2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. 2017TDN
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. TRJ / MFJ
  4. 2017お勉強会
  5. イベント(大会)
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(その他)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. TRJ / MFJ
  12. イベント(大会)
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(スクール)
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. TRJ / MFJ
  20. TRJ / MFJ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト関東
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト中国
  28. MFJトライアル
  29. リザルト東北
  30. リザルト関東
  31. リザルト関東
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. TRJ / MFJ
  35. TRJ / MFJ
  36. TRJ / MFJ
  37. MFJトライアル

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト九州

2020沖縄トライアル大会第9戦

沖縄トライアル大会第9戦
ブセナ大会

8月は緊急事態宣言が出ていて大会は残念ながら開催できませんでしたが、9月には緊急事態宣言が解除されて9月27日に名護市喜瀬区にてブセナ大会です。しかし、この日は朝から雨が降り続いています。ブセナ会場は雨降ると泥でスリップして車も出入りが難しくなる場所なので集まるか心配されましたが、エキスパートからビギナーまで14台が集まり大会が開催できました。雨降りで使えるスペースが限られますが、3セクションを作りうち2つは逆走セクションにして、計5セクションで走りました。オブザーバーが足りないので、2グループに分かれてセクションを回るツートラ形式にしてスタートです。

スタートしてから雨は止みましたが、泥で予想以上にタイヤが滑り、マシンに泥がつき重くなりフロントが上がらずステアーなどの段差が厳しくなります。何とか体力を使いアウトまで走らせます。
やさしめに作られたノービスはクリーンが出ますが、上のクラスではクリーンが厳しくなかなか出せない状況です。斜面では滑って登れず、足つきしたら足ごと滑って転びます。マシンを支えるのもたいへん……。

セクションに入るタイミングで差がついた感じもありマシンも選手も全部泥だらけですが、久しぶりの大会は泥だらけ笑顔で楽しい大会になりました。

入賞者の成績は……

●エキスパートクラス
3台の参加。優勝は減点27クリーン2の津嘉山正選手、ベストクリーンです。
2位は減点46クリーン0で長浜晃選手、3位は減点52クリーン0の大西邦孝選手でした。

2020年9月沖縄津嘉山正選手

●ジュニアクラス
3台の参加で優勝は減点26クリーン2篠田彦一選手。ベストクリーンです。2位には減点28クリーン1の神谷実選手、3位に減点34クリーン0で高山寛樹選手となりました。

2020年9月沖縄篠田彦一選手

●ノービスクラス
6台の参加でした。優勝は減点6クリーン6で仲宗根正晋選手、2位は減点9クリーン7の玉城 守之選手。ベストクリーンを取りました。3位は減点11クリーン6の具志堅興作選手となりました。

2020年9月沖縄ノービス仲宗根正晋選手

●ビギナークラス
2台の参加でした。優勝は森幸司選手で減点21クリーン4でした。2位は山口光雄選手。減点33クリーン0。優勝した森選手は次大会から、ノービスクラスに参戦する事になりました。

2020年9月沖縄ビギナー山口光雄選手

雨降りでもトライアル、やっぱり楽しい!! もっと参加が多ければもっと楽しい。早いコロナの収束を願っています。

関連記事

高田島庭先コンペティション

満員御礼となりました。 ================================= 参加受理された方は以下の通り…

2017TDN

TDN日本チームの記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)の記録を、日本チームに焦点を絞ってご紹介します。 TDNが始まったのは1984年。日本の初参加は1987…

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

10/9全日本選手権第7戦近畿大会

10月9日、全日本選手権は第7戦を和歌山県湯浅トライアルパークで迎える。 (さらに…)…

自然山通信2022年9月号電子版

9月号電子版をご用意しました。 2022年、世界選手権T2クラスに新しい風を吹き込んでいるEMについて、日本インポーターである成田匠さ…

自然山通信2022年9月号発売中!

自然山通信9月号発売中!今シーズン、世界選手権T2とSSDT参戦で好成績をあげているElectric Motion E PUREを取材しまし…

全日本中国大会、野崎史高、今季初優勝

国際Aスーパーだけのシティトライアル大会をはさんで、北海道大会から1ヶ月半後、全日本選手権は広島県に戻ってきた。優勝したのは野﨑史高。小川友…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第6戦中国大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

2022全日本R6中国大会全リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年9月4日 ●広島県三次市灰塚ダムトライアルパーク 天候:晴れときどき曇…

9/4 全日本中国大会は灰塚ダムで

全日本選手権第6戦は、9月4日の中国大会です。IASのみの第5戦シティトライアルをはさんでの全クラス開催の全日本で、広島県灰塚ダムにての開催…

ページ上部へ戻る