2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 自然山通信2019年3月号
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. イベント(その他)
  8. イベント(その他)
  9. イベント(大会)
  10. 2016高田島ツートラ
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(その他)
  17. イベント(大会)
  18. リザルト近畿
  19. リザルト中国
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(その他)
  24. イベント(大会)
  25. リザルト中国
  26. リザルト関東
  27. リザルト九州
  28. イベント(スクール)
  29. イベント(大会)
  30. イベント(スクール)
  31. リザルト中部
  32. リザルト関東
  33. トライアル・デ・ナシオン
  34. イベント(大会)

    2018.12.31

    2019植木TR大会
  35. 自然山通信2019年1月号表紙
  36. 自然山通信2019年1月号表紙
  37. MFJトライアル
  38. リザルト関東
  39. リザルト関東
  40. リザルト関東
  41. リザルト東北
  42. リザルト近畿
  43. リザルト関東

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト中国

第31回秋のまどろみトライアル

9月23日の日曜日に「第31回まどろみトライアル」を、岡山県高梁市の原瀧山トライアルパークをお借りして開催しました。

2018秋まどろみ第1

原瀧山は全日本トライアル大会が開催されたことのある場所で、結構広いことから、できるだけ前回までの場所とは違った新しいセクションを作ろうということで、今回も3か所ほど新しい場所にセクションを設定しました。

セクションは、9セクション×3ラップの設定とし、大会前日の土曜日に有志数人で作りました。

金曜日までは天候が悪く雨模様で、原瀧山は雨が降ると、とても滑りやすくなることから、もし、大会当日が雨になったらセクション変更をしなければいけないかと心配していたのですが、前日の土曜日から天候が回復したことから、想定していた場所にセクションを設定することができました。

セクションは、「ビギナーでも楽しめる大会」をモットーにしていることから、いつも通り広めに作り、所々にマーカー規制を入れて、ちょっと上手い人は、少しばかり難しいラインにトライできるようにしました。

第1セクションは、駐車場南側の林を下ったところで、前回のセクションを反対周りにし、レイアウトを少し変更しました。

第2セクションは、第1セクション北西の林の斜面に新しく作った場所で、上りと下りのターンを織り交ぜて作りました。

第3セクション、第4セクションは、駐車場東側の新しい場所に作りました。

第5セクションは、恒例の「フルロックターンセクション」ですが、今回は太田コーディネーターがいろいろ考えたあげく、フルロックではなく、道路下の斜面においてあるタイヤを利用したキャンバーターンを作りましたが、作者の意図通り、ターンの際に「ズルッ」と滑って減点を稼いでいる人もいました。

第6、第7、第8セクションは、グラウンド北西の木立の中に、ターンと少しばかりのステアケースを織り交ぜて作りました。

第9セクションは、恒例の「ウイリーセクション」で、スペシャルセクションとしましたが、少し長かったせいか、クリーンは難しかったようでした。

2018秋まどろみ第3

クラス分けは、水冷と空冷に分け、水冷クラスに14人、空冷クラスに5人の合計19人の参加がありました。

県外からの参加は、兵庫県から常連さんが2人、広島県から2人の参加がありました。
また、夫婦で参加していただいた方もおり、まどろみトライアル初の「女性ライダー」の参加で、華やかで盛り上がった大会となりました。

結果は、水冷クラスは、減点19、クリーン17で、山上順次さんが優勝されました(キャンバーターンは上手かったです)。

空冷クラスは、減点22、クリーン12で、渡邊さんが優勝されました(125ccなのにパワフルな走りでした)。

最後に、いつも通り持ち寄った賞品で表彰式を行い、恒例のくじ引きをして無事終了しました。

次回は、来春、岡山県赤磐市の山口トライアル練習場で開催予定です。「初心者も楽しめる大会」がモットーですので、どなたでも気軽に参加して下さい。

追伸
7月の西日本豪雨災害の際、山口練習場も山から土砂が流れてきたり、木が倒れたりしてかなりの被害を受けましたが、皆で協力して片づけをし、何とか乗れるようになりました。狭い場所ですが、土曜、日曜には誰かが練習していると思いますので、近くの方は、遊びに来てみて下さい。

岡山県@笹岡正昭

2018秋まどろみみんな

開催場所:岡山県高梁市原瀧山トライアルパーク
天候:晴れ
参加者:19人
セクション:9セクション×3ラップ

順位 氏名 車名 減点 クリーン
水冷の部
優勝 山上 順次 Beta 19 17
準優勝 内藤 昂一 GASGAS 25 12
第3位 杉原 敏幸 RTL250R 28 11
第4位 松永 泰明 COTA4RT 38 11
第5位 川建 章吾 GASGAS 45 8
第6位 笹岡 正昭 Beta Rev3 45 6
第7位 富田 至 COTA4RT 47 8
第8位 的場 浩一 TRS 55 3
第9位 木下 浩輔 RTL260F 57 6
第10位 富田 知巳 COTA315R 61 8
第11位 山上 浩己 Beta 62 6
第12位 松本 繁 シェルコ 64 5
第13位 寺岡 和慶 RTL250F 69 5
第14位 岩山 昌弘 RTL250R 82 3
 
空冷の部
優勝 渡邊 智代雄 SY125 22 12
準優勝 熊崎 博志 TY250R 26 16
第3位 太田 康弘 TLM200R 41 5
第4位 甲田 文夫 TY175 42 9
第5位 木津 公夫 TLR210 65 5

関連記事

原発事故の思い出[吹雪]

2011年3月11日。あの日、地球最後の日かなと思ったのが、この吹雪だった。その数日後に降った雪は、大気に吹き上げられた放射性物質を含んでい…

今週末は東京ビックサイトでお会いしましょう

今週末・3月22(金)23(土)24(日)に開催される、東京ビックサイトの「東京モーターサイクルショー」では、小川友幸、黒山健一、西村亜弥選…

BRAKTEC NewモノブロックインナーピストンKIT

BRAKTEK製モノブロックのリペアーキット、フロントブレーキマスター・クラッチマスターシリンダーインナーKITを三谷モータースポーツで発売…

原発事故の思い出[電話]

川内村では、停電の被害はほとんどなかった。ただし電話通信網はどーんととだえたまま、だいたい1ヶ月くらいは電話が通じないままだった。 …

小型チェーンアジャスターABESEIKOU製

アベ精工の新製品「小型チェーンアジャスター」。シェルコ、スコルパ、ベータ等に対応。RTL-F、4RTの場合はロングタイプチェーンアジャスター…

原発事故の思い出[歯ブラシ]

富岡町の人を中心に、浜に住む人が続々と川内村に避難してきたのは、震災の翌日、3月12日の昼過ぎからだった。富岡に近い村の中心の避難所は早々に…

JITSIEフロントフォーク&スイングアームステッカー

Fフォークとスイングアームをカッコ良く保護するステッカー!JITSIEフロントフォークステッカーと、スイングアームステッカーSET。ミタニモ…

JITSIEニューウエア

どんなも寒くても雨が降っても、家でジッとしてられなくなる全天候型・JITSIEの新型ジャケット発売。ドギー・ランプキンがSSDTで使用してる…

原発事故の思い出[震度6]

地震があった時は、その週末に全日本選手権の開幕戦があるので、その取材の準備をしていた。午前中には、確か中学校の卒業式が執り行われていた。 …

原発事故の思い出[3月18日]

3月16日、川内村を出て途中、わけあって西郷村の大きな釣り堀に寄り道をして、白河市役所に出向き、放射線値のスクリーニングを受け、各方面から届…

ページ上部へ戻る