2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. 2017TDN
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. TRJ / MFJ
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(大会)
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(その他)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. TRJ / MFJ
  12. イベント(大会)
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(スクール)
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. TRJ / MFJ
  20. TRJ / MFJ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト中国
  28. MFJトライアル
  29. リザルト東北
  30. リザルト関東
  31. リザルト関東
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. TRJ / MFJ
  35. TRJ / MFJ
  36. TRJ / MFJ
  37. MFJトライアル

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト中部

201810/14

第1回あしたかTT

第1回あしたかTT(ツインショックトライアル)

去る10月14日(日)、第1回あしたかTT大会が開催いたしました。朝まで降っていた雨の悪コンディションの中初開催にも関わらず30名の参加(うち女性9名)をいただき盛大に開催されました。

1810あしたかTTマシン

怪我もなく無事進行できたことはボランティアにて協力下くださった仲間、協賛品の提供を頂いた企業の皆様、会場をご提供していただいたあしたかトライアルパーク様、何よりエントリーして頂いた参加者の皆様に感謝いたします。

1810あしたかTTのみんな

セクションは初心者から上級者までそれぞれ思い思いのラインのトライをして楽しんで頂けるよう広い設定としてマシンを操る楽しさを感じる大会の目的が達成できました。

1810あしたかTT賞品

大会の様子は初心者は仲間や上級者のアドバイスを受けギャップの少ないラインを無理せずトライ、初めてトライアルバイクに挑戦された方もおられ普段乗りなれたロードバイクとは勝手が違いバイクの奥深さを体感された様子でした。上級者の中にはIAの石黒選手もTLM50でエントリーされ10年ぶりのツインショックをパワー不足を技術でカバーし楽しまれていたようです。あしたかトライアルパークのIB石川選手も濡れた木の根や岩に苦戦されながらも充分楽しまれていたようです。

1810あしたかTTトライ

表彰式の準備の間、石黒選手と永久保圭君のデモンストレーションが行われ楽しんでいただきました。

結果は第1位、土田満さん(TLM220R)減点7C13。第2位、永久保圭君(Bata電動)減点10C12。第3位、大木衛さん(TLR)減点10C12。また4位には高山土実子さん(TRRS)が減点11C12で入賞され女性の活躍も目立ちました。特筆すべきは、大人に混じり小学1年生の永久保君が2位入賞を果たしたことです。未来のチャンピオンに賞賛です。

1810あしたかTT賞品2

順位発表はラジオパーソナリティーの永井修樹さんの司会で、協賛をいただいた副賞を、順位に従い紐引きくじにて獲得していただき、さらに永久保圭君とのじゃんけん大会で景品獲得に大いに盛り上がり、大会は無事終了いたしました。

チームかってにBIGBOX

1810あしたかTT表彰式

第1回愛鷹ツインショックトライアル大会
●2018年10月14日
●静岡県沼津市あしたかトライアルパークオープン

順位 No. お名前 セクション ラップ
小計
減点
合計
クリーン
合計
1点 2点 3点 5点
1 2 3 4 5 6 7 8
1 2 土田 満
TLM220R
0 3 0 2 0 0 0 0 5 7 13 0 1 2 0
0 0 0 0 0 2 0 0 2
2 16 永久保 圭
Bata
0 0 0 2 0 0 0 3 5 10 12 0 2 2 0
3 0 0 0 0 2 0 0 5
3 17 大木 衛
TLR
0 2 0 0 0 0 0 0 2 10 12 1 0 2 1
1 2 0 5 0 0 0 0 8
4 8 高山 土実子
TRS
0 3 3 2 0 0 0 0 8 11 12 0 3 1 0
0 3 0 0 0 0 0 0 3
5 3 岩崎 幸治
TLM50
0 2 0 0 0 0 0 3 5 12 10 0 2 2 2
3 1 0 0 2 1 0 0 7
6 17 荒木 健太郎
TLM220
1 3 3 0 0 0 1 0 8 17 7 0 4 0 5
1 0 3 3 0 0 1 1 9
7 5 仲田 雅史
TL125
0 2 0 0 0 0 1 5 8 19 7 1 1 4 3
2 3 0 1 2 2 1 0 11
8 7 長澤 正昭
TLM50
0 3 0 2 1 0 0 0 6 20 9 2 2 1 2
5 5 1 3 0 0 0 0 14
9 4 石川 忠 5 5 0 0 0 1 0 1 12 23 9 4 5 0 3
5 0 1 0 0 0 0 5 11
10 6 清瀬 紀明
TLM220
0 3 2 0 0 0 0 1 6 24 8 3 1 2 2
1 5 5 0 2 5 0 0 18
11 7 永久保まなみ
Bata80
1 2 0 0 0 1 5 5 14 24 6 3 0 2 5
2 0 1 1 0 1 5 0 10
12 8 石黒 剛士
TLM50
0 5 3 0 2 0 0 3 13 25 8 3 2 1 2
1 5 1 0 0 0 0 5 12
13 12 本間 紀年
RL250
0 5 0 0 0 0 3 0 8 26 7 2 4 1 2
3 3 2 5 1 3 1 0 18
14 13 高山 穣治
TRS
3 1 1 5 2 0 3 3 18 29 4 1 6 1 4
1 3 1 3 0 0 3 0 11
15 5 永久保 真里
Scorpa250
1 3 5 3 0 0 0 2 14 30 6 3 3 2 2
1 5 5 0 2 0 0 3 16
16 14 大江 孝
TLM50
0 1 0 3 5 0 0 5 14 32 6 4 2 2 2
2 2 3 5 1 5 0 0 18
17 1 長谷 由紀子
GasGas
0 5 0 3 3 3 5 3 22 35 6 4 4 1 1
0 5 0 2 0 1 5 0 13
18 2 草野 知恵子
Sherco125
3 3 0 3 2 3 1 0 15 36 3 1 8 3 1
2 3 5 3 3 2 3 0 21
19 2 福島 英之
TLM50
0 3 2 5 3 0 3 5 21 37 4 3 6 1 2
1 3 1 3 3 0 0 5 16
20 15 奥野 栄之
TLM50
0 3 0 1 3 3 5 3 18 38 4 3 7 0 2
0 1 3 3 0 5 5 3 20
21 8 高嶋 和樹
TLM50
0 2 0 5 0 5 0 3 15 39 6 5 4 1 0
3 0 5 0 3 5 5 3 24
22 13 土屋 弘
TL125
0 3 0 5 5 3 3 3 22 39 5 4 6 0 1
0 1 5 0 0 3 3 5 17
23 11 永屋 生吾
TY125
3 2 0 0 1 0 3 2 11 39 3 4 3 4 2
5 2 5 3 1 5 2 5 28
24 3 松本 和宏 5 3 3 2 0 3 0 5 21 40 3 4 4 3 2
5 5 3 0 1 2 1 2 19
25 10 西山 泉
TLM50
3 3 0 5 0 5 3 5 24 41 5 5 5 0 1
1 5 3 3 0 0 0 5 17
26 1 青木 隆幸
Scorpa125
3 3 3 3 1 0 3 3 19 43 1 1 11 2 1
3 3 2 3 2 3 3 5 24
27 3 柏 由美 3 5 3 3 5 3 5 3 30 51 1 6 6 0 3
5 5 0 3 1 1 5 1 21
28 7 神田 千恵子 3 5 3 5 5 5 5 0 31 54 4 9 3 0 0
5 5 0 3 0 5 5 0 23
29 4 野坂 和佳
Bata80
3 5 5 3 5 3 5 5 34 58 0 5 11 0 0
3 3 3 3 3 3 3 3 24
30 4 渡邊 福光
TLM50
3 3 3 3 5 5 5 5 32 60 0 6 10 0 0

3 3 3 3 3 5 3 5 28

1810あしたかTTマシン(縦)

関連記事

高田島庭先コンペティション

満員御礼となりました。 ================================= 参加受理書は、大会1週間前ま…

2017TDN

TDN日本チームの記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)の記録を、日本チームに焦点を絞ってご紹介します。 TDNが始まったのは1984年。日本の初参加は1987…

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

10/9全日本選手権第7戦近畿大会

10月9日、全日本選手権は第7戦を和歌山県湯浅トライアルパークで迎える。 (さらに…)…

自然山通信2022年9月号電子版

9月号電子版をご用意しました。 2022年、世界選手権T2クラスに新しい風を吹き込んでいるEMについて、日本インポーターである成田匠さ…

自然山通信2022年9月号発売中!

自然山通信9月号発売中!今シーズン、世界選手権T2とSSDT参戦で好成績をあげているElectric Motion E PUREを取材しまし…

全日本中国大会、野崎史高、今季初優勝

国際Aスーパーだけのシティトライアル大会をはさんで、北海道大会から1ヶ月半後、全日本選手権は広島県に戻ってきた。優勝したのは野﨑史高。小川友…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第6戦中国大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

2022全日本R6中国大会全リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年9月4日 ●広島県三次市灰塚ダムトライアルパーク 天候:晴れときどき曇…

9/4 全日本中国大会は灰塚ダムで

全日本選手権第6戦は、9月4日の中国大会です。IASのみの第5戦シティトライアルをはさんでの全クラス開催の全日本で、広島県灰塚ダムにての開催…

ページ上部へ戻る