2023年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. リザルト関東
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. リザルト中国
  7. TRJ / MFJ
  8. イベント(大会)
  9. MFJトライアル
  10. リザルト関東
  11. イベント(大会)
  12. MFJ
  13. リザルト中国
  14. リザルト関東
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト中部
  21. 2017TDN
  22. トライアル・デ・ナシオン
  23. リザルト関東
  24. リザルト中国
  25. 2017お勉強会
  26. リザルト中国
  27. イベント(大会)
  28. イベントリザルト
  29. リザルト中国
  30. リザルト中国
  31. TRJ / MFJ
  32. イベント(その他)
  33. リザルト中国
  34. イベント(大会)
  35. リザルト九州
  36. TRJ / MFJ
  37. リザルト中国

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト沖縄

2020沖縄トライアル大会第2戦

2020年沖縄トライアル大会第2戦は2月23日に今帰仁村の今帰仁自動車学校の隣の会場にて今帰仁大会を開催。暖冬で2月に25℃、温かい日差しと風が気持ちよく楽しい大会になりました。

5セクションの3トライで勝負となりましたが、行けそうで行けない見た目より難しいセクション設定になっています。

また、今回はトライアル体験で2名の若者が初めてのトライル車に乗って「楽しい……」とワクワクしながらバイクの基本、走る、曲がる、止まるを体験して驚きと「乗り方の勉強になった」と楽しい時間を過ごしました。

● ノービスクラス

2002沖縄N仲宗根さん

2002沖縄N具志堅さん

走るラインを確認して慎重にトライして楽しむ大嶺選手。続けてトライして進める具志堅選手はクリーンを取りますが、減点も増やしてしまいます。間が空いて参戦する仲宗根選手、大会の緊張感とセクションを落ち着いて走っていきます。崎原選手は動きが硬くなっていますが、減点を抑えるようにマシンを進めます。各選手クリーンを同じように取っていますが、減点が抑えられず勝敗に差がつきました。

優勝は減点7クリーン9の仲宗根正吾選手、ベストクリーンを取りました。2位は減点9クリーン9の大峰正嗣選手、3位は減点12クリーン8で崎原雄斗選手となりました。

●ビギナーレディースクラス

2002沖縄レディース

マシンを整備して吉浜選手が参戦。今回は調子がよく「楽しい……」と笑顔で走り回って、トライして行きクリーンを取ります。津嘉山選手は上り下りの切り替えがうまくいかず減点を増やしてしまい、クリーンが取れないまま悔しいけど終了。

優勝は減点17クリーン8で吉浜千恵美選手、ダントツの成績になりました。セクションがやさしかったかも……。 2位には津嘉山洋子選手で減点47クリーン0となりました。

●ジュニアクラス

2002沖縄J保栄さん

厳しくクリーンが取れないセクションになり、足を出して減点を増やす保栄茂選手。いけそうで足を出す篠田選手も減点が増えていきます。新垣選手は転倒したときに指を怪我してしまい、走りに影響してます。厳しい中で結果は……。
優勝は減点43クリーン1で篠田彦一選手、2連勝です。2位には減点47クリーン1で保栄茂隆選手、3位に新垣智一選手が減点60クリーン0で入りました。

2002沖縄J篠田さん

●エキスパートクラス

2002沖縄E山城さん

スタートから遅れた長浜選手、慌てたのかミスが目立ち減点を多く取ってクリーンも取れません。津嘉山選手は考えていたラインで進めず減点を取りながら何とかOUTします。慎重になりすぎて足を出す木下康成選手、動きが硬くなっています。アクセルを開けて思い切った走りを見せる山城選手が走ります。平良選手は慎重に走り最後まで集中して走りますが、時間を使い過ぎでタイムオーバーの減点も取っています。

優勝は減点12クリーン10の平良顕治選手、ベストクリーンを取りましたが「難しかった」との事。2位は減点15クリーン6山城卓也選手。3位に減点22クリーン6で木下康成選手が入りました。

2002沖縄E津嘉山さん

2020年の沖縄トライアル選手権大会第4戦は、4月26日第4日曜日に名護市内、北部スズキ自動車敷地内にて北部スズキ大会を開催します。大会当日の朝よりエントリー受付しています。

沖縄トライアル協会では毎月トライアル大会を開催しています。気軽に足を運んで、観覧もしくは参戦などどうでしょうか。トライアルを楽しみましょう!! 観戦および大会参加を待っています。気軽にどうぞ!!

バイクトライアル競技とは、バイクの走る・曲がる・止まる、の基本操作を追及してバイクの操縦技術を競い合っています。トライアルを観てみたい方、トライアルバイクに乗って体験したい方、トライアル大会に参加したい方、お気軽にお問い合わせください。

沖縄トライアルについての問い合わせ
沖縄トライアル協会
2020年 会長:具志堅興作 090-8291-5820
2020年 広報:大西 邦孝 090-8290-1614

エキスパートクラス 6台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 合計減点 クリーン
1位 4 平良 顕治 T.ミヤゾノ RTL300R 12 10
2位 6 山城 卓矢 リキゾー RTL300R 15 6
3位 1 木下 康成 カンガルー TSR300 22 6
4位 2 津嘉山 正 首里チーム ガスガス125 28 3
5位 3 長浜 晃 す~た~ず ガスガス280 55 0
6位 11 大西 邦孝 す~た~ず RTL260F 69 0
ジュニアクラス 3台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 合計減点 クリーン
1位 10 篠田 彦一 STC モンテッサ COTA 4T 43 1
2位 1 保栄茂 隆 す~た~ず JTG 47 1
3位 6 新垣 智一 カンガルー ガスガス 60 0
ノービスクラス 4台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 合計減点 クリーン
1位 13 仲宗根 正吾 T.ミヤゾノ RTL260F 7 9
2位 9 大嶺 昌嗣 T.ミヤゾノ RTL260F 9 9
3位 4 崎原 雄斗 STC スコルパSC 12 8
4位 1 具志堅 興作 T.NAGO ガスガス 15 9
レディースクラス 2台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 合計減点 クリーン
1位 吉浜 千恵美 TYS125 17 8
2位 津嘉山 洋子 首里チーム CD50改 48 0

関連記事

自然山通信2023年3月号電子版

春だ春だと喜んでいたら、いきなり夏日になろうかというあたたかい(暑い?)日にもなったりする今日この頃、本格的トライアルシーズンの始まりですね…

自然山通信3月号発売中!

2023年自然山通信3月号の発売です。シーズンオフは氏川政哉・武田呼人・廣畑伸哉がスペインへ。若いライダーがどんどん海外に出て行く時代になり…

新シェルコジャパン、始動

シェルコの、日本総代理店が変わって、このほどその活動が開始された。 (さらに…)…

高田島庭先コンペティション

5月5日(金曜日・こどもの日祝日)、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区でのクローズドコンペ(ナンバーなしで走れます)を開催…

4/16トライアルバイクテストデイ(茨城県)

2023トライアルバイクテストデイ開催のお知らせ 4月16日、茨城県真壁トライアルパークにて、トライアルバイクテストデイをやります。イ…

HRCクラブMITANIの2023年

HRCクラブMITANIが2023年の参戦体制を発表した。 HRCクラブはHRCのサポートチームで、かつては全日本チャンピオン小川友幸…

小玉絵里加と藤原慎也がGASGASアンバサダーに

全日本レディースゼッケン2番小玉絵里加と、2022年IASを走った藤原慎也が、2023年はGASGASのアンバサダーに就任するという発表があ…

オフロードパークSHIRAI

茨城県真壁町、マカベトライアルランドとともに、筑波山の麓にあるトライアルパークです。 (さらに…)…

奥山トライアルパーク

岐阜県恵那市のトライアルパーク、奥山トライアルパークです。 (さらに…)…

黒山健一、TY-Eで全日本に参戦

ヤマハ発動機が、2023年ヤマハ発動機モータースポーツ活動を発表。主要チーム体制とライダープロフィールを公開した。 (さらに&hel…

ページ上部へ戻る