2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. 2017お勉強会
  2. イベント(大会)
  3. MFJトライアル
  4. イベント(スクール)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト中国
  9. リザルト中部
  10. 自然山通信2019年3月号
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(その他)
  17. イベント(その他)
  18. イベント(大会)
  19. 2016高田島ツートラ
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(スクール)
  25. イベント(その他)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト近畿
  28. リザルト中国
  29. イベント(大会)
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. イベント(その他)
  33. イベント(大会)
  34. リザルト中国
  35. リザルト関東
  36. リザルト九州
  37. イベント(スクール)
  38. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2018マスターズ開幕戦

19年目のマスターズトライアルが開幕。

「生涯スポーツとしてのトライアルの普及、発展」を目指す日本トライアル連盟の活動の一つ、それが「全日本マスターズトライアル」シリーズ戦の開催、運営です。2018年も全6戦の予定が組まれていますが、その開幕戦として4月8日に中国大会が開催されました。

会場は、「光信寺のゆっくら」特設会場。広島県福山市から北に約35kmの神石高原町にあり、温泉と宿泊、食事も出来る施設です。この敷地をお借りして、駐車場にパドック、玄関脇からスタートして施設のすぐ裏山にセクションがあります。とても快適な、ある意味恵まれた場所です。

4月に入って夏日も記録したほど暖かくなった後、大会を直撃したのは急な寒波。前日から雪が舞い、朝には辺り一面雪化粧、真冬に逆戻りです。大会中も雪が舞い、極寒大会となってしまいました。

天気は人力でいかんともし難いので諦めるとして、開拓されてまだ踏み跡もほとんど無いセクションが8つ。これを3ラップします。今年は年代別クラス以外にオープンクラスをA、B、Cと3つに分けて、“年齢に関係なくレベル別”で競えるようになりました。このことで、マスターズの本道である年代別クラスとともに、女性、年少者、ビギナーからベテラン、腕自慢ライダーまで、すべてのトライアル愛好者が出場出来る枠組みとなりました。

今大会のトピックスは、80歳代クラスに初のエントリーがあったことです。岡山の浜見正選手がいよいよこのクラス該当者になりました。完走するだけでも驚異の世界ですね。

今大会一番の激戦区は70歳代となりました。最新マシン、最新ウェアで颯爽と走るお爺ちゃん選手達!素晴らしいのひと言です。そして新たに近藤博志選手が初参戦。’74、’77、’78、’79全日本チャンピオンを獲った伝説のライダーです。今は、モンテッサ、TRRS輸入元のエトスデザイン社長と言った方が分かりやすいかも知れません。3ラップ目にセクション内で痛恨のエンスト。順位を大きく落としてしまいましたが、コンちゃんスマイルは健在でした。

マスターズトライアルは、昔名を馳せたライダーだけではなく、トライアルが好きでコツコツと練習を続けている全ての人の晴れ舞台となるように、また、同世代の横のつながりがますます広がって豊かなトライアルライフが続けられるように、今年も危険度ミニマム、やる気マックスの真剣勝負の舞台を作っていきます。

次戦は5月13日、新潟大会です。奮ってのご参加お待ちしています。
第1戦のリザルト、シリーズ戦スケジュールやエントリー方法などはホームページ(http://www.ftj.sakuraweb.com)をご覧下さい。

2018年全日本マスターズトライアル第1戦中国大会
開催日:2018年4月8日
会 場:光信寺の湯ゆっくら特設会場(広島県神石郡神石高原町光信58-1)
主催:日本トライアル連盟
運営:マスターズトライアル中国事務局(ケニーズクラブ)
承認:(財)日本モーターサイクルスポーツ協会

オープンAクラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 7 谷口 剛 兵庫県 39 ベータ 6 4 6 5 4 6 16 0 16 15

2 6 森岡 祐尚 広島県 44 ホンダ 26 1 29 0 16 3 71 0 71 4
オープンCクラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 16 山上 順次 岡山県 59 ベータ 5 5 8 6 3 7 16 0 16 18
50歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 5 尾上 武士 香川県 51 ホンダ 16 3 14 1 5 5 35 0 35 9

2 3 植田 俊和 奈良県 54 ベータ 19 1 10 2 9 4 38 0 38 7

3 1 佐藤 一博 愛知県 53 ベータ 28 0 27 1 26 0 81 0 81 1

4 4 山下 昌久 奈良県 54 TRS 29 0 26 0 27 0 82 0 82 0
55歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 14 西野 英徳 広島県 57 ホンダ 3 6 1 7 3 7 7 0 7 20

2 11 金山 一成 広島県 57 モンテッサ 3 7 5 6 2 6 10 0 10 19
60歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 12 田中 宏 滋賀県 61 ベータ 2 7 4 6 2 6 8 0 8 19

2 8 西山 芳國 愛媛県 64 モンテッサ 8 4 4 6 7 6 19 0 19 16

3 10 髙﨑 正隆 鹿児島県 64 モンテッサ 10 4 7 5 6 5 23 0 23 14

4 3 早川 兄二 愛知県 62 ベータ 9 4 9 5 6 5 24 0 24 14

5 1 上田 光一 兵庫県 62 モンテッサ 4 6 16 5 5 5 25 0 25 16
65歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 5 川瀬 朋文 愛知県 69 ベータ 1 7 1 7 0 8 2 0 2 22

2 7 山本 一 山口県 66 モンテッサ 0 8 0 8 3 7 3 0 3 23
70歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 14 泉 正信 愛媛県 70 ガスガス 1 7 0 8 0 8 1 0 1 23

2 8 衣笠 剛 兵庫県 73 モンテッサ 0 8 1 7 0 8 1 0 1 23

3 4 大西 幸夫 奈良県 70 TRS 0 8 5 7 1 7 6 0 6 22

4 10 井川 敦 愛媛県 72 ガスガス 5 7 3 7 0 8 8 0 8 22

5 9 石川 増美 岡山県 73 シェルコ 1 7 0 8 9 5 10 0 10 20

6 13 近藤 博志 兵庫県 70 TRS 2 6 8 5 1 7 11 0 11 18

7 12 伊藤 数馬 愛媛県 71 ガスガス 4 4 1 7 9 4 14 0 14 15

8 11 皆元 一徳 鹿児島県 71 ガスガス 11 6 2 6 5 7 18 0 18 19
75歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 3 後藤 精一 鹿児島県 75 モンテッサ 17 2 11 3 13 3 41 0 41 8
80歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 1 浜見 正 岡山県 80 ガスガス 18 1 19 1 0 0 37 0 37 2
ウイメンズAクラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 13 村上 由美子 福岡県 ベータ 16 4 7 5 9 5 32 0 32 14
ツインショック
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 18 小野 勝正 岡山県 62 ホンダ 6 5 0 8 4 6 10 0 10 19

2 17 木村 常美 岡山県 59 ホンダ 6 3 4 6 3 5 13 0 13 14

3 15 中村 秋夫 兵庫県 69 ヤマハ 16 4 22 2 13 4 51 0 51 10
ビギナークラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 4 山上 浩己 岡山県 ベータ 8 5 17 2 3 7 28 0 28 14

関連記事

2019全日本選手権第1戦近畿大会

2019年4月14日 和歌山県湯浅町湯浅トライアルパーク 天候:曇り(一時ちょっとだけ雨。終わったらちょっと本降り) 観客数:1,…

Vertigo VERTICALシリーズに「R」登場/もてぎ車販売予定

スペイン製トライアルマシン「Vertigo」に、新たに「Vertical R」が加わった。2019年モデルより新登場するシリーズです。 …

原発事故の思い出[村を出る]

村長が防災無線で避難を呼びかけたのは15日の夜のことだった。富岡の人も含めてみんなで村を出ることにしたのが16日の午前中だった。 ぼく…

自然山通信2019年4月号電子版

自然山通信4月号電子版をお届けします。 ご購入後、ダウンロードしてお手もとの電子端末でお楽しみください。 パソコン、タブレット、スマート…

自然山通信4月号発売!

平成最後の自然山通信・4月号の発売です。ちょっと遅れましたが(先月より一週間早く‥‥)発売開始です。トニー・ボウ選手が同席した初回対談以来大…

2017お勉強会

5/18川内村お勉強会

2010年から8年間にわたって続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島…

イベント(大会)

4/28とんトラ第1戦春トラ

とんトラ、今年の大会日程をお知らせいたします。 そろそろスキー競技&指導員等活動から解放されそうですので、4月7日から準備に上がりますので…

原発事故の思い出[人が多きことは]

川内村が富岡町の避難を受け入れたのは、結局ほんの3日か4日でしかなかった。その後、川内村と富岡町は一心同体みたいにして郡山に避難することにな…

AJP 2potキャリパーピストンインナーKIT

旧車のリペアに。三谷モータースポーツでは1992〜1999年くらいまでのAJPキャリパー30mmピストン用インナー KITを取扱中。 (…

原発事故の思い出[ベンチにて]

集会所の入口には、一枚板で作った机があって、ちょっとお休みができるようになっている。村人的には、あんまりここで休んだりする人はいないのだけど…

ページ上部へ戻る