2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(スクール)
  4. リザルト中国
  5. イベント告知
  6. 2017お勉強会
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. リザルト中国
  10. リザルト関東
  11. リザルト関東
  12. リザルト中国
  13. リザルト関東
  14. リザルト関東
  15. リザルト沖縄
  16. リザルト九州
  17. リザルト中国
  18. イベント(大会)
  19. リザルト沖縄
  20. イベント告知
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. リザルト中国
  24. MFJ
  25. リザルト中国
  26. イベント(大会)
  27. MFJトライアル
  28. リザルト九州
  29. リザルト中国
  30. 自然山通信2021年1月号表紙
  31. リザルト中国
  32. リザルト関東
  33. イベント(大会)
  34. リザルト関東
  35. リザルト九州
  36. リザルト関東
  37. リザルト関東
  38. イベント(スクール)
  39. リザルト九州

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト中国

202010/22

第35回まどろみトライアル・秋!

岡山県@笹岡正昭

10月22日に、「第35回まどろみトライアル・秋!」を開催しました。開催場所は、前回と同じく、岡山県高梁市の原瀧山トライアル場をお借りして行いました。

2020年まどろみ秋2

秋晴れの爽やかな天候のもと、なんと!これまでで最高の29人が参加されました。クラス分けはいつも通りで、水冷の部に20人、空冷の部に9人がエントリーしました。中には、2日前にお隣の広島県で開催された中国選手権に出場し、その続きで参加された方も数人おられました。また、初参加の人、家族での参加など、IAクラスからビギナーまで、幅広い層の方に参加していただき、盛況な大会が開催できました。

2020年まどろみ秋3

「まどろみ」の精神にのっとり、初心者でも楽しめるよう、いつも通りに広くとった9セクション×3ラップとしました。セクションは、前日に集まっていただいた有志数人で作りました。前日、セクション作りを手伝っていたただいた方々には、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

ところが、今回は思わぬ邪魔者が入ってしまい、若干のセクション変更を余儀なくされました。邪魔者は、この時期ニュースにもなる『スズメバチ』です。第7セクションを作っているとき、セクション内の木に数匹のスズメバチが蜜を吸っているのを発見し、考えていたセクションを短くせざるをえなくなりました。さらに、大会当日になって、第1セクション内の木にも『スズメバチ』がいることが分かり、急遽、場所変更をして第1セクションを作りました。

2020年まどろみ秋1

今回は、いつも作る『フルロックターン』に変えて、若干の岩とオフキャンバーターンを組み合わせたセクションを第6セクションに作りました。いつもこのセクションを担当するのは〇太さんですが、前回、自信をもって作ったフルロックターンセクションが、TLM50の参加でイージーセクションとなってしまい、今回もTLM50での参加が見込まれたことから、変更したのではないかと思われます(私の想像です)。

2020年まどろみ秋4

第9セクションのウイリーセクションも、今回は大サービスで、前回よりもかなり短く設定しました。

結果は、水冷の部が、減点17クリーン19で、高知から参加の北代さんが優勝、空冷の部は、減点17クリーン18で、鳥取から参加の谷口さんが優勝されました。

2020年まどろみ秋5

幸いにも蜂に刺された人もおらず、競技終了後には表彰式を行い、持ち寄った景品を上位の人から順番に選んでもらいました。その後くじ引きも行い、無事に大会を終了しました。

◎まどろみトライアルの主催者である木津公夫さんが、農作業中の事故により、10月7日に急逝されました。長く草大会主催に尽力され、また全日本選手権などのオブザーバーも精力的に務めておられました。木津さんのトライアルは、柔道家らしい、気合いのこもったものでした。ご冥福をお祈りします。

2020年まどろみ秋6

第35回まどろみトライアル開催結果

開催日時:令和2年9月22日(火曜日:祝日)
開催場所:岡山県高梁市 原瀧山トライアルパーク
天候:晴れ
参加者:29人
セクション:9セクション×3ラップ

結果

水冷の部
順位 氏名 車名 減点 クリーン
優勝 北代 浩一 TRRS 17 19
準優勝 寺西 茂 TRS 18 17
第3位 山上 浩己 ベータ 19 21
第4位 富田 至 モンテッサ4RT 22
第5位 山上 順次 ベータ 23 14
第6位 立花 正志 モンテッサ315R 24 16
第7位 笹岡 正昭 ベータRev3 25 15
第8位 佐藤 真理子 ベータ 27 17
第9位 福井 誠治 シェルコ 28 14
第10位 石川 増美 TRRS 30 16
第11位 松永 泰明 モンテッサ4RT 30 11
第12位 佐藤 健太 ベータ 31 16
第13位 穐山 英樹 TRRS 32 11
第14位 太田 康弘 ホンダRTL250R 33 15
第15位 的場 浩一 ガスガス 33 10
第16位 富田 知巳 シェルコ 43 11
第17位 内藤 昂一 シェルコ 45 14
第18位 寺岡 昭雄 モンテッサ 50 14
第19位 白神 信男 モンテッサ315R 57 4
第20位 田邉 浩章 モンテッサ4RT 所要のため途中棄権
空冷の部
順位 氏名 車名 減点 クリーン
優勝 谷口 隆 TY125 4T 17 18
準優勝 小野 勝正 TLM50 25 17
第3位 渡辺 智代雄 TYS125F 30 16
第4位 影山 拓郎 TLR200 35 11
第5位 木津 公夫 RTL250S 42 11
第6位 木村 常美 TLM50 45 11
第7位 太田 雄三 RTL250S 46 11
第8位 船冨 優 TYS125F 49 10
第9位 清水 哲雄 TLM50 51 10

関連記事

イベント(大会)

9/26メイクカップ

2021年のメイクカップ日程が決まりました。 10月3日に予定しておりましたメイクカップは全日本近畿及び東北選手権最終戦日程変更により…

ライア・サンツの復活戦は新旧チャンピオン、引き分け

藤波貴久が5年ぶりの勝利を得て、日本中が上を下への大騒ぎをしている中、こちらは8年ぶりの快挙を達成していた。ライア・サンツがトライアル世界選…

イベント(大会)

7/25・8/29里山トライアル

第68・69回里山トライアル大会 (さらに…)…

イベント(スクール)

8/7 GATTIスクールin鷲ヶ岳

2021 GATTIトライアルスクールin鷲ヶ岳 ~鷲ヶ岳スキー場での高原トライアルを楽しもう~ 郡上TRIALクラブの皆様のご協力…

世界選手権トライアル、最年長勝利記録争いは

藤波貴久が、2021年6月14日、イタリアGP2日目に優勝した。藤波は1980年1月生まれの41歳。41歳での優勝はこれが初めてで世界記録と…

世界選手権開幕、藤波貴久が勝利!

世界選手権開幕戦はイタリア大会。1日目はトニー・ボウが辛くも勝利。そして2日目、藤波貴久が劇的な勝利。41歳にしての勝利もすごいが、なにより…

リザルト中国

第277回ケニーズ杯

第277回 ケニーズ杯 日程:6月13日(日曜) 場所:福山海の見える杏の里トライアル場 天気:快晴・気温30℃ (さらに…

NEW! Rikizohアルミ製グリップエンドプロテクター

新形状になった新型「Rikizohアルミ製グリップエンドプロテクター(内径14mmハンドルパイプ用)」が発売されました。 (さらに&he…

全日本中部と北海道の延期日程

先般、延期が発表されていた全日本選手権第3戦中部大会(6月13日開催予定だった)と第4千北海道大会(7月11日開催予定だった)の、延期日程が…

RTL300Rの予約販売

2021年の世界選手権がまもなく開幕しようというこの時期だが、HRC(ホンダレーシング)から2022年のRTL300Rの予約販売についてのお…

ページ上部へ戻る