2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(スクール)
  4. リザルト中国
  5. イベント告知
  6. 2017お勉強会
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. リザルト中国
  10. リザルト関東
  11. リザルト関東
  12. リザルト中国
  13. リザルト関東
  14. リザルト関東
  15. リザルト沖縄
  16. リザルト九州
  17. リザルト中国
  18. イベント(大会)
  19. リザルト沖縄
  20. イベント告知
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. リザルト中国
  24. MFJ
  25. リザルト中国
  26. イベント(大会)
  27. MFJトライアル
  28. リザルト九州
  29. リザルト中国
  30. 自然山通信2021年1月号表紙
  31. リザルト中国
  32. リザルト関東
  33. イベント(大会)
  34. リザルト関東
  35. リザルト九州
  36. リザルト関東
  37. リザルト関東
  38. イベント(スクール)
  39. リザルト九州

関東リザルト

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト関東

202011/29

第24回爆笑ツインショック大会

開催日:2020年11月29日
会場:真壁トライアルランド

大会レポート
齊藤政行@爆笑ツインショックTR大会実行委員

2020年爆笑※20201129集合写真

11月29日真壁TRランドに於いて「第24回爆笑ツインショック大会」が88名の参加で開催されました。

感染拡大で春の爆笑大会は残念ながら中止となり、何とか年一回は開催したいと準備を進める中、第3波とも云える感染の急拡大に見舞われました。

開催が危ぶまれる中、実行委員会では感染対策を施したメッツカップの成功に励まされ、より万全な対策を講じることで予定通りの開催を決意したのでした。 

大会は全員の検温ののち受付、代表者のみのミーティングを行い、スタート時間にマシンに跨がって記念撮影を行いそのまま同時オープンで競技開始となりました。 

2020年爆笑※全員検温

ヴィンテージ大会らしくマシンもライダーも壊さないよう配慮されたセクションをみなさん笑顔イッパイで楽しみました。

競技結果は微笑みクラスはオールクリーンが2名、爆笑クラスもオールクリーンが3名いらして、大会の雰囲気を物語っていたと思います。

2020年爆笑/河野さんブルタコ

また今回参加88名のうち微笑みクラス(ビギナー)が40名(45%)と多くその中でも初参加の方が18名(45%)でした。そして初参加の方の多くはトライアル場を走るのは初めての様でした。一見ヴィンテージTR大会と言うとマニアックな大会のように見えますが実はTL系やTLM、TY-S125Fなどの入手しやすいマシンで大会を体験できるトライアルへの入門大会なのかも知れません。

2020年爆笑/TY175堀江号

そんなトライアル普及の可能性を秘めた爆笑大会ですが、この日の笑顔が、コロナ禍を乗り越えるエネルギーとなってくれれば主催者冥利です。

クラス:微笑みクラス(ビギナー)
氏名 マシン 減点 クリーン数
1 友部 直紀 ホンダ(レンタル) 0 20
1 山口 泰一 TLM220 0 20
3 松宮 政博 TY250R 4 18
3 三谷 正次 TL125 4 18
5 川島 実 TY175 5 18
6 齋藤 俊夫 スコルパTY 5 16
6 吉田 英司 RS200T 5 16
8 和田 考平 TLM50 5 15
9 岩崎 勉 TLR200 7 16
10 志賀 正英 TLM50改 7 15
11 八幡 太郎 TL125 8 16
12 伊佐木 宏 TLM50 9 14
13 堀内 良一 TLM50 11 13
14 栗原 麻衣子 gasgas280 13 13
15 滝沢 一雄 TY175 14 14
16 農田 信子 ベータEVO125 15 15
17 望月 求 TLM50 18 9
18 森田 通夫 TL125 19 15
19 実川 健一 RS200T 19 13
20 細根 茂 TLM220 19 12
21 星野 加津美 TLM125S 20 13
22 和田 直樹 TLM50 22 10
23 白石 典之 SHERCOTY125 24 13
24 飯塚 純 TL125イーハトーブ 24 12
25 小川 英克 TY175 26 9
26 土田 満 TLM50 26 8
27 本田 真人 TY-S125F 27 12
28 飯塚 信男 TLM50 29 7
29 小口 勝 TY250R 30 12
30 川鍋 勝 TLM260 30 9
31 本多 明夫 TLR200 31 9
32 古田 憲司 TLM200 32 9
33 増井 浩一 TY250R 33 10
34 永山 秀夫 TL125 35 9
35 和田 綾子 TLR200 43 6
36 渡邉 剛 TYS 50 2
37 鶴巻 伸郎 TL125 バイアルス 58 3
38 奥野 栄之 スコルパ125 63 0
39 瀧澤 理 TL125 66 1
40 長谷川 稔 TL125 74 0
クラス:爆笑クラス(オープン)
氏名 マシン 減点 クリーン数
1 神谷 義春 RS200T 0 20
1 熊谷 秀夫 TYR改 0 20
1 石沢 太作 RTL250S 0 20
4 末永 英昭 RTL250S 1 19
5 川俣 勉 TLR200 3 19
6 斉藤 敬 TLM220 3 17
7 下田 守久 TY250J 4 18
8 松山 裕明 TLR200 4 17
9 山本 保男 ベータTR240 6 16
10 石川 英治 TLR200 6 15
10 堀江 武 TY175 6 15
12 木村 聡 TL125改 8 18
13 大島 義幸 TLR200 8 17
14 齊藤 義宏 TL125バイアルス 8 14
15 三田 彩世 TLM50 9 15
16 鈴木 勝也 TLR200改 10 18
17 坂下 健史 TLM50改 10 14
18 有川 隆 TY250J 11 17
18 宮澤 拓雄 FANTIC125 11 17
20 村岡 力 TY250R 11 14
21 瀧田 伸一 TL125 11 14
22 軽部 栄 TY250R 12 16
23 細田 精吉 TLR200 13 13
24 田中 雄志 TLM50 14 14
24 佐々木 敏之 TY175 14 14
26 清水 隆 TLR200 15 15
27 安喰 久一 スズキRL250 15 13
28 栗原 宏 TLR200 15 10
29 三田 彰 TLM50 16 15
30 浅川 義明 TY250S 16 12
31 阿部 広行 TY250R 16 12
32 安喰 好二 RS250T 16 11
33 菊池 秀夫 TY250R 21 13
34 山縣 泰夫 TLR200 21 10
35 山口 悦雄 TL125 22 12
36 中山 怜二 TLR200 23 12
37 西山 俊樹 JCM240SR 24 14
38 鈴木 博喜 カトーSP 24 10
39 小林 由利子 TY175 24 8
40 小澤 一彦 TY250R 24 6
41 菊次 浩 TLR200 34 7
42 井坂 勤 TLM62 35 8
43 河野 佳美 ブルタコ 119B 38 9
44 本多 幸男 TLR250 39 9
45 竹内 俊二 FANTIC80 42 7
46 一美 俊明 BIALS.SM 42 7
47 高橋尚武(土偶) Beta TR35 53 3
48 絵面 力 RS200T 60 4

2020年爆笑/中山さんタイヤ

関連記事

イベント(大会)

9/26メイクカップ

2021年のメイクカップ日程が決まりました。 10月3日に予定しておりましたメイクカップは全日本近畿及び東北選手権最終戦日程変更により…

ライア・サンツの復活戦は新旧チャンピオン、引き分け

藤波貴久が5年ぶりの勝利を得て、日本中が上を下への大騒ぎをしている中、こちらは8年ぶりの快挙を達成していた。ライア・サンツがトライアル世界選…

イベント(大会)

7/25・8/29里山トライアル

第68・69回里山トライアル大会 (さらに…)…

イベント(スクール)

8/7 GATTIスクールin鷲ヶ岳

2021 GATTIトライアルスクールin鷲ヶ岳 ~鷲ヶ岳スキー場での高原トライアルを楽しもう~ 郡上TRIALクラブの皆様のご協力…

世界選手権トライアル、最年長勝利記録争いは

藤波貴久が、2021年6月14日、イタリアGP2日目に優勝した。藤波は1980年1月生まれの41歳。41歳での優勝はこれが初めてで世界記録と…

世界選手権開幕、藤波貴久が勝利!

世界選手権開幕戦はイタリア大会。1日目はトニー・ボウが辛くも勝利。そして2日目、藤波貴久が劇的な勝利。41歳にしての勝利もすごいが、なにより…

リザルト中国

第277回ケニーズ杯

第277回 ケニーズ杯 日程:6月13日(日曜) 場所:福山海の見える杏の里トライアル場 天気:快晴・気温30℃ (さらに…

NEW! Rikizohアルミ製グリップエンドプロテクター

新形状になった新型「Rikizohアルミ製グリップエンドプロテクター(内径14mmハンドルパイプ用)」が発売されました。 (さらに&he…

全日本中部と北海道の延期日程

先般、延期が発表されていた全日本選手権第3戦中部大会(6月13日開催予定だった)と第4千北海道大会(7月11日開催予定だった)の、延期日程が…

RTL300Rの予約販売

2021年の世界選手権がまもなく開幕しようというこの時期だが、HRC(ホンダレーシング)から2022年のRTL300Rの予約販売についてのお…

ページ上部へ戻る