2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. イベント(大会)
  2. MFJ
  3. イベント(大会)
  4. リザルト中国
  5. リザルト関東
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. リザルト中部
  14. 2017TDN
  15. トライアル・デ・ナシオン
  16. リザルト関東
  17. リザルト中国
  18. 2017お勉強会
  19. リザルト中国
  20. イベント(大会)
  21. イベントリザルト
  22. リザルト中国
  23. リザルト中国
  24. TRJ / MFJ
  25. イベント(その他)
  26. リザルト中国
  27. イベント(大会)
  28. TRJ / MFJ
  29. リザルト中国
  30. イベント(大会)
  31. リザルト中国
  32. リザルト関東
  33. イベント(大会)
  34. イベント(スクール)
  35. イベント(スクール)
  36. リザルト関東
  37. イベント(大会)
  38. TRJ / MFJ
  39. リザルト中国
  40. TRJ / MFJ
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2015梅ヶ島

第11回梅ヶ島トライアル大会、ずぶ濡れなり

8月30日。朝から土砂降りの中、梅ヶ島トライアルがスタート、19名のライダーたちが、難セクションに挑みました。

雨でツルツルになった、林のセクション、苔むしたロックセクションなど7セクションを4ラップ。皆、ずぶ濡れになりながら、果敢にトライしていました。

体力勝負となったセクションも多く、ゴール後には達成感を感じているライダーが多く見受けられました。選手の皆さんお疲れさまでした。

結果はベテランの小林選手がクリーン差で優勝。以下クリーン差で2位、3位に地元ライダーの若手!? 太田選手、青木選手となりました。

2015梅ヶ島トライアル
おめでとうございます。

次回は第12回大会が10月25日にあります。また、ぜひご参加下さい。

2015梅ヶ島国内B給2015梅ヶ島ビギナー2015梅ヶ島オープン
国内B級
順位 NO. ライダー/
マシン
L順 7セクション4ラップ {G} {P} G計 C計
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
1 1 小林 義信
ベータEVO2T
1 0 0 0 1 0 1 0 2   17 19
4 0 2 0 5 1 3 0 11
2 0 0 0 1 0 0 0 1
1 0 0 2 0 1 0 0 3
2 95 太田 純平
BETA EVO
7 1 2 5 1 0 0 0 9   17 17
2 0 1 0 0 0 0 0 1
3 1 1 1 0 0 0 1 4
2 0 2 0 0 0 0 1 3
3 63 青木 隆明
ベータEVO2T
3 0 3 0 3 0 0 0 6   17 17
1 0 1 1 0 0 0 1 3
1 0 1 1 2 0 0 0 4
3 0 1 0 0 0 1 2 4
4 64 吉野 昌宏
モンテッサコタ4RT
2 0 0 2 0 0 2 1 5   28 16
6 0 1 5 1 0 5 0 12
6 1 5 3 0 0 0 0 9
4 0 1 0 1 0 0 0 2
5 10 中西 忍
ベータEVO2T
4 3 2 0 0 1 0 0 6   29 13
3 1 1 0 2 0 0 2 6
4 0 1 0 3 0 0 1 5
5 1 3 0 2 5 0 1 12
6 5 井之前 拓実
ガスガスTXTPRO
6 0 1 2 0 0 0 5 8   31 14
5 0 1 3 3 0 0 0 7
5 1 1 1 5 1 0 1 10
6 0 0 0 5 0 0 1 6
7 58 増田 浩之
RTL250F
5 2 2 1 1 0 1 0 7   32 10
7 1 3 2 2 3 1 3 15
7 0 3 1 0 0 0 1 5
7 0 1 1 0 0 0 3 5
8 33 山口 剛史
シェルコ2.5
8 0 1 1 1 1 5 1 10   39 9
9 0 5 5 2 0 3 1 16
8 0 1 2 1 0 0 1 5
8 2 3 2 1 0 0 0 8
9 91 川田 玄
GASGAS TR125
9 1 1 2 1 1 0 5 11   46 6
8 0 2 1 5 0 3 3 14
9 3 2 0 2 2 0 1 10
9 3 3 1 2 0 1 1 11
10 90 川田 蓮
BETA EVO2T
12 0 1 1 2 5 2 5 16   50 7
12 1 1 1 5 5 1 2 16
11 5 1 3 5 0 0 0 14
10 0 1 1 0 0 1 1 4
11 94 太田 進
SHERCO ST
11 3 1 3 5 3 0 0 15   56 8
10 0 3 3 2 3 0 1 12
10 2 1 3 5 0 0 5 16
11 3 1 3 1 0 0 5 13
12 57 小谷 英雄
ベータEVO2T
14 2 3 3 5 1 2 5 21   58 8
11 1 0 5 1 0 1 2 10
12 1 3 5 5 0 0 3 17
12 0 2 3 0 0 0 5 10
13 60 遠藤 佳孝
ベータEVO2T
13 3 3 3 3 3 1 3 19   65 4
14 3 2 3 5 2 5 1 21
13 3 3 5 0 1 0 1 13
13 0 3 3 1 0 2 3 12
14 11 阿部 真志
ベータEVO2T
10 3 3 1 3 3 0 1 14   76 5
13 5 2 1 5 5 0 3 21
14 5 3 0 3 5 0 5 21
14 2 5 5 2 1 0 5 20
15 68 大谷 充弘
ベータEVO2T
15 5 3 3 3 3 3 5 25   80 3
15 0 2 5 3 5 1 3 19
15 3 3 5 5 5 0 1 22
15 1 3 3 1 1 0 5 14
16 52 高野 直久
ベータEVO2T
16 5 5 5 3 5 5 3 31   97 2
16 5 3 5 2 5 3 3 26
16 2 3 3 5 3 2 1 19
16 3 5 3 5 5 0 0 21
ビギナークラス
順位 NO. ライダー/
マシン
L順 7セクション4ラップ {G} {P} G計 C計
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
1 1 窪田 文三
モンテッサ コタ
1 0 0 0 3 0 0 3   15 16
1 0 2 3 2 1 0 8
1 0 1 1 2 0 0 4
1 0 0 0 0 0 0 0
オープンクラス
順位 NO. ライダー/
マシンチーム
L順 7セクション4ラップ {G} {P} G計 C計
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
1 1 広 昌明
ガスガスTXT280
1 2 3 3 1 1 0 3 13   44 7
1 2 2 3 5 1 0 3 16
1 3 1 2 3 1 0 0 10
1 1 1 0 2 0 0 1 5
2 2 沖本 由香
GASGAS
2 2 2 2 5 5 0 3 19   80 5
2 1 3 5 5 3 0 5 22
2 5 3 5 2 3 0 0 18
2 5 3 5 2 1 0 5 21

関連記事

日本全国全額チャンス!ペイペイジャンボ開催中

自然山通信webshopはPayPay決済ができます。現在「日本全国全額チャンス!ペイペイジャンボ」開催中。キャンペーン期間は2022年12…

スマホのカメラ

今年の夏、iPhone7の調子が悪いと愚痴ったら、杉谷が予備に回していたiPhone12を譲ってくれた。 (さらに…)…

【PRESENT】オリジナル2023壁掛トライアルカレンダー

自然山通信オリジナル「B4壁掛け・2023トライアルカレンダー」無料プレゼント中! (さらに…)…

自然山通信2022年11月号電子版

自然山通信の電子版をお届けします。PDFでのご提供です。 重さゼログラム。電車の中で、アッシーくん運転の助手席で、仕事の書類を読むふりして…

自然山通信11月号発売

自然山通信11月号発売の発売です。2022全日本トライアル選手権R7近畿大会、「トライアル・デ・ナシオン・2022年日本チーム不参加と今…

トライアルGC大会/GCクラスでの昇格の記録

トライアルGC大会、そのGCクラスで国際B級への昇格を果たした選手の一覧です。 GC大会10位までに入ると(2000年以降の場…

第3回高田島庭先コンペティション

順位氏名(ゼッケン)年齢マシンお住まいLap減点ゲートL小計減点タイム減点ゲート競技時間総減点クリーン 1234567891011…

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキングです。MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。 各ラウンドの数字はポイントではなく順位です…

2022全日本R8東北大会全リザルト

2022全日本選手権第8戦東北大会リザルト ●2022年10月23日 ●宮城県柴田郡村田町スポーツランドSUGO 天候:晴れ一…

小川友幸圧勝の最終戦

2022年最終戦は、いつものように(といっても一昨年の最終戦は近畿だった)スポーツランドSUGOでの開催だった。 (さらに&…

ページ上部へ戻る