2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  1. 140ccボアアップセット
  2. ワンタッチゼッケンプレートブラック
  3. 2017お勉強会
  4. MFJトライアル
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. リザルト中国
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. リザルト中国
  17. MFJトライアル
  18. リザルト関東
  19. イベント(スクール)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. リザルト中国
  24. リザルト中部
  25. リザルト関東
  26. 自然山通信2019年3月号

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト沖縄

2019年沖縄トライアル大会第1戦

2019年沖縄トライアル大会
第1戦北部スズキ大会
参加台数:17台
1月27日

沖縄トライアル2019年シリーズ戦が始まりました。毎月第4日曜日に開催で年間12戦のシリーズ戦になります(12月は第3日曜日)。

今年の第1戦は、1月27日第4日曜日に、名護市の北部スズキ自動車の敷地内にて開催。北部スズキ大会す。朝は風が吹くと肌寒かったのですが、太陽が出ると20℃近くまで温度が上がり1月なのに暑い1日となり、大会後は日焼けで少し顔が赤くなっていました。

各選手、今年のゼッケンを付けて集まりエントリーしていきます。タイヤ、U字溝などを使った1~4番セクション、ターンや上りの斜面がある5番セクションで、5セクションの3トライの勝負になります。

□エキスパートクラス

エキスパート知念選手

下見もそこそこでセクションインしていく久田選手、ミスして足を出しますが減点を抑えようと頑張ります。参加最年長の長浜選手は、愛車ガスガス280がまだなおらず、以前乗っていたRev3で走ります。しかしマシンを思うように進めず、クリーンが取れません。慎重に狙って走らせる木下選手、細かいところを気にして足が出ます。前半は良かった知念選手は後半切れがなく減点が……。マイベースで独自ラインを走る津嘉山選手、吉、凶どっちになったか?

エキスパート久田選手

優勝は減点7クリーン10、久田幸希選手でダントツ、ベストクリーンを取りました。2位は減点14クリーン6で木下康成選手。3位は減点31クリーン4で知念太選手が入りました。

□ジュニアクラス

ジュニア仲村選手

じっくりとセクションを見て坦々と走らせる仲村選手、無理せずOUTを目指し走らせます。昇格したばかりの保栄茂選手は、ジュニアのセクションに戸惑い、ラインを迷いながらトライして行きます。

大西選手は、フロントの動きがおかしい……。マシンがトラブってます。

優勝は減点33クリーン1の仲村健選手、2位は減点42クリーン2で保栄茂隆選手でベストクリーンを取りました。3位は減点45クリーン2で大西邦孝選手となりました。

□ノービスクラス

ノービスの久田選手

肩のケガもよくなり笑顔がこぼれる具志堅選手、早いペースでトライしてクリーンを量産。

「今年は行けます」と仲間選手がトライして行きます。ステアーがちょっとにがて……。

篠田選手は他の選手を参考にラインを確認してトライ。クリーンを出していきます。

エキスパートクラスの久田幸希選手のお父さん久田友也選手が久しぶりに参戦。マインダーに幸希君が付いていますが、思うように動かすことができず減点が……。棚原選手、赤崎選手はばたばたと足を付いてOUTを目指します。ファイトー! 宮古島から長浜靖選手が参戦(エキスパートの長浜晃選手の弟さん)。大会後は時間がないので急いで空港へ……。

優勝は減点10クリーン10で篠田彦一選手でベストクリーン取りました。2位は減点12クリーン10で具志堅興作選手、クリーンは取れたのに……。3位は減点13クリーン8で仲間真路選手が入りました。上位はわずかの差の接戦です。

□ビギナー・レディース

津嘉山夫妻

張り切ってマシンを走らせ前半は良かったのですが、後半は石にタイヤを取られ、斜面でつまづき、転倒もあり走るのが難しく、笑顔で乗って走りますが悔しさも……。「もう少し……」。津嘉山洋子選手の生成期は減点46クリーン2です。

2019年沖縄トライアル選手権大会第3戦は、3月24日第4日曜日に名護市の喜瀬区にてブセナ大会を開催します。大会当日の朝よりエントリー受付しています。

沖縄トライアル協会では毎月トライアル大会を開催しています。

気軽に足を運んで、観覧もしくは参戦などどうでしょうか。トライアルを楽しみましょう!!

観戦および大会参加を待っています。気軽にどうぞ!!

沖縄トライアルについての問い合わせ
沖縄トライアル協会
2019年 会長:津嘉山 正 090-1943-2334
2019年 広報:大西 邦孝 090-8290-1614

2019年沖縄トライアル大会
第1戦北部スズキ大会
参加台数:17台
1月27日

エキスパートクラス 6台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 合計
減点
クリーン
1位 4 久田 幸希 HIMAWARI RTL-300F 7 10
2位 3 木下 康成 カンガルー TRS 300 14 6
3位 5 知念 太 T.セイキ ベータEVO 31 4
4位 2 津嘉山 正 首里チーム ガスガス125 33 4
5位 10 冨名腰 直人 ライトニング RTL280F 34 2
6位 6 長浜 晃 す~た~ず Rev3 42 0
ジュニアクラス 3台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 合計
減点
クリーン
1位 1 仲村 健 アシスト RTL-260F 33 1
2位 6 保栄茂 隆 す~た~ず JTG300 42 2
3位 3 大西 邦孝 す~た~ず RTL-260F 45 2
ノービスクラス 6台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 合計
減点
クリーン
1位 5 篠田 彦一 STC モンテッサ COTA 4T 10 10
2位 2 具志堅 興作 T.NAGO ガスガス280 12 10
3位 6 仲間 真路 TMU RTL250R 13 8
4位 17 長浜 靖 MTC ベータRev3 19 6
5位 18 久田 友也 HIMAWARI RTL-300F 34 2
6位 10 棚原 正彦 モンテッサCOTA 300 RR 48 0
7位 14 赤崎 実昭 RTL-260F 53 1
レディースクラス 6台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 合計
減点
クリーン
1位 津嘉山 洋子 首里チーム CD50改 46 2

関連記事

140ccボアアップセット

TYS/TY-125F・GASGASランドネ用140ccボアアップSET

黒山レーシングより、TYS/TY-125F、GASGASランドネ等用140ccボアアップセットが発売されました。今回は限定3セットのみです。…

アベ精工のBETA EVOトップブリッジ

アベ精工よりBETA EVO(2014〜スレッドナット無しタイプ用)新発売。ファットバーハンドルが手首に優しく日本人に合うハンドルポジション…

トニー・ボウ、2019世界タイトル獲得のフランスGP

7月21日、フランスはオーロンで開催されたトライアルGP第6戦、トニー・ボウが今シーズン無敵の7勝目をあげ、最終戦を待たずして2019年の世…

HEBO ZONE4 ボウ・ダイナマイト新登場

トニー・ボウ、アダム・ラガを始め、多くのトップライダーが愛用するZONE4に、ワールドチャンピオン、トニ・ボウ選手のニューグラフィック「HE…

ワンタッチゼッケンプレートブラック

Newカラー!TOM’Sワンタッチゼッケンプレート・ブラック

トムスのロングセラー商品「ワンタッチゼッケンプレート」に新色ブラック登場。 (さらに…)…

2017お勉強会

7/20川内村お勉強会

2010年から続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島県双葉郡川内村で…

2019北海道、小川友幸が大逆転勝利

2019年7月14日、毎年恒例の日程で、北海道大会が開催された。北海道大会の日程は毎年ほぼ同じだけど、去年も今年も電動バイク、トライアルEの…

2019全日本ランキング(〜第4戦北海道)

2019年全日本選手権第4戦終了時点のポイントランキングです。ただし自然山独自集計。上位についての正確なランキングは、MFJが発表するランキ…

2019全日本選手権R4北海道大会リザルト

2019年7月14日 北海道上川郡わっさむサーキット 天候:曇りときどき晴れ一時小雨 観客数:700人 IAS:10セクションx…

MFJトライアル

7月14日は全日本北海道大会

2019年全日本選手権も4戦目を迎える。 昨年の北海道大会は世界選手権に参戦した黒山健一が欠場だったが、今年は参戦し、小川友幸と野崎史高の…

ページ上部へ戻る