2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. イベント(大会)
  2. 2017お勉強会
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. MFJトライアル
  7. リザルト関東
  8. イベント(スクール)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. リザルト中国
  13. リザルト中部
  14. 自然山通信2019年3月号
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(スクール)
  20. イベント(その他)
  21. イベント(その他)
  22. イベント(大会)
  23. 2016高田島ツートラ
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. イベント(スクール)
  29. イベント(その他)
  30. イベント(大会)
  31. リザルト近畿
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

イベントリザルト

2016マジックジャンプ大会第2戦

マジックジャンプ大会第2戦
日付:2016年6月5日
天気:雨のち曇り

1607マジックジャンプ第2戦集合

今回はセクション造りの土曜日は曇りで、夜雨が降り続け翌日大会開始頃にやんでくれまし(*^_^*)。

しかしいつもセクション確認してくれる池上さんが、部落の草刈で確認不足となり、受付時にいたのが私一人で、雨で走れないようになっている1番セクションがあるのを知らないでスタートしてしまいました。

1607マジックジャンプR2_NC
NC表彰式
1607マジックジャンプR2_NB
NB表彰式
1607マジックジャンプR2_NA
NA表彰式
1607マジックジャンプR2_IB、IA
IA、IB表彰式

自分たちのグループが最初だったからよかったものの(他の見た人は敬遠でパス)ガッビーン、先週の九州選手権寺山牧場並にズルヌタになっているじゃああーりませんか(古っる)。急遽ライン変更してスタートしました。3人が走って、さあ私の番ですねと思ったのもつかの間、鹿児島からはるばる大会参加してもらった大田さんが、2セクションで転倒しコンクリの角で、左人差指を強打し切創してしまい、休日救急病院へ。診察6針縫合治療となりました。

大会は、草刈り終了後駆けつけてくれた、池上さんに見ていてもらいました。参加している人たちは何回もでてもらっている人ばかりなので、スムーズに進行していたようです(´;ω;`)。

主催者がおらんでもスムーズ……。初参加の人が7人も来てくれました。その中で11歳の坂井翔くんは初めてのトライアルなのに、NCクラスで頑張ってくれました、アシスタントを4人も従えてね。そして蛍の自称おしどり村上夫婦様は今回も奥様が勝ってしまいました。

NBで長崎から初参加の鎌田さんと初大会の永田さんでしたが永田さんに軍杯が上がりました。NAは長崎グループが独占してしまい、NBの1番も長崎二番は中山さん3番に濱邊さん先週の鬱憤を晴らしたようでした。IBは先週の大会と順位が入れ替わり坂井くんと濱邊伶くんでした、IAはぶっちぎりの坂井祐輔選手でした。

何をするにしても怪我はつきものですが、セクション難易度・危険箇所・場所・ラインについては、主催者側の確認が大事なことだと思いますので、今後とも注意したいと考えております、そして大事なことは怪我をした時の処置対応について、事前に調べておくことを反省しました。今回は、佐賀大和の管理人の平原さんには大変迷惑をおかけしました。

報告者:柳川
セクション:池上
写真:山本

NCクラス
名前 減点 クリーン
1 力武 富士次 33 10
2 坂井 翔 69 4
NBクラス
1 吉田 浩二 17 17
2 中山 好三 23 11
3 濱邊 宏昭 24 15
4 佐藤 元重 29 13
5 村上 由美子 31 13
6 村上 隆宏 34 10
7 井上 弘治 37 11
8 中牟田 大地 41 5
9 松林 賢児 42 8
10 西村 平 42 8
11 池田 大輔 49 2
12 山本 由宣 50 8
13 原口 司 51 5
14 伊藤 勝弥 56 3
15 坂井 結太 59 3
16 服部 知樹 79 4
17 永田 曉 85 0
18 鎌田 久生 87 0
NAクラス
1 柴 豊彦 7 19
2 伊藤 勝彦 8 19
3 綾部 吉一 14 17
4 坂口 雄彦 14 15
5 有馬 稔 16 18
6 松下 茂彦 34 8
7 柳川 一 37 8
8 助広 修 47 5
IBクラス
1 坂井 柚稀 20 16
2 濱辺 伶 22 15
3 大田 幸成 118 0
IAクラス
1 坂井 裕輔 13 18

関連記事

2019アウトドア世界選手権開幕前夜
トニー・ボウ・インタビュー

今週末、いよいよ2019年世界選手権がスタートする。会場はイタリア。この2年、最終戦として組まれていた会場が、今年は開幕戦となっている。 …

2回目のCity Trial、野崎史高が勝利

街中でトライアルを楽しんでもらう。こんなコンセプトで去年初開催されたCity Trial Japanが、今年も開催、大盛況となった。 …

ブストが突然ヴェルティゴへ

ハイメ・ブストがヴェルティゴに移籍した。2015年にトライアルGPにデビューして今年は5年目。愛車はこれが3つ目となる。 (さらに&…

2019第2戦初開催の九州宮崎は
黒山健一が大逆転勝利

最後の最後、小川友幸が足を出した瞬間に、九州大会の熱い勝負は決着した。黒山健一が、2018年開幕戦以来、1年2ヶ月ぶりに勝利。開幕戦勝利の野…

イベント(大会)

8/4奥長良トライアルIN鷲ヶ岳

2019年奥長良トライアルIN鷲ヶ岳開催のお知らせです。 恒例の真夏のトライアル祭典『奥長良トライアル』を今年も開催いたします。初心者…

2017お勉強会

6/15川内村お勉強会

2010年から続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島県双葉郡川内村で…

2019全日本ランキング(〜第2戦九州まで)

2019年国際A級スーパー・ポイントランキング【独自集計】 順位 No. Rider R1 R2 R3 …

2019全日本選手権第2戦九州大会リザルト

2019年5月12日 宮崎県えびの市矢岳高原トライアルコース 天候:晴れ 観客数:1,400人 10セクションx2ラップ(IAS…

自然山通信5月号電子版

令和となって第1号の自然山通信ですが、元号とはあんまり関係なく、のんびり5月になってできあがりました。 5月号は全日本選手権開幕戦レポ…

自然山通信5月号発売!

令和の第一号「自然山通信5月号」はGWが終わると同時に出荷を終えました。全日本選手権開幕戦レポート、X-TRIALデ・ナシオン、大好評ほろ酔…

ページ上部へ戻る