2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. TRJ / MFJ
  5. TRJ / MFJ
  6. 2017お勉強会
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. イベント(大会)
  10. イベント(スクール)
  11. イベント(スクール)
  12. リザルト関東
  13. イベント(大会)
  14. TRJ / MFJ
  15. TRJ / MFJ
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. リザルト中国
  23. MFJトライアル
  24. リザルト東北
  25. リザルト関東
  26. リザルト関東
  27. リザルト中国
  28. イベント(大会)
  29. TRJ / MFJ
  30. TRJ / MFJ
  31. TRJ / MFJ
  32. MFJトライアル
  33. リザルト関東
  34. TRJ / MFJ
  35. リザルト中国
  36. リザルト関東
  37. トライアル・デ・ナシオン
  38. 2017TDN
  39. リザルト関東
  40. イベント(その他)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(その他)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト沖縄

2017年沖縄トライアル第2戦久志海岸大会

開催日:2017年2月26日(日)

今日の大潮の干潮12時47分、名護市の東側の久志海岸の岩場を使って沖縄トライアル大会第2戦が開催。

曇り空で時折雨も降り、海風が冷たく吹き付けちょっと寒い中、5セクション3トライで始まりました。

1702沖縄富名腰親子と

ほかのいろいろなイベントと重なり、参加が少なくなりました。潮が引いてセクションを作るため時間が押してしまい、30分遅れのスタートになりました。スタートすると広い砂浜を一斉に走りセクションに向かいます。セクション間の移動が気持ち良いです。

セクションでは雨で砂は締まっているので走り良いですが、岩場は濡れてとても滑り、下見で歩くだけでも大変です。ラインを探し走りますが砂を掘って、岩が滑って狙ったラインが走れません。

■エキスパートクラス

1702富名腰

今回、冨名腰パパは不参加でしたが、冨名腰慶亮選手(写真)が参戦。滑る岩や砂のセクションに速いテンポで入り、走りは慎重にトライしてクリーンを取っていきます。長浜選手や津嘉山選手は寒さのせいか動きが硬く減点を取り、後半はバテバテで減点を取って点数を増やしていきます。木下選手はつい出る足減点を増やしクリーンが出ません。

優勝は減点1クリーン14 他を寄せ付けず圧勝で 冨名腰慶亮選手、もちろんベストクリーンです。

2位には減点29クリーン3で木下康成選手、3位に減点46クリーン1で長浜晃正選手でした。
最近の調子よく上位に入っていた知念選手は「セクションはおもしろい。だけどできなかった」。津嘉山選手は「ビビって走れなかった」と悔しい思いが……。

■ジュニアクラス

1702ジュニア高良

昇格してきた稲福選手と高良選手互いに意識しながら、セクションをこなしていきます。2点差で最後の大きいステアーがあるセクションにもつれ込む勝負。先に入った高良選手は3トライとも登れず。あとから入った稲福選手は2回登れず、ラストのトライでどうなるか……。

減点30クリーン5で最後に登って逆転した稲福政作選手が優勝、ベストクリーンも取っています。2位に減点33クリーン3で高良勝彦選手(写真)、減点43クリーン2で3位には私、大西選手が入りました。

■ノービスクラス

1702沖縄ノービス平田

高吉選手と仲村選手はお互いのラインや走りを意識しながら慎重に走っていきます。しかし、クリーン狙いでチャレンジした4番セクションで転倒も……。新垣選手、平田選手(写真)はマイペースで走りクリーンを取りますが、砂にタイヤを取られ減点も取っているようです。砂川選手はマシントラブルで急きょ別のマシンで参戦、慣れないマシンでタイミングが合わず減点を増やしてしまいます。

優勝は減点10クリーン9で仲村健選手、ベストクリーンです。2位は減点15クリーン7高吉慶選手、3位に減点16クリーン8の平田尚選手です。クリーン9を取っていますが、減点も多かった新垣智一選手が4位でした。

■ビギナークラス

初めて久志海岸のセクションに「ここ走るの」と不思議に思いながら、引率の冨名腰慶亮選手にラインや走り方を教えてもらい、引率の走りを手本に走ります。何とか走らせますが、なかなか厳しいようです。仲間真路選手は減点36クリーン10の成績でした。

沖縄トライアル協会では毎月トライアル大会を開催しています。(年間12戦)
気軽に足を運んで、観覧もしくは参戦などどうでしょうか。トライアルを楽しみましょう!!
観戦および大会参加を待っています。気軽にどうぞ!!

沖縄トライアルについての問い合わせ
沖縄トライアル協会
2017年 会長:高良 勝彦 090-1341-8962
2017年 広報:大西 邦孝 090-8290-1614

2017年第2戦北部スズキ大会
2月26日
参加台数:14台

エキスパートクラス 5台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 タイム
オーバー
合計
減点
クリーン
1位 9 冨名腰 慶亮 ライトニング RTL-280F 1 14
2位 1 木下 康成 カンガルー TRS 300 29 3
3位 5 長浜 晃 す〜た〜ず ガスガス280 46 1
4位 11 知念 太 チーム セイキ ベータEVO300 52 1
5位 2 津嘉山 正 首里チーム ガスガス125 54 0
ジュニアクラス 3台
1位 10 稲福 政作 ジャッカル シェルコ 30 5
2位 1 高良 勝彦 T.小禄 RTL260F 33 3
3位 3 大西 邦孝 す〜た〜ず RTL260F 43 2
ノービスクラス 5台
1位 1 仲村 健 アシスト RTL260F 10 9
2位 9 高吉 慶 TMU RTL260F 15 7
3位 3 平田 尚 TMU RTL260F 16 8
4位 2 新垣 智一 カンガルー ガスガス250 22 9
5位 4 砂川 京介 TMU ガスガス250 35 3
ビギナークラス 1台
1位 仲間 真路 TMU ガスガス 36 10

関連記事

7月17日は全日本北海道

全日本選手権は、第4戦が7月17日に開催される。第4戦は北海道大会だ。 (さらに…)…

イベント(大会)

8/21第80回里山トライアル

○第79回里山トライアル大会  開催日:2022年8月21日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/10里山初級者トライアル大会

○里山初級者トライアル大会  開催日:2022年7月10日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/3ファミリートライアルのお知らせ!

急ですが、中止となった「トムスカントリー」の代わりに「ファミリートライアル」を開催することになりました! (さらに…)…

自然山通信2022年6月号電子版お届けしますー

印刷して製本された自然山通信はすでに皆様のお手元に発送させていただきましたが、こちらはPDFで配信する電子版です。 お手元の電子機器、…

2022年版トライアルGPの楽しみ方

本日、いよいよ開幕する世界選手権「トライアルGP」。どうやって楽しんだらいいのかわからないからちゃんと紹介しろというお声をいただいたので、ち…

小川毅士、武田呼人、日本人のT2
世界選手権開幕直前情報

今週末、いよいよ世界選手権、トライアルGPが開幕する。6月の開幕は、記憶の限り、最も遅い開幕になる。土曜日、日曜日の2日間制、開幕戦はスペイ…

自然山通信6月号発売!

自然山通信6月号発売中!SSDT(スコットランドの6日間トライアル)でドギー・ランプキンが13回目の勝利。そしてSSDTに初めて電動バイクが…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第3戦関東大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

TRJ / MFJ

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年6月5日 ●栃木県茂木町モビリティリゾートもてぎ 天候:曇りのち晴れの…

ページ上部へ戻る