2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. リザルト関東
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. 2017お勉強会
  5. イベント告知
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト中国
  9. MFJ
  10. リザルト中国
  11. イベント(大会)
  12. MFJトライアル
  13. リザルト九州
  14. リザルト中国
  15. 自然山通信2021年1月号表紙
  16. リザルト中国
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. リザルト九州
  21. リザルト関東
  22. リザルト関東
  23. イベント(スクール)
  24. リザルト九州
  25. イベント(大会)
  26. リザルト関東
  27. 2020.11.10

  28. MFJトライアル
  29. リザルト中国
  30. リザルト関東
  31. リザルト中国
  32. リザルト近畿
  33. リザルト中国
  34. リザルト東北
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. MFJトライアル
  38. リザルト関東
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. MFJトライアル
  42. リザルト九州
  43. リザルト九州
  44. イベント(その他)
  45. リザルト東北
  46. MFJトライアル
  47. イベント(大会)
  48. イベント(大会)
  49. イベント(大会)
  50. リザルト中国
  51. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト中国

2020マスターズ第4戦中国大会

夏でも涼しいマスターズ!!

2020FTJ全日本マスターズトライアル第4戦中国大会
開催日:7月26日
会場:ひろしま県民の森特設会場(広島県)
主催:日本トライアル連盟(FTJ)
主管:マスターズトライアル事務局
後援:ストレートオン
協賛:住友ゴム工業株式会社

3月29日の四国大会開催から4ヶ月弱。この間に4月の近畿大会、5月の新潟大会の開催予定がありましたが、やむを得ぬ理由で中止となっていました。そして迎えた7月26日の中国大会。会場は庄原市の広島けんみんの森特設会場。前回ここでの開催は雪が1メートルも積もった中で雪かきをしながらでしたが、今回は梅雨明け目前の蒸し暑い時季です。でも、中国山地に抱かれるここはかなり涼しいのが良いところ。

2020マスターズ第4戦の太田さん

今回も新型コロナ感染症の影響か、エントリーが少なめでした。当日の出走は25台。その中で、まもなく82歳を迎える濱見正選手の姿がありました。80歳代以上はアシスタントの同行が規則で決まっていますが、65歳代クラスに出場の太田康弘選手とオープンDクラス(昨年まではビギナークラスが改称)出場の船冨優選手の二人が、出場しつつアシスタントも兼ねています。

2020マスターズ第4戦のハマミさん

また、遠く鹿児島から大田幸成選手、福岡から村上由美子選手(ご主人の隆宏さんは審判員として)が、東京からは気合いの入った70歳代、伊藤庄一選手や愛知の川瀬朋文選手、奈良の大西幸夫選手など、常連コンペティターももちろん集まっています。試乗会を兼ねてエトスデザインの近藤博志選手もエントリーです。

2020マスターズ第4戦の村上さん

しばらく姿を見なかった早川兄二選手もやってきました。行けば大病で入院されていたそうで、「まだ完治していないので、出られたら走る」と、出る気満々です。

中国地方は密かに女性ライダーも多く、今回は広島の大森理江選手と米田一十三選手が、香川からは内田啓子選手がウイメンズCに出場します。内田選手と米田選手は、初コンペティションです。

曇り空の中、選手達は決められたスタート時間に特設のスタート台に上がり、1分おきに1台ずつスタートしていきます。セクションは全部で8カ所、これを第1から順にトライする本格的ルールで3ラップ(80歳代のみ2ラップ)です。

例年の中国大会は、ゲートマーカーの配置数が多くややこしいライン取りを強いられますが、今年はなぜかマーカーが少ないシンプルセクション。しかし滑る土や沢渡り、ゴロゴロ石に沢のターンなど所々手強いところもあり、少し苦労をしながらも技を使ったり押し出したりと奮闘。そして全員が無事完走しました。

2020マスターズ第4戦の伊藤さん

この時間まで堪えていた雨がパラパラしつつもなんとか表彰式を終えた直後には梅雨の断末魔を思わせる土砂降りになりました。

さて、第5戦中部大会は8月30日開催予定でしたが、地元行政との申し合わせで中止となりました。それで残るのは11月1日の第6戦九州大会(熊本・植木トライアルランド)と11月15日の第7戦関東大会(茨城・オフロードパークSHIRAI)の2戦となっています。

詳しくはこちらhttp://www.ftj.sakuraweb.com

第4戦中国大会リザルトはこちらhttp://www.ftj.sakuraweb.com/2020/result_R4.html

2020マスターズ第4戦のみんな

順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 14 木村 光夫 島根県 57 ガスガス 16 4 16 3 12 4 44 0 44 11
オープンDクラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 10 船冨 優 岡山県 70 スコルパ 16 2 11 4 9 4 36 0 36 10
45歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 7 松本 繁 広島県 46 ホンダ 23 1 25 1 22 1 70 0 70 3
50歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 1 尾上 武士 香川県 53 ホンダ 15 1 12 1 17 2 44 0 44 4
2 6 村上 由美子 福岡県   ベータ 30 0 28 1 27 1 85 0 85 2
55歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 10 津森 伸吾 島根県 58 ホンダ 16 3 18 3 8 4 42 0 42 10
2 8 杉本 正志 島根県 57 ガスガス 16 3 16 2 16 2 48 0 48 7
60歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 15 太田 幸成 鹿児島県 62 シェルコ 3 6 5 6 4 6 12 0 12 18
2 14 三宅 智士 岡山県 60 モンテッサ 9 3 6 5 2 6 17 0 17 14
3 1 木村 常美 岡山県 61 ホンダ 8 4 8 5 4 6 20 0 20 15
4 7 山本 徹 鳥取県 60 ベータ 12 4 12 4 2 7 26 0 26 15
5 13 早川 兄二 愛知県 64 ベータ 7 5 13 5 40 0 60 0 60 10
65歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 11 小野 勝正 岡山県 65 モンテッサ 5 5 7 5 3 6 15 0 15 16
2 16 得田 昇 石川県 67 ベータ 21 2 11 3 12 2 44 0 44 7
3 13 太田 康弘 岡山県 66 ホンダ 20 2 17 1 15 2 52 0 52 5
70歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 1 川瀬 朋文 愛知県 71 TRRS 4 6 8 6 2 6 14 0 14 18
2 10 伊藤 庄一 東京都 73 ベータ 8 3 8 4 3 5 19 0 19 12
3 2 大西 幸夫 奈良県 72 TRRS 19 3 5 4 5 6 29 0 29 13
4 17 近藤 博志 兵庫県 72 TRRS 16 2 6 4 10 3 32 0 32 9
75歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 5 衣笠 剛 兵庫県 75 モンテッサ 3 6 5 3 4 6 12 0 12 15
2 8 石川 増美 岡山県 75 シェルコ 5 7 8 6 2 7 15 0 15 20
80歳代クラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 1 濱見 正 岡山県 82 ベータ 25 0 19 2 0 0 44 0 44 2
ウイメンズCクラス
順位 No. 氏名 都道府県 年齢 車両 ラップ1 ラップ2 ラップ3 合計
減点 C 減点 C 減点 C 減点 他減点 総減点 C
1 6 内田 啓子 香川県   ベータ 9 4 5 5 8 6 22 0 22 15
2 7 大森 理江 広島県   ベータ 10 5 16 4 14 4 40 0 40 13
3 9 米田 一十三 広島県   ベータ 21 1 26 0 15 3 62 0 62 4

関連記事

リザルト関東

第64回里山トライアル大会

●2021年3月28日 ●埼玉県里山トライアルエリア (さらに…)…

イベント(大会)

5/16里山トライアル

第66・67回里山トライアル大会 (さらに…)…

自然山通信2021年4月号電子版ダウンロードよろ

すっかり春になりました。紙の自然山通信と中身はおんなじの電子版をご用意しましたので、大画面に表示しておっきな文字で読みたい人、ポケットに入れ…

自然山通信4月号発売

自然山通信2021年4月号を発売しました。 (さらに…)…

チカラさんの聖火

川内村を聖火リレーが走ってたので、見に行ってきた。川内村の聖火リレーは、やってよかったと思う。 (さらに…)…

4月25日開幕!全日本トライアル九州大会

全日本選手権が、いよいよようやく、開幕する。第1戦は、九州大会となる。 (さらに…)…

ヤマハの2021年国内レース参戦体制

2021年のシーズンインを前に、日本国内のヤマハ・レース体制が発表された。トライアルは、黒山健一と野崎史高の二人が紹介されている。 …

MFJサイトがリニューアルしていた

MFJの公式WEBページ、mfj.or.jpがリニューアルした。2021年は、MFJが競技会を中心にいろいろ改革しているが、サイトのリニ…

野崎史高がゴールドウインを着る

野崎史高がゴールドウインとウェア契約、来たるシーズン開幕には、ゴールドウインをまとって登場することになった。 (さらに…)…

高田島のトライアル大会について

高田島のトライアル大会について 川内村高田島では、春と秋にトライアル大会を開催しています、開催することにしていました。しかし2021年…

ページ上部へ戻る