.04.05

    福島市へ行く
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. イベント(大会)
  29. イベント(大会)
  30. イベント(大会)
  31. リザルト四国
  32. イベント(大会)
  33. イベント(大会)
  34. イベント(大会)
  35. リザルト沖縄
  36. イベント告知
  37. 2020XTDN延期
  38. イベント(大会)
  39. SSDT中止
  40. イベント(大会)
  41. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  42. リザルト関東
  43. イベント(大会)
  44. イベント(スクール)
  45. イベント(スクール)
  46. イベント(スクール)
  47. イベント(大会)
  48. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

世界選手権のあった街

 土曜日、ヨーロッパ選手権が終わってから、世界選手権のあったニグラの街をでて、10kmほど先の隣町まで出かけた。この距離感覚、実際の距離はさておき、ツインリンクもてぎからもてぎの街までくらいに感じる。ヨーロッパは、とにかくクルマでの移動がスムーズだから、気持ちがいい。っていうか、日本ではどうしてクルマでの移動があんなにじれったいんだろう。快適に走れるようにするには、道路を作るだけじゃなくて、さまざまな交通環境を整えていかないといけないけど、日本にはいろんなものが足りないんじゃないかと、にわかヨーロッパかぶれは思うわけです。
 さて、そんでもってその隣町。ニグラの街は海岸があるだけのひっそりとした街だったけど、クルマで15分ほどの隣町は、すっかり観光地だった。

 ニグラから街まではずっと内海になっていて、湾はヨットハーバーみたいになっている。よく見ると、安っぽいボートもいっぱい係留されているんだけど、全体的には美しいヨットハーバーに見えるから不思議。
 これに限らず、ヨーロッパの人は、細かいところは汚かったり雑然としていたりするのに、全体をそれなりに美しくまとめてしまう能力を持っている。日本人は細かいところはとても美しいのに、全体がなさけないことが多い。個人的にニシマキの場合は、細かいところから手をつけて、全体をやりきれなくて挫折する。これは人として最悪のパターン。
 ヨットハーバーの写真の向こう岸に見えるのが、パドックのあるニグラだ。
 土曜日、ぼくらはスペインのソロモト誌のペップ・サガレスと飯を食おうと、この街へやってきた。ペップは、プレスオフィスで「うまいものを食うにはどこの店がいいか」をたずねていた。それででかけたのが「モスキート」というお店。モスキートって、英語だと思ってたけど、スペイン語らしいですね。イギリスには蚊はいなかったそうな。コロンブスがアメリカ大陸から持って帰ってきたお土産のひとつだろうか?
 お店にはライア・サンツご一行もいた。彼女はこの日のヨーロッパ選手権でお腹をひどく打ってさんざんだったけど、お話する限りは元気そう。
 この街にはモンテッサチームの他、日本からきたHRCのご一行も泊まってた。ペップが食事の前に観光につれてってくれたのは、彼らが泊まっているホテルそのものだった。

 なんとも時代がかったホテルで宿泊したOさんによると「値段が高いだけの古いホテル」つーことだけど、こんなところに一泊したら、中世の人になったような楽しい気持ちになれそうな気がする。ただし、世界選手権の取材やレース・サポートでやってきて泊まるようなところじゃないような気がします。
 階段にはよろいが立っていたりして、もしかして、夜中にホテル内をうろうろすると、なにかに出会えてしまいそうな気もするホテルだった。新婚旅行なんかにはよいかもしれないけど、一泊2万円くらいするって話だった。
 ここはホテルというより、もともとお城だったところ。だからよろいの兵隊さんが階段でオブジェになっているわけだが、外周を1周すると、周囲は外海がたたきつける岩がごろごろの海岸だった。なんと、この海岸ではスペイン選手権が開催されたことがあるという。熱海の海岸でトライアルやるより、もっと大胆な気がする。

 写真は、このへんがセクションだったよとペップに教えてもらったあたり。スペイン人のこの感覚だと、日本でだったら新宿御苑とか皇居とかでもトライアル大会をやってしまいそうで、恐れ多い。
 モスキートでのお食事は、魚介類の盛り合わせで幸せだった。ワインを2本飲んで(飲みすぎ)ひとり3000円弱。お腹いっぱいになったので少し歩こうと街の中をうろうろする。
 この日はマドリッド対バルセロナのサッカーの試合をやっていて、ペップは試合の行方が気になるようで、テレビのあるバーをのぞいて試合の展開をチェックしていた。
 そしたら、とあるパーで酒を酌み交わしていたのは、アモス・ビルバオやオスカル・ジローさんなど、モンテッサご一行さま。試合前夜、ヨーロッパのトライアル関係者は、リラックスな時間をすごしていた。彼らは直接選手じゃないにしても、試合を翌日に控え、さぼっているという感じじゃなくてこういう時間をすごせるというのは、なんだかくやしいのである。

関連記事

2020 RTL300R/COTA301RR専用カーボンプロテクター

愛車を守るカスタムパーツ、2020 RTL300R/COTA301RR専用のカーボンプロテクター3種が発売されました。三谷モータースポーツよ…

TY125Fブリーザーホース新設加工

TY125Fのエンジンを、より回転が上がり、より低速がスムーズ、よりエンブレが効かなくなり2stのようなエンジンに。黒山レーシングによる…

野崎史高の、最後のセロー

野崎史高といえば、いわずとしれた国際A級スーパーのトップライダーで、2002年の世界選手権ジュニアチャンピオン、そして2019、2020年は…

リザルト中国

2020中国選手権第8戦

中国選手権第8戦山口大会 島根県 日原島高原TR場 2020年8月9日 天候:晴れ (さらに…)…

イベント(大会)

9/27岩手ツインショック

第5回岩手ツインショックトライアル大会 東北選手権・SUGO大会の日程変更により、同日開催は避けなければならなくなったので、 当初予…

自然山通2020年8月号電子版

いきなり夏らしい夏になって、みなさま、体調を崩さず、お元気でお過ごしでしょうか。いつものように、自然山通信最新号の電子版をご用意しました。P…

自然山通信8月号発売中!

暑中お見舞申し上げます!そして自然山通信8月号発売のお知らせです。今月の表紙は、若さと元気いっぱい武田呼人選手でお届けします。 (さらに…

リザルト中国

ケニーズクラブ30周年記念大会

2020年8月2日 広島県福山市海の見える杏の里トライアル場 天候:晴れ (さらに…)…

リザルト中部

第5回あしたかTT

第5回あしたかツインショックトライアル 8月2日(日)、第5回あしたかTT大会が開催されました。 (さらに…)…

COTA 300RR/RTL300Rサイレンサー加工

スーパーウイングまるやまでは、2020〜COTA 300RR/RTL300Rの純正サイレンサー・エンド加工を開始しました。 (さらに&h…

ページ上部へ戻る