2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. MFJトライアル
  2. 2017お勉強会
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. MFJトライアル
  6. イベント(その他)
  7. リザルト東北
  8. MFJトライアル
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. リザルト中国
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. 2016高田島ツートラ
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(その他)
  20. リザルト中国
  21. リザルト中国
  22. リザルト中部
  23. リザルト中国
  24. リザルト関東
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. リザルト沖縄
  29. イベント(大会)
  30. リザルト関東
  31. MFJトライアル
  32. イベント(大会)
  33. リザルト関東
  34. リザルト関東
  35. イベント(スクール)
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. イベント(大会)
  40. リザルト中国
  41. 2020.04.05

    福島市へ行く
  42. イベント(大会)
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト四国

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト沖縄

2019沖縄トライアル第2戦

2019年沖縄トライアル大会

2019年2月25日
第2戦今帰仁大会
参加台数:18台

沖縄トライアル大会第2戦今帰仁大会は、2月24日の第4日曜日に、今帰仁村の今帰仁自動車学校隣の敷地にて開催されました。

2019沖縄トライアル第2戦

朝からどんよりとあやしい曇。空の状態を気にしながら大会の準備。セクションを作成します。

赤土がメインで、タイヤやU字溝を加えた5セクションを3トライになります。

午前中、ノービスのスタート前からパラパラと降ったり止んだりの中途半端な雨。濡れて滑りやすくなって難しくなります。

■ノービスクラス

2019沖縄第2戦具志堅選手具志堅興作選手

具志堅選手は、スタートから早いペースでセクションに入りますが、細かいミスもあります。篠田選手は他の選手が走るラインや走り方やタイミングを見てトライしていきます。若手の大城選手、比嘉選手は久しぶりの参戦になりますが、勢いよくチャレンジしていきます。崎原選手や棚原選手は濡れてタイヤを滑らせてしまい思ったように進めず減点を増やしてしまいます。狙うラインの差やアクセルワークで差が出ています。

2019沖縄第2戦比嘉選手比嘉史弥選手

優勝は減点14クリーン8の大城幸太郎選手。ベストクリーンも大城選手が取りました。2位は減点20クリーン6で比嘉史弥選手、3位は減点20クリーン5の仲間真路選手。今回は若手が上位を取りました。

■ビギナー・レディース

2019沖縄第2戦津嘉山洋子さん津嘉山洋子さん

濡れた所でタイヤがグリップせず、走るのが難しい。減点だけが増えていきます。レディースの津嘉山洋子選手は減点32クリーン1です。転倒で足を挟んで痛そうです。ビギナーの大城翔梧選手はノービスのセクションにチャレンジしますが、曲がるのは何とかなりますが、段差でタイヤが滑って登れず、引っかかったバイクを体力で引き上げます。若さで走りました。減点49クリーン0。難しい……。

2019沖縄第2戦大城翔梧選手大城翔梧選手

■オープン

親泊選手はマシンがやっと直ったとの事で参戦。今回は久しぶりなのでオープンで楽しみながら走るとの事でしたが、タイヤを滑らせ思うように走れず減点が増えていきます。まったくクリーンが取れず……。親泊隆也選手は減点49クリーン0で走り終えました。トライアル、練習あるのみです。

午後になりエキスパートクラスとジュニアクラスがスタートする頃には雨は止みましたが、赤土がタイヤにまとわりつき、タイヤが太くなってマシンが重くなっていきます。

■エキスパートクラス

3番セクションの3段ステア。最初は登れたのですが、ラインに赤土が残ってしまい、滑りやすく後から入ると登れません。どうやって走れば登れるかを考えてトライしていきますが、滑ってしまい各選手の減点が増えていきます。しかもマシンを引き上げるのに体力を使います。最初に走った久田選手は、早いペースで次のセクションをトライして進めていきます。

2019沖縄第2戦山城選手與那嶺健也選手

優勝は減点16クリーン8、最初にセクションインして進めた久田幸希選手が2位以下を引き離しダントツ。ベストクリーンも取りました。作戦勝ちか。2位は減点46クリーン0で木下康成選手。3位は減点53クリーン1で與那嶺健也選手が入りました。

2019沖縄第2戦與那嶺選手與那嶺健也選手

■ジュニアクラス

ラインを確認してセクションインしていきますが、まとわりつく赤土で狙ったラインを走れません。

2019沖縄第2戦大西選手大西邦孝選手

1度登れたラインも赤土がついて次は滑ります。アウトするのがやっとの感じ。いかに減点を抑えて走るか……。クリーンは出ません。

優勝は減点59クリーン0の高良勝彦選手です。2位は減点59クリーン0で大西邦孝選手。同じ減点で微妙な差でした。3位は減点72クリーン0の保栄茂隆選手となりました。慎重になりすぎて、タイムオーバーの減点も取ってしまいました。

エキスパートクラス 5台
順位 ゼッケン チーム名 減点 クリーン
1位 久田 幸希 RTL300R 16 8
2位 木下 康成 TRS 300 46 0
3位 與那嶺 健也 RTL-F250 53 1
4位 山城 卓也 RTL300R 57 0
5位 津嘉山 正 ガスガス125 61 0
ジュニアクラス 3台
順位 ゼッケン チーム名 減点 クリーン
1位 高良 勝彦 RTL260F 59 0
2位 大西 邦孝 RTL260F 59 0
3位 保栄茂 隆 JTG300 72 0
ノービスクラス 7台
順位 ゼッケン チーム名 減点 クリーン
1位 大城 幸太郎 ガスガス 14 8
2位 比嘉 史弥 RTL-F 20 6
3位 仲間 真路 RTL250R 20 5
4位 篠田 彦一 モンテッサ COTA 4T 21 6
5位 具志堅 興作 ガスガス280 25 5
6位 崎原 雄斗 スコルパSC 27 3
7位 棚原 正彦 モンテッサCOTA 300 RR 50 0
ビギナー/レディースクラス 2台
順位 ゼッケン チーム名 減点 クリーン
1位 津嘉山 洋子 CD50改 32 1
2位 大城 翔梧 RTL260F 49 0

オープンクラス 1台
順位 ゼッケン チーム名 減点 クリーン
1位 前泊 隆也 ガスガス 49 0

関連記事

わな免許の試験

わな免許をとりました。 (さらに…)…

MFJトライアル

10月25日は全日本第3戦東北大会

ようやく始まった2020年全日本選手権だが、第2戦中部大会は無観客開催となっていた上に台風で中止になってしまった。 実質2戦目となる第…

2017お勉強会

11/14高田島お勉強会

2010年から続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島県双葉郡川内村で…

2020年10月号電子版準備できました

コロナ禍の真っ最中、自然山通信10月号電子版をご用意しました。ダウンロードして、お手もとの電子端末でお楽しみください。 写真をクリック…

イベント(大会)

11/1(日程変更)メッツカップ第3戦(まかべ)

2020メッツカップ第3戦(まかべ)開催します メッツカップ第3戦は11月1日に延期です! 台風14号の接近にともない10月11日予…

イベント(大会)

11/29マジックジャンプ追加大会

福岡県久留米市のマジックジャンプ事務局からの緊急通知です。 追加大会は11月15日とお伝えしていましたが、九州選手権と日程がかぶってい…

自然山通信10月号発売中!

自然山通信10月号発売中! 今年は新型コロナに災害と大変なシーズンとなっております。無観客競技予定の全日本中部大会も台風で中止になってしまい…

MFJトライアル

10/11無観客全日本第2戦は中止に

10月11日開催予定だった全日本選手権第2戦中部大会(無観客)は、台風14号の接近予報にともない、中止が決定された。 下記のように無観…

野崎史高、9月の開幕ダッシュ

ようやくようやく、2020年の全日本選手権が始まった。 (さらに…)…

2020全日本選手権第1戦リザルト

2020年9月27日 栃木県芳賀郡茂木町ツインリンクもてぎ 天候:曇りのち晴れ 観客数:2,300人 IAS:10セクションx2…

ページ上部へ戻る