2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. 2017TDN
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. TRJ / MFJ
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(大会)
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(その他)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. TRJ / MFJ
  12. イベント(大会)
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(スクール)
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. TRJ / MFJ
  20. TRJ / MFJ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト中国
  28. MFJトライアル
  29. リザルト東北
  30. リザルト関東
  31. リザルト関東
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. TRJ / MFJ
  35. TRJ / MFJ
  36. TRJ / MFJ
  37. MFJトライアル

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト関東

マカベチャリティ大会

2017年1月8日
茨城県真壁トライアルランド

1701真壁チャリティ表彰

年明け早々の8日、善男善女が真壁トライアルランドに集結し、新春チャリティ大会を開催しました。今年から「ライダーと共に開催する大会」としたところIAS岡村家の皆さん・IB桒原君・NA野瀬さんが役員参加してくださいました。

セクションは、広く設定し、自分が楽しいと思えるラインを選んで走れるようセッティングしたので、初心者からIASまで対応でき充分楽しんでいただけたようです。親子・グループ・クラスそれぞれの対決が見られましたが、なぜかIBライダーは大変疲れていたようです。熱、入れすぎです。

リザルトの点数は、レベルの差ではなく、楽しみ方の差です。この様に、エンジョイ出来るような大会開催していきたいと思います。

ショップやクラブ・個人の方々より、たくさんの協賛品を頂きありがとうございました。この様な大会なので、皆で分け合う形にしました(女性には、福袋の袋が渡されましたが、中身は分け合っています)。

天気予報では、午後から雨となっていましたが、さすが日頃の行いが良い人達の集まりで、滝沢さんの名司会のもと、表彰式終了直後まで雨が降りませんでした。

大会を支えてくださった皆様(ライダー・協賛・役員)に感謝いたします。

2017チャリティ大会実行委員会
委員長 榎本 武弘

*チャリティ大会なのに参加賞や賞品が出るのですかと質問されますが、エントリー費3,000円のうち、募金の基本は、ライダーひとり500円と会場使用料500円の計1,000円です。残り2,000円を対象に参加賞や賞品をご用意しています。30人分位での大会作りをしているので、それ以上ライダーが参加すればするほど、ほとんどが余剰金(募金額)となっていきます(会計報告参照)。

1701真壁チャリティ義援

チャレンジ
順位 NO. ライダー/
マシン/
チーム
L順 10セクション2ラップ [G] [P] G計 C計
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
1 34 宮澤 陽斗 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0   0 20
1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
2 48 小林 宏樹 5 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1   1 19
2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
3 133 石沢 太作 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0   2 18
3 0 0 0 0 1 0 0 1 0 0 2
4 47 大平 恒雄 6 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1   8 17
4 5 0 0 0 0 0 2 0 0 0 7
5 131 松山 裕明 7 0 0 0 0 1 2 0 0 0 0 3   10 13
5 0 3 1 0 1 0 0 1 0 1 7
6 21 住吉 英樹 9 0 0 2 0 0 1 0 0 1 1 5   11 11
6 1 0 0 2 1 0 0 0 1 1 6
7 132 寺内 清裕 13 3 1 1 1 0 0 0 0 3 1 10   12 12
7 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 2
8 22 石山 直広 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0   15 14
8 0 0 2 3 0 1 2 5 0 2 15
9 90 菊池 美博 14 5 0 3 0 2 0 0 0 2 0 12   17 13
9 1 0 0 0 0 1 0 0 3 0 5
10 86 宮崎 義司 11 1 0 1 1 1 2 0 0 0 0 6   17 12
10 0 0 5 0 0 1 0 5 0 0 11
11 134 友部 直紀 10 1 0 0 0 1 0 1 0 0 2 5   18 11
11 0 0 0 0 1 1 1 0 5 5 13
12 33 岡村 祐希 12 1 1 0 0 0 2 0 0 0 5 9   21 11
12 0 0 5 2 1 0 0 0 3 1 12
13 43 会田 賢一 19 5 1 5 0 0 0 1 2 2 0 16   22 9
13 1 0 1 1 2 0 0 1 0 0 6
14 83 上村 岳夫 16 0 0 3 0 0 1 0 1 5 5 15   22 8
14 0 1 0 1 1 1 0 1 1 1 7
15 3 岡村 将敏 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0   25 13
15 0 1 5 5 5 1 5 0 3 0 25
16 138 新井 光男 17 2 0 0 1 0 3 5 0 1 3 15   26 9
16 3 0 0 1 0 2 3 0 2 0 11
17 23 桒原 佳朗 8 0 0 1 0 0 0 0 3 0 0 4   31 10
17 0 2 2 1 0 5 5 5 5 2 27
18 136 宮本 三平 25 3 0 3 0 1 X 2 0 0 2 21   31 9
18 3 0 2 0 0 2 0 0 1 2 10
19 37 荒木 和貴 20 2 1 1 1 3 3 0 1 5 0 17   32 6
19 3 2 3 0 0 5 0 0 1 1 15
20 15 斉藤 俊夫 27 5 0 2 1 3 3 1 0 5 3 23   33 7
20 1 0 3 3 1 2 0 0 0 0 10
21 44 高橋 満夫 15 2 1 2 0 3 1 0 3 0 2 14   34 5
21 2 1 2 2 5 2 0 3 0 3 20
22 89 菅野 裕之 29 5 0 3 3 1 3 5 0 2 1 23   35 7
22 3 3 0 0 0 2 1 0 0 3 12
23 39 西澤 正孝 18 3 1 0 0 3 3 1 0 3 1 15   35 6
23 3 5 2 2 1 2 0 0 5 0 20
24 45 八ツ星 栄 23 5 0 0 0 0 0 5 5 3 1 19   39 7
24 0 3 3 5 1 1 0 3 3 1 20
25 139 池村 博海 26 5 5 3 1 2 1 2 0 1 1 21   39 3
25 3 3 3 1 2 2 2 0 0 2 18
26 137 大月 つよし 22 0 5 2 0 0 3 1 0 5 2 18   40 8
26 0 0 5 0 3 3 3 0 5 3 22
27 41 国領 孝 30 5 1 2 3 3 2 0 2 0 5 23   40 7
27 5 1 3 5 3 0 0 0 0 0 17
28 88 松岡 進 28 3 0 3 1 5 3 2 0 1 5 23   42 4
28 3 3 2 1 3 1 1 0 0 5 19
29 38 水野 大册 24 3 1 2 2 3 0 3 3 1 1 19   43 5
29 0 5 5 3 3 3 0 5 0 0 24
30 1 平賀 芳彦 37 5 1 5 1 0 2 1 5 5 5 30   45 4
30 3 0 3 1 0 1 1 0 3 3 15
31 13 岩井 睦 21 2 3 0 5 5 0 0 0 0 3 18   46 7
31 3 3 0 3 5 5 0 5 3 1 28
32 36 岡村 早苗 34 3 3 3 1 2 3 5 0 5 1 26   48 4
32 2 0 3 0 3 3 0 5 3 3 22
33 14 八木 修身 32 3 3 3 2 1 1 1 5 0 5 24   51 3
33 0 5 1 3 5 5 1 5 0 2 27
34 40 森川 令子 35 5 3 3 1 3 3 3 0 3 3 27   51 3
34 5 3 3 1 3 3 0 0 3 3 24
35 76 大治 雅也 31 5 3 5 0 3 1 0 5 2 0 24   60 5
35 3 5 5 0 3 5 5 5 0 5 36
36 87 山口 公仁子 38 3 3 3 0 3 3 3 5 5 3 31   67 1
36 3 3 5 1 3 3 3 5 5 5 36
37 42 綿引 森夫 33 1 5 2 3 3 2 1 3 5 0 25   70 2
37 5 5 5 5 5 5 5 5 5 0 45
38 27 岡村 敏美 36 3 3 5 3 5 3 0 3 3 1 29   73 1
38 3 5 3 5 3 5 5 5 5 5 44
39 28 杉山 準一 41 5 1 3 3 3 5 5 5 2 5 37   76 0
39 5 3 3 3 5 3 5 5 2 5 39
40 30 斉藤 隆志 39 3 3 3 5 5 3 1 5 3 5 36   78 0
40 3 5 5 5 3 3 5 5 3 5 42
41 26 菊池 雄二 40 5 3 5 3 5 5 0 5 3 3 37   82 1
41 5 5 5 2 5 5 5 5 3 5 45
42 29 宮嶋 清次 43 3 3 5 5 5 5 2 5 3 3 39   83 0
42 5 5 3 3 5 3 5 5 5 5 44
43 78 藤川 一夫 44 5 3 5 5 3 3 3 5 5 5 42   84 0
43 5 3 3 5 5 3 5 5 3 5 42
44 77 山田 和義 42 3 3 5 5 5 3 2 5 5 3 39   85 0
44 3 5 5 5 3 5 5 5 5 5 46
45 12 野瀬 正樹 45 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 50   100 0
45 5 5 5 5 5 5 5 5 5 5 50
ビギナー
順位 NO. ライダー/
マシン/
チーム
L順 10セクション2ラップ [G] [P] G計 C計
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
1 32 宮澤 富士夫 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0   2 18
1 0 0 1 0 0 1 0 0 0 0 2
2 84 堀内 良一 3 0 0 0 0 0 2 0 1 0 0 3   4 17
2 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
3 2 新井 真琴 6 0 0 2 0 0 1 0 0 1 0 4   7 14
3 0 0 1 0 0 1 0 1 0 0 3
4 31 住吉 光男 9 0 5 3 0 1 0 0 0 0 0 9   9 17
4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
5 46 松崎 勝美 8 1 0 0 0 0 1 0 5 0 0 7   9 16
5 0 0 0 0 0 0 0 2 0 0 2
6 81 浅川 義明 2 0 0 0 1 0 0 1 0 0 0 2   12 14
6 0 1 1 0 0 3 0 0 5 0 10
7 5 高部 俊幸 4 0 0 0 0 0 1 0 3 0 0 4   12 14
7 0 1 5 0 1 1 0 0 0 0 8
8 11 金川 二郎 7 3 0 0 0 0 1 0 1 0 0 5   13 13
8 1 0 1 0 0 1 0 5 0 0 8
9 4 川添 義弘 5 0 3 0 0 0 0 1 0 0 0 4   16 14
9 1 0 0 1 5 5 0 0 0 0 12
10 35 上谷 鉄馬 10 5 0 2 0 2 1 0 0 2 1 13   20 10
10 0 0 3 2 0 1 0 0 0 1 7
11 82 菊次 浩 11 0 0 0 2 2 1 1 0 3 5 14   25 10
11 0 0 0 5 1 2 0 0 3 0 11
12 25 土屋 宏之 13 5 0 5 1 1 3 0 0 5 1 21   33 6
12 1 1 3 1 0 3 0 0 2 1 12
13 85 滝沢 一雄 12 1 0 1 0 3 0 5 5 0 3 18   36 8
13 0 0 0 0 3 3 1 1 5 5 18
14 24 河合 朋美 14 3 1 3 3 3 3 2 5 5 3 31   68 0
14 5 2 3 1 3 5 5 3 5 5 37

関連記事

高田島庭先コンペティション

満員御礼となりました。 ================================= 参加受理書は、大会1週間前ま…

2017TDN

TDN日本チームの記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)の記録を、日本チームに焦点を絞ってご紹介します。 TDNが始まったのは1984年。日本の初参加は1987…

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

10/9全日本選手権第7戦近畿大会

10月9日、全日本選手権は第7戦を和歌山県湯浅トライアルパークで迎える。 (さらに…)…

自然山通信2022年9月号電子版

9月号電子版をご用意しました。 2022年、世界選手権T2クラスに新しい風を吹き込んでいるEMについて、日本インポーターである成田匠さ…

自然山通信2022年9月号発売中!

自然山通信9月号発売中!今シーズン、世界選手権T2とSSDT参戦で好成績をあげているElectric Motion E PUREを取材しまし…

全日本中国大会、野崎史高、今季初優勝

国際Aスーパーだけのシティトライアル大会をはさんで、北海道大会から1ヶ月半後、全日本選手権は広島県に戻ってきた。優勝したのは野﨑史高。小川友…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第6戦中国大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

2022全日本R6中国大会全リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年9月4日 ●広島県三次市灰塚ダムトライアルパーク 天候:晴れときどき曇…

9/4 全日本中国大会は灰塚ダムで

全日本選手権第6戦は、9月4日の中国大会です。IASのみの第5戦シティトライアルをはさんでの全クラス開催の全日本で、広島県灰塚ダムにての開催…

ページ上部へ戻る