2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 自然山通信2019年3月号
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. イベント(その他)
  8. イベント(その他)
  9. イベント(大会)
  10. 2016高田島ツートラ
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(その他)
  17. イベント(大会)
  18. リザルト近畿
  19. リザルト中国
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(その他)
  24. イベント(大会)
  25. リザルト中国
  26. リザルト関東
  27. リザルト九州
  28. イベント(スクール)
  29. イベント(大会)
  30. イベント(スクール)
  31. リザルト中部
  32. リザルト関東
  33. トライアル・デ・ナシオン
  34. イベント(大会)

    2018.12.31

    2019植木TR大会
  35. 自然山通信2019年1月号表紙
  36. 自然山通信2019年1月号表紙
  37. MFJトライアル
  38. リザルト関東
  39. リザルト関東
  40. リザルト関東
  41. リザルト東北
  42. リザルト近畿

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト関東

201710/22

2017メッツカップ第3戦inまかべ

嵐を呼ぶメッツカップ、まさに台風の真っただ中、メッツ史上伝説に残る大会となりました。10月とんでもない台風が日本を駆け抜けて行きました。あのさなかの10月22日(日)メッツカップ第3戦が茨城県真壁トライアルランドで開催されました。

1710メッツカップ中山くん

大会前日のセクション設営から降りやまぬ雨、気が重くなります。

「ホントに明日やれるのかなあ?」

誰もが言葉をのみこみながらセクションテープを張ってゆきました。風と雨で、張った先からテープがゆるんでいくんです。山ひとつがまるで巨大な岩石のようなマカベ。濡れた岩の斜面は御影石のようにテカテカとしています。雨でなければいいセクションが展開できるところも、初心者にやさしいメッツは安全が第一なんです。何度も試走しやっぱり取り止め、なんてことを繰り返しながら安全で楽しいセクションが10個できあがりました。

あとは明日の本番を待つのみ、現地前泊する我々は管理小屋をお借りして前夜祭です。雨をしのげる事がこんなにもありがたいなんて、文明社会のなかで忘れていました。

大会当日、台風はさらに接近中。強風と冷たい雨をついて選手の皆さんが集まってきます。

「ばっかじゃないの?」

奥さんにあきれられたという人をはじめ、いろいろな困難を克服して集合してくださったメッツフリークは46人。お子さまの参加も増えました。これは開催しないわけにはいきません。なんか楽しくなってきました。

三つ並べたテントの中に集まってもらいミーティング。今回は滝沢会長の名調子もメガホンマイクが雨でショートしてしまって地声で挨拶です。吹き込む雨に、会長もういいですってばっ。テントに身を寄せあって、さながら通勤ラッシュの駅のホームのようです。ちがうのはみんなヘルメットをかぶっていること、なんかおもしろい。メッツ健康推進部長昆野さんのストレッチ指導もミニバージョン。みなさんケガのないよう祈ります。

今回は天候もあり同時オープン連続トライありでスタートです。やはりウェットなロックセクションにバイクは予想外な挙動をします。岩の斜面はいいところにマーカーがあり、制作者の意図どおりスリップが連続。あちこちでくやしい悲鳴があがっていました。

1710メッツカップ表彰式

強くなった雨足で岩山に滝ができはじめた頃、採点カードも全部集まり無事終了となりました。優勝はオープンクラスが木村聡さん、ビギナークラスは田中伸多郎さん、悲惨なコンディションのなかおめでとうございます。来年のメッツカップにもご注目ください。皆さまの参加をお待ちしています。

メッツクラブ広報
秋山 晃一

★2017年10月22日 メッツカップ第3戦リザルト(真壁TRランド)







順位 個人データ 成績
マシン T C
1 田中 伸多郎 ベータテクノ125 6 16
2 石原 徹和 COTA4RT 9 13
3 阿部 数彦 ベータ 15 14
4 新井 真琴 TY250S 16 13
5 橋本 丈治 RTL 17 14
6 佐藤 春樹 TYS 20 10
7 松岡 正人 SY250R 23 9
8 白根 邦広 GASGAS125 26 10
9 日高 弘貴 シェルコ 37 1
10 栗原 麻衣子 ベータREV3 40 4
11 寺内 敏家 RTL 47 4
12 中山 勇樹 RTL50S 54 3
13 根本 ベータEVO 59 2
14 飯塚 信男 TYS125 62 3


|




順位 個人データ 成績
マシン T C
1 木村 TL125改 5 17
2 柳場 久男 ベータEVO 8 16
3 松本 啓二 SHERCO 9 16
4 有川 TY250J 10 14
5 伊藤 庄一 Beta 12 13
6 中山 光太 Beta80 12 12
7 桜井 克美 RTL 13 12
8 佐々木 敏之 RTL300R 16 14
9 高橋 伸二 ベータ 16 13
10 栗原 利夫 SCORPA 20 11
11 下田 博明 コタ4F 21 8
12 古越 ベータ 22 11
13 宮澤 富士男 BETA EVO2T 125 27 9
14 土屋 宏之 シェルコ 27 7
15 宮澤 陽斗 BETA EVO2T 125 29 10
16 宅和 研二 GAS125 32 5
17 三川 満張 Beta 33 8
18 福田 和孝 GASGAS 34 7
19 小瀬村 康夫 GASGAS 34 6
20 清水 GASGAS 34 5
21 江田 勝尚 GASGAS 37 3
22 久保田 善男 evo2T200 38 6
23 加瀬 義久 ガスガス 43 4
24 土井 ガスガス200 43 3
25 本多 尊彦 BETA REV3 45 2
26 芦沢 ベータ 49 1
27 佐藤 信一郎 evo2T 50 2
28 志賀 正英 GASPRO 51 1
29 昆野 隆太 TLM260 53 3
30 柳川 ベータEVO 55 2
31 石山 直広 モンテッサ 58 2
32 滝沢 一雄 スコルパ125 63 0

1710メッツカップ集合写真

関連記事

原発事故の思い出[避難所]

震災の夜は、なにごともなくすぎた。余震は次から次へとあったけど、あんな揺れはもうなかった。いつもと同じくビールが飲めるくらいには日常のままだ…

TRRS用カーボンサイレンサーエンドキャップ

美しい仕上がり!TRRS用のカーボンサイレンサーエンド。TRRS全車にフィットします。 (さらに…)…

原発事故の思い出[吹雪]

2011年3月11日。あの日、地球最後の日かなと思ったのが、この吹雪だった。その数日後に降った雪は、大気に吹き上げられた放射性物質を含んでい…

今週末は東京ビックサイトでお会いしましょう

今週末・3月22(金)23(土)24(日)に開催される、東京ビックサイトの「東京モーターサイクルショー」では、小川友幸、黒山健一、西村亜弥選…

BRAKTEC NewモノブロックインナーピストンKIT

BRAKTEK製モノブロックのリペアーキット、フロントブレーキマスター・クラッチマスターシリンダーインナーKITを三谷モータースポーツで発売…

原発事故の思い出[電話]

川内村では、停電の被害はほとんどなかった。ただし電話通信網はどーんととだえたまま、だいたい1ヶ月くらいは電話が通じないままだった。 …

小型チェーンアジャスターABESEIKOU製

アベ精工の新製品「小型チェーンアジャスター」。シェルコ、スコルパ、ベータ等に対応。RTL-F、4RTの場合はロングタイプチェーンアジャスター…

原発事故の思い出[歯ブラシ]

富岡町の人を中心に、浜に住む人が続々と川内村に避難してきたのは、震災の翌日、3月12日の昼過ぎからだった。富岡に近い村の中心の避難所は早々に…

JITSIEフロントフォーク&スイングアームステッカー

Fフォークとスイングアームをカッコ良く保護するステッカー!JITSIEフロントフォークステッカーと、スイングアームステッカーSET。ミタニモ…

JITSIEニューウエア

どんなも寒くても雨が降っても、家でジッとしてられなくなる全天候型・JITSIEの新型ジャケット発売。ドギー・ランプキンがSSDTで使用してる…

ページ上部へ戻る