2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. 2017TDN
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. TRJ / MFJ
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(大会)
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(その他)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. TRJ / MFJ
  12. イベント(大会)
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(スクール)
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. TRJ / MFJ
  20. TRJ / MFJ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト中国
  28. MFJトライアル
  29. リザルト東北
  30. リザルト関東
  31. リザルト関東
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. TRJ / MFJ
  35. TRJ / MFJ
  36. TRJ / MFJ
  37. MFJトライアル

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

有東木お正月大会

見上げると雲一つない青空
富士山の周りだけ雲がある。
上昇気流で造られた雲なのだろう。

2018年1月3日「有東木お正月大会」は
リアルガチな晴天の下、開催された。
他県の人からは「静岡ってこんなに暖かいの?」との声が出ていた。

2018有東木お正月

お正月らしくのんびりとした気分で楽しんでもらいたい。
そんな気持ちで、草刈・伐採・岩の移動etc
楽しみながらセクション造りに取り組みました。

大会では各クラスとも自分なりに自分の実力に合わせて
と思えば、ちょっと難しいラインにも挑戦したり……
ビギナーからスーパーIAの選手まで上昇気流に乗って
積乱雲を形成していませんでしたか?

2018有東木お正月

「お年玉セクション」では至る所、テンションMAXで
乱気流が巻き起こり大爆笑の連発でした。

大会終了後の「じゃんけん大会」はヘルメット・カニ・いくら・
前後タイヤなど豪華賞品と最高の笑顔が満載でした。

協賛していただきました方々、本当にありがとうございました。

2018有東木お正月

ビギナー
順位 NO. ライダー/
マシン
L順 7セクション3ラップ {G} {P} G計 C計
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] T/O
1 4 遠藤 真奈美
SCORPA
1 0 0 3 0 1 0 0   4   12 17
3 0 0 5 0 0 0 0   5
1 0 0 3 0 0 0 0   3
2 1 山口 公仁子
BETA
4 0 1 3 0 0 0 3   7   12 16
1 0 0 0 0 0 0 0   0
4 0 0 3 0 0 2 0   5
3 8 大江 孝
HONDA
1 0 0 3 0 0 1 0   4   13 14
4 0 0 3 0 0 0 2   5
3 0 1 2 1 0 0 0   4
4 5 斎藤 俊夫
HONDA
3 0 0 2 1 1 0 0   4   13 13
2 0 0 0 1 0 0 0   1
5 5 1 0 1 0 0 1   8
5 3 河合 朋美
BETA
5 1 1 5 0 2 0 1   10   19 13
5 5 1 0 0 0 0 0   6
1 0 0 3 0 0 0 0   3
6 7 奥野 栄之
SHERCO
6 1 1 3 1 0 2 3   11   35 3
6 5 1 3 2 0 3 1   15
6 2 2 2 0 1 1 1   9
7 2 永久保 圭
BETA
7 2 3 3 1 5 1 0   15   43 4
7 2 3 5 1 3 0 2   16
7 3 3 3 1 2 0 0   12
オープン
順位 NO. ライダー/
マシン
L順 7セクション3ラップ {G} {P} G計 C計
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] T/O
1 4 山口 悦雄
GASGAS
4 1 0 0 3 2 1 1   8   15 11
2 0 0 0 3 0 0 1   4
2 0 0 1 1 0 0 1   3
2 17 鈴木 喜昭
MONTESA
1 0 0 0 3 0 0 0   3   17 14
4 0 0 0 2 0 3 0   5
8 0 0 2 1 5 1 0   9
3 15 松井 宏憲
SHERCO
10 2 1 0 0 1 2 5   11   17 12
1 0 0 0 1 0 0 1   2
3 0 0 0 3 0 0 1   4
4 20 中田 雅之
BETA
3 1 0 0 0 0 3 0   4   18 10
5 1 0 0 0 1 3 1   6
6 3 1 0 0 1 2 1   8
5 1 太田 純平
BETA
5 0 0 0 3 3 0 3   9   20 11
7 0 0 0 2 3 1 1   7
4 0 0 1 2 0 0 1   4
6 12 川田 玄
GASGAS
14 5 3 2 2 1 0 2   15   24 10
6 0 3 0 3 0 0 1   7
1 0 1 0 0 0 0 1   2
7 8 山田 実
BETA
12 3 0 0 3 1 2 5   14   30 7
7 0 0 2 3 0 1 1   7
9 1 0 1 3 0 3 1   9
8 11 藤田 勝行
SCORPA
7 1 1 1 3 1 1 1   9   30 6
10 0 3 1 3 0 0 2   9
11 0 0 0 3 5 3 1   12
9 18 池ノ谷 基人
BETA
2 0 0 0 2 1 0 0   3   31 7
13 3 5 2 0 1 1 1   13
15 3 5 2 1 0 3 1   15
10 5 矢部 昇
SHERCO
17 0 3 3 3 2 2 5   18   32 6
3 0 0 0 2 0 1 1   4
10 1 1 2 3 1 0 2   10
11 7 山田 隆司
HONDA
18 5 0 2 1 3 3 5   19   35 8
10 0 0 0 3 1 3 2   9
5 0 0 0 1 0 3 3   7
12 19 袴田 浩一
GASGAS
20 0 0 2 5 3 5 5   20   38 10
9 0 0 0 5 0 3 1   9
7 0 0 0 3 0 3 3   9
13 2 永久保 恭平
BETA
6 0 1 1 0 1 1 5   9   38 7
14 5 0 0 3 5 0 1   14
14 5 1 0 3 5 0 1   15
14 9 磯谷 玲
BETA
11 2 0 0 1 3 1 5   12   44 5
18 5 2 0 3 5 0 1   16
16 5 1 0 1 5 1 3   16
15 16 田村 元男
BETA
8 0 0 1 3 2 3 1   10   44 5
16 5 5 0 2 1 0 2   15
17 3 5 2 5 3 0 1   19
16 10 磯谷 郁
BETA
19 3 3 0 3 2 3 5   19   46 3
15 1 3 2 3 2 3 0   14
12 2 2 2 3 0 1 3   13
17 3 石川 靖夫
BETA
9 3 0 1 2 2 1 1   10   48 3
19 2 3 0 5 2 1 5   18
18 1 5 0 3 3 3 5   20
18 6 青木 隆明
BETA
16 3 2 2 3 2 2 3   17   49 2
20 1 2 1 3 5 3 3   18
13 3 3 0 3 0 3 2   14
ノービス
順位 NO. ライダー/
マシン
L順 7セクション3ラップ {G} {P} G計 C計
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] T/O
1 10 小林 義信
GASGAS
1 0 0 0 0 0 0 0   0   2 20
1 0 0 0 0 0 0 0   0
4 0 0 0 0 0 2 0   2
2 14 中澤 一夫
SHERCO
5 0 0 1 0 0 1 0   2   6 17
2 0 0 0 0 0 1 0   1
6 0 0 0 0 3 0 0   3
3 16 富脇 恒雄
GASGAS
4 0 0 0 0 2 0 0   2   6 16
7 0 0 1 0 1 1 0   3
1 0 0 0 0 0 1 0   1
4 3 山崎 政雄
SHERCO
2 0 0 0 0 0 1 0   1   7 17
4 0 0 0 0 0 2 0   2
8 0 0 0 0 3 1 0   4
5 2 牧野 和之
MONTESA
12 1 0 3 0 0 1 0   5   7 16
2 0 0 1 0 0 0 0   1
1 0 0 1 0 0 0 0   1
6 18 鍋田 賢太郎
MONTESA
13 1 0 0 1 1 2 0   5   8 15
4 0 0 0 0 0 2 0   2
1 0 0 0 0 0 1 0   1
7 15 望月 義之
BETA
2 0 0 0 0 0 1 0   1   10 17
4 0 0 2 0 0 0 0   2
13 0 0 2 0 0 0 5   7
8 22 千葉 良平
MONTESA
16 5 0 0 0 1 1 0   7   17 13
12 3 0 3 0 0 1 0   7
7 0 0 2 0 0 0 1   3
9 17 松井 富士夫
BETA
6 0 0 1 0 0 0 2   3   17 13
11 0 5 2 0 0 0 0   7
14 3 0 0 1 2 1 0   7
10 5 太田 進
BETA
14 0 0 0 0 1 0 5   6   17 12
9 0 0 2 1 0 2 0   5
12 1 0 0 1 2 2 0   6
11 4 望月 晶継
BETA
20 0 0 2 0 2 3 3   10   19 10
10 0 1 2 0 1 1 0   5
9 0 0 1 0 2 1 0   4
12 7 山本 達也
SCORPA
8 3 0 0 0 0 1 0   4   20 12
12 0 0 1 0 3 3 0   7
16 1 2 0 0 1 5 0   9
13 21 京藤 一栄
GASGAS
6 1 0 0 0 2 0 0   3   21 11
8 0 1 0 0 0 1 3   5
22 0 0 3 3 3 3 1   13
14 19 山梨 健人
MONTESA
22 2 0 5 1 0 3 1   12   23 12
15 0 0 0 1 3 5 0   9
4 0 0 0 0 0 2 0   2
15 23 渡辺 隆広
SCORPA
17 0 0 1 0 5 3 0   9   23 10
17 5 1 1 0 1 1 0   9
10 1 0 0 2 0 2 0   5
16 20 近藤 勝彦
BETA
10 0 1 0 0 1 2 0   4   23 8
19 0 1 1 3 2 3 1   11
15 0 0 0 1 3 1 3   8
17 1 中田 達教
SHERCO
8 0 0 0 0 3 0 1   4   25 13
14 5 0 0 0 0 3 0   8
20 0 0 5 0 3 3 2   13
18 11 松本 和宏
SCORPA
10 1 0 0 0 0 2 1   4   27 7
20 0 2 5 0 3 1 1   12
19 1 3 0 3 1 2 1   11
19 6 望月 誠
MONTESA
18 0 0 2 1 2 1 3   9   28 8
15 5 0 1 0 0 3 0   9
17 0 1 1 0 3 2 3   10
20 9 小谷 明宏
YAMAHA
23 3 0 5 2 2 3 0   15   30 8
18 2 0 3 1 0 3 1   10
10 2 0 1 0 2 0 0   5
21 8 小谷 芙佐子
YAMAHA
15 5 0 0 0 0 2 0   7   33 9
21 0 1 0 3 3 5 1   13
21 0 0 1 5 3 3 1   13
22 13 佐藤 和彦
GASGAS
21 1 0 5 5 1 0 0   12   37 7
23 3 0 3 1 5 3 0   15
17 0 2 3 0 1 3 1   10
23 12 佐藤 一博
BETA
18 2 0 1 1 2 0 3   9   41 4
22 2 3 1 0 3 2 2   13
23 0 5 3 3 5 2 1   19

関連記事

高田島庭先コンペティション

満員御礼となりました。 ================================= 参加受理書は、大会1週間前ま…

2017TDN

TDN日本チームの記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)の記録を、日本チームに焦点を絞ってご紹介します。 TDNが始まったのは1984年。日本の初参加は1987…

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

10/9全日本選手権第7戦近畿大会

10月9日、全日本選手権は第7戦を和歌山県湯浅トライアルパークで迎える。 (さらに…)…

自然山通信2022年9月号電子版

9月号電子版をご用意しました。 2022年、世界選手権T2クラスに新しい風を吹き込んでいるEMについて、日本インポーターである成田匠さ…

自然山通信2022年9月号発売中!

自然山通信9月号発売中!今シーズン、世界選手権T2とSSDT参戦で好成績をあげているElectric Motion E PUREを取材しまし…

全日本中国大会、野崎史高、今季初優勝

国際Aスーパーだけのシティトライアル大会をはさんで、北海道大会から1ヶ月半後、全日本選手権は広島県に戻ってきた。優勝したのは野﨑史高。小川友…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第6戦中国大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

2022全日本R6中国大会全リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年9月4日 ●広島県三次市灰塚ダムトライアルパーク 天候:晴れときどき曇…

9/4 全日本中国大会は灰塚ダムで

全日本選手権第6戦は、9月4日の中国大会です。IASのみの第5戦シティトライアルをはさんでの全クラス開催の全日本で、広島県灰塚ダムにての開催…

ページ上部へ戻る