2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. MFJトライアル
  3. KLX230skidplate
  4. 2019.11.21

    地球温暖化?
  5. MFJトライアル
  6. イベント(その他)
  7. リザルト中国
  8. リザルト中国
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. MFJトライアル
  15. リザルト近畿
  16. リザルト中国
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. 2019.10.13

    台風一過
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. リザルト関東
  24. イベント(大会)
  25. イベント(その他)
  26. MFJトライアル
  27. 2017TDN
  28. トライアル・デ・ナシオン
  29. リザルト関東
  30. リザルト東北
  31. リザルト中国
  32. リザルト関東
  33. リザルト九州
  34. リザルト中国
  35. リザルト沖縄
  36. MFJトライアル
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト中国
  44. リザルト東北
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト中部
  48. リザルト四国
  49. 2019.08.02

    最近の星空
  50. イベント(大会)
  51. イベント(大会)
  52. リザルト九州
  53. リザルト沖縄
  54. 140ccボアアップセット
  55. リザルト関東
  56. ワンタッチゼッケンプレートブラック
  57. MFJトライアル
  58. リザルト中国
  59. リザルト関東
  60. リザルト九州

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

1601沖縄キャッチ

2016沖縄トライアル第1戦

2016年、今年の沖縄トライアル大会第1戦が、名護市の北部自動車敷地内にて開催されました。今年のシリーズ戦スタートです。

今年の冬は例年より暖冬となっていましたが、沖縄トライアル大会、第1戦北部スズキ大会は、沖縄で今までに経験した事のない寒さとなり、沖縄本島で雪(みぞれ)を初観測となりました。気温は5度! 

寒さの中、6セクション2トライで走りましたが、大会中にはアラレが降り、雨が降り風も吹き手がかじかんでクラッチ操作が……。考えているより体も動かない……。クリーンを取るのが大変です。ここまで寒くなると、大変つらいです。

各クラス参加も少なくなり、オブザーバーの人数が足りないため、ツートラ形式で、各クラス2グループに分かれて2グループで午前中1トライ、午後1トライで採点しながら走ります。吐く息が白い……、寒い。

久しぶりの顔ぶれがそろったエキスパート・ジュニアクラス。走るラインは似ていますが雨が降ったり止んだりするのでセクションインするタイミングでタイヤがすべり、難しくなります。ぽろぽろ足を出してしまいクリーンがなかなか取れません。また、走る順番を待つだけで体が冷えていきます。雨で赤土がずるずると滑り足が出ます。走るタイミングが難しく、すぐ走る選手と時間かけ過ぎになる選手と、ばらばらになり採点にも差がでたようです。

1601沖縄エキスパート

エキスパートの今年最初の優勝は減点27クリーン2、平良顕治選手。ベストクリーンも取りました。2位には減点32クリーン1の木下康成選手、3位に減点32クリーン0で與那嶺健也選手が入りました。昇格したばかりの久田選手(15歳)は4位。「もっと練習すれば……、勝てる」と手ごたえが有ったようです。

1601沖縄ジュニア

ジュニアの優勝は減点31クリーン3高山寛樹選手、ベストクリーンを取りました。2位には減点31クリーン1で冨名腰直人選手、3位に減点44クリーン0 高良勝彦選手が入りました。昇格したばかりで「セクションが難しい。こんなに違うの?」と言いながら入賞しました。

セクションは易しめの設定になったノービスクラスでしたが、思うように走れず減点を増やします。他の選手の走りを参考にトライしますが、上手く走れずミスが目立ちます。

1601沖縄ノービス

優勝は減点18クリーン5 稲福政作選手、ベストクリーンを取りました。2位には減点19クリーン4、仲村健選手、3位には減点24クリーン2の新垣智一選手です。

2016年の第3戦、沖縄トライアル大会は3月27日(第4日曜日)に名護市でブセナ大会を開催いたします。

沖縄トライアル協会では毎月トライアル大会を開催しています(年間12戦)。気軽に足を運んで、観覧もしくは参戦などどうでしょうか。トライアルを楽しみましょう!!

観戦および大会参加を待っています。気軽にどうぞ!!

トライアルを観てみたい方、トライアルバイクに乗って体験したい方、トライアル大会に参加したい方、お気軽にお問い合わせください。

沖縄トライアルについての問い合わせ
沖縄トライアル協会
2016年 会長:米須 正浩 090-3013-8062
2016年 広報:大西 邦孝 090-8290-1614

2016年沖縄トライアル大会第1戦
北部スズキ大会
参加台数:15台
1月25日

エキスパートクラス 6台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 タイムオーバー 合計減点 クリーン
1位 2 平良 顕治 T.ミヤゾノ RTL-260F 27 2
2位 1 木下 康成 カンガルー RTL-260F 32 1
3位 6 與那嶺 健也 消防FTC RTL-250F 32 0
4位 12 久田 幸希(16歳) とり好 モンテッサ2T 33 2
5位 10 山城 卓矢 リキゾー ベータ EVO 2T 43 1
6位 4 長浜 晃 す〜た〜ず ガスガス280 48 0
ジュニアクラス 4台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 タイムオーバー 合計減点 クリーン
1位 1 高山 寛樹 STC ガスガス250 31 3
2位 4 冨名腰 直人 ライトニング RTL-280F 32 1
3位 12 高良 勝彦 T.小禄 RTL-260F 44 0
4位 2 大西 邦孝 す〜た〜ず RTL-260F 52 0
ノービスクラス 4台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 タイムオーバー 合計減点 クリーン
1位 5 稲福 政作 ジャッカル シェルコ 18 5
2位 1 仲村 健 アシスト RTL260F 19 4
3位 2 新垣 智一 カンガルー ガスガス250 24 2
4位 8 翁長 武直 カンガルー ガスガス250 41 1
オープン 1台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 タイムオーバー 合計減点 クリーン
1位 津嘉山 正 首里チーム ガスガス125 42 0

関連記事

2019年12月号電子版できましたー

Honda Thanks Day、全日本最終戦、グラチャンにX-TRIALといえばシーズンの終わりと新しいスタートの季節です。今回は2019…

自然山通信12月号発売中!

Honda Thanks Day、全日本最終戦、グラチャンにX-TRIALといえばシーズンの終わりと新しいスタートの季節です。今回は2019…

MFJトライアル

2020MFJスケジュール

2020年全日本カレンダーが決定した。2019年同様、全日本選手権は7戦が組まれていて、世界選手権はツインリンクもてぎで第2戦として日本GP…

自然山通信オリジナル「壁掛け・2020トライアルカレンダー」プレゼント中!

2020年自然山通信謹製壁掛けオリジナルトライアルカレンダー完成しました。恒例のプレゼント開始しました! (さらに…)…

KLX230skidplate

KLX230用スキッドプレートとトレッキングシートで「トレッキング戦闘力」アップ!

ぱわあくらふとより、KAWASAKI KLX230の戦闘力を上げる「Rikizoh スキッドプレート」と、足つき性を良くする「Rikizoh…

宇宙船の落ちた町

先日、福島第一と福島第二原発の視察というか見学にでかけた。そのとき、いっしょに原発に入った仲間に、根本聡一郎さんがいた。この本の著者だ。 …

Xトライアル2020開幕!

2019年11月にして、早くも2020年のX-TRIALシーズンが始まった。11月16日、インド洋のレユニオン(フランス)での開幕戦は、やっ…

201911/21

地球温暖化?

やっぱり地球は温暖化しているのか、それともただおかしくなっているのか、ここ最近、うちの近所で見られた自然現象はこんなでした。 (さら…

2020年のXトライアル

今年も、アウトドアのシーズンが終わって、Xトライアル(インドア)のシーズンが始まる。いつもなら年が明けてからだけど、今年は11月に2戦が組ま…

自然山通信2019年11月号電子版出来

自然山通信11月号の電子版をご用意しました。オールカラー60ページを、お手持ちのパソコンやタブレット端末やスマートフォンなどの電子端末でお楽…

ページ上部へ戻る