2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. リザルト中国
  2. イベント(大会)
  3. リザルト中国
  4. リザルト中部
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. 2016高田島ツートラ
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. リザルト沖縄
  11. イベント(大会)
  12. 2017お勉強会
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. MFJトライアル
  16. イベント(大会)
  17. リザルト関東
  18. リザルト関東
  19. イベント(スクール)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト中国
  25. 2020.04.05

    福島市へ行く
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. イベント(大会)
  29. イベント(大会)
  30. イベント(大会)
  31. リザルト四国
  32. イベント(大会)
  33. イベント(大会)
  34. イベント(大会)
  35. リザルト沖縄
  36. イベント告知
  37. 2020XTDN延期
  38. イベント(大会)
  39. SSDT中止
  40. イベント(大会)
  41. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  42. リザルト関東
  43. イベント(大会)
  44. イベント(スクール)
  45. イベント(スクール)
  46. イベント(スクール)
  47. イベント(大会)
  48. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

相模川の最近

 急な話で申しわけないけど、今度の日曜日、8月6日には相模川の河川敷で、ちょっと大規模な清掃活動がおこなわれる。お気持ちとお暇のある方は、ぜひお出かけください。2時間くらいで終了しますから、遊びかたがたでけっこうです。
 さらにもーしわけないことに、当日はぼくらは全日本選手権の取材で、北海道大会に出かけています。旭山動物園で白熊を見たいんだけど、今度はかなうか。って、そういう話がしたいのではないのだ。


 ここ最近、相模川の河川敷では、ふたつの事件があった。ひとつは、子どもたちが遊んでいるモトクロスコースのパドック(というか平地だけど)に、でっかいステージができあがっちゃって、解体された現在も、廃材が放置されている。これは、モトクロス連中がいやな思いをしながらチェックしているので、今度の清掃の日にきれいさっぱり処理されるでしょう。
 もうひとつは、ぼくらがトライアル大会をやってる拠点である座架依橋の下に、なんと家ができちゃった。ブルーシートも板もなにも、全部新品で組まれた小屋。いったい、誰がなんのために作ったのか、さっぱりわからない。小屋の中からはコードがでていて、発電機をつなげば中で文化的生活も送れるようになっているようだ。ホームレスにしては、お金がありそうだ。
 それにしても、クリーンアップトライアルなんて名前のイベントをやっている横にそんなものがあったんじゃかっこ悪いというか示しがつかないというか、とにかく目障りなので、さっそく行政(相模川総合整備事務所)に電話してみた。もしかしたら、行政が工事用とか監視用に立てたものかもしれないとも思ったし。
 もちろんそんなことはなくて、行政が関知しないものだった。最初に電話したときは行政もまったく知らなくて「うちが建てたものじゃないのは確かですけど、どんなものですか?」なんて逆質問されたりした。
 電話番号も聞かれて、ちゃんと翌日にはお返事がきて「確かに確認した。行政としてはでてってねとお願いしてく」という連絡をいただいた。いきなりぶっ壊しちゃえばいいのにとも思うけど、世の中、そういうワイルド7みたいな暴力的正義は認められないんだよねー。

 左はその後、小屋に貼り付けられた行政からの「小屋を始末せよ」の指示書。犯人は吉田さんなんだね。こういう紙は何枚も貼られていたから、行政と吉田さんは何回か話し合いを持ったのかもしれなかった。
 行政がもっとちゃんとやってくれれば、というような愚痴はいろんなところで聞くけれど、行政は行政で、やるべきことをちゃんとやっている。それが仕事ってもんだ。民間人のぼくらは、やるときは思い立ってだだだとやるけど、やらなくなると知らん顔してしまうことが多い。で、自分が一生懸命動いているときは行政の動きの悪さが気になっちゃうんだよね。以上、余談。
 
 その後、小屋は無事なくなった。でも、こんなところに勝手に建てる吉田さんだから、始末も勝手だ。小屋をぶち壊して、そのへんで燃やしちゃったらしい。今、現場には大量の燃えかすが放置してある。ちょっと離れたところには畳もある。小屋の中身だったのかどうかは、よくわかんない。
 こうやってゴミが散らかっていると、ゴミを捨てるのになんの抵抗もなくなる。一晩ごとに、花火の燃えかすが増えていくけど、畳や建材が大量に捨ててあるのに、花火を放置していくこぞうたちをとっちめているひまもない気がする。
 しかしそうはいっても、相模川のゴミは確実に減った。ゴミの大規模清掃を前に、先週はこのあたりをひとまわりしてみた(その大半は遊んでいた)だけど、ゴミはあんまり見あたらなくなっていた。ただし夏草が元気に育っているから、その草に覆われてゴミが隠れているのかもしれない。それでも全体には、きれいなところにはゴミは捨てられず、ゴミはゴミのあるところに捨てられるという法則がある。
 ゴミを捨てる人はあとを絶たないけれど、ゴミを始末することでゴミは確実に減っていく。
 ペットボトルや缶のゴミは餅帰って自分ちで捨てていただき、ベッドやバッテリーや自動車やスクーターは、捨ててある場所をチェックしておいて一斉清掃のときに行政に持っていっていただく。
 相模川の河川敷では、こんなことをしながら、ちょっとずつオートバイの市民権を認めてもらえないかなぁ、なんて活動をしているのでした。
*写真は、相模川クリーンアップトライアルを手伝ってくれている栗原さんが撮ってきてくれたものでした。

関連記事

2020 RTL300R/COTA301RR専用カーボンプロテクター

愛車を守るカスタムパーツ、2020 RTL300R/COTA301RR専用のカーボンプロテクター3種が発売されました。三谷モータースポーツよ…

TY125Fブリーザーホース新設加工

TY125Fのエンジンを、より回転が上がり、より低速がスムーズ、よりエンブレが効かなくなり2stのようなエンジンに。黒山レーシングによる…

野崎史高の、最後のセロー

野崎史高といえば、いわずとしれた国際A級スーパーのトップライダーで、2002年の世界選手権ジュニアチャンピオン、そして2019、2020年は…

リザルト中国

2020中国選手権第8戦

中国選手権第8戦山口大会 島根県 日原島高原TR場 2020年8月9日 天候:晴れ (さらに…)…

イベント(大会)

9/27岩手ツインショック

第5回岩手ツインショックトライアル大会 東北選手権・SUGO大会の日程変更により、同日開催は避けなければならなくなったので、 当初予…

自然山通2020年8月号電子版

いきなり夏らしい夏になって、みなさま、体調を崩さず、お元気でお過ごしでしょうか。いつものように、自然山通信最新号の電子版をご用意しました。P…

自然山通信8月号発売中!

暑中お見舞申し上げます!そして自然山通信8月号発売のお知らせです。今月の表紙は、若さと元気いっぱい武田呼人選手でお届けします。 (さらに…

リザルト中国

ケニーズクラブ30周年記念大会

2020年8月2日 広島県福山市海の見える杏の里トライアル場 天候:晴れ (さらに…)…

リザルト中部

第5回あしたかTT

第5回あしたかツインショックトライアル 8月2日(日)、第5回あしたかTT大会が開催されました。 (さらに…)…

COTA 300RR/RTL300Rサイレンサー加工

スーパーウイングまるやまでは、2020〜COTA 300RR/RTL300Rの純正サイレンサー・エンド加工を開始しました。 (さらに&h…

ページ上部へ戻る