2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. TRJ / MFJ
  5. TRJ / MFJ
  6. 2017お勉強会
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. イベント(大会)
  10. イベント(スクール)
  11. イベント(スクール)
  12. リザルト関東
  13. イベント(大会)
  14. TRJ / MFJ
  15. TRJ / MFJ
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. リザルト中国
  23. MFJトライアル
  24. リザルト東北
  25. リザルト関東
  26. リザルト関東
  27. リザルト中国
  28. イベント(大会)
  29. TRJ / MFJ
  30. TRJ / MFJ
  31. TRJ / MFJ
  32. MFJトライアル
  33. リザルト関東
  34. TRJ / MFJ
  35. リザルト中国
  36. リザルト関東
  37. トライアル・デ・ナシオン
  38. 2017TDN
  39. リザルト関東
  40. イベント(その他)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(その他)
  43. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト九州

202011/22

2020沖縄トライアル第11戦

2020年
沖縄トライアル大会
第11戦
今帰仁大会
●2020年11月22日

2020年沖縄第11戦Bグループ具志堅・保栄茂・長浜・大西・篠田

沖縄トライアル第11戦 今帰仁大会が11月22日第4日曜日に開催されました。今回も10台と少ない人数なので、Aグループ、Bグループの2つに分けてツートラ形式で5セクション3トライになりました。選手も次々とセクションにトライして行き早いペースで大会が進みます。

ノービスクラスは全体的に優しいセクションになりましたが、今年から参加の選手なので足を付いて何とかOUTまで頑張ります。ミスしても慌てず全集中……で、比嘉良太選手が優勝、ベストクリーンも取りました。 採点はちょっと甘かったかな……。

ジュニアクラスからはマーカの規制が厳しくなり、ターン、ステアが難しく減点が多くなりました。
3番セクションでクリーンを取った篠田選手が優勝でベストクリーンです。

2020年沖縄第11戦篠田彦一選手

エキスパートクラスもマーカの位置が厳しく、足つきバタバタでクリーンが取れません。クリーンセクションと思われた3番セクションでは津嘉山選手、山城選手は凡ミスしてクリーンが取れず。成績も同減点クリーン0となりましたが、1点減点の数で山城卓矢選手が優勝。その3番セクションで唯一クリーンを取った長浜選手が、ベストクリーンとなりました。

入賞者の成績は……。

●エキスパートクラス

2020年沖縄第11戦エキスパート山城卓矢選手

4台の参加。優勝は減点50クリーン0の山城卓矢選手、2位は減点50クリーン0で津嘉山正選手、3位は減点51クリーン1の長浜晃選手で、長浜選手がベストクリーンです。

●ジュニアクラス

2020年沖縄第11戦ジュニア篠田彦一選手

3台の参加。優勝は減点42クリーン3の篠田彦一選手で、ベストクリーンです。2位は減点49クリーン1の保栄茂隆 選手で、3位は減点59クリーン0の具志堅興作選手でした。

●ノービスクラス

020年沖縄第11戦ノービス比嘉良太選手

3台の参加。優勝は減点18クリーン9の比嘉良太選手、初優勝です。2位は減点24クリーン5の嘉手納正選手で、ベストクリーンを取りました。3位は減点25クリーン4与久田雄二選手でした。

セクションを走って選手は笑顔で大会を楽しみました。早いコロナの収束を願っています。

2020年沖縄第11戦エキスパート津嘉山正選手

沖縄トライアル協会では毎月トライアル大会を開催しています。
気軽に足を運んで、観覧もしくは参戦などどうでしょうか。トライアルを楽しみましょう!!
観戦および大会参加を待っています。気軽にどうぞ!!

2020年沖縄第11戦Aグループ神谷・津嘉山・山城・与久田・比嘉・嘉手納

エキスパートクラス 4台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 合計減点 クリーン
1位 6 山城 卓矢 リキゾー RTL300F 50 0
2位 2 津嘉山 正 首里チーム ガスガス125 50 0
3位 3 長浜 晃 す~た~ず ガスガス280 51 1
4位 11 大西 邦孝 す~た~ず RTL260F 69 0
ジュニアクラス 3台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 合計減点 クリーン
1位 10 篠田 彦一 STC モンテッサ COTA 4T 42 3
2位 1 保栄茂 隆 す~た~ず JTG300 49 1
3位 12 具志堅 興作 T.NAGO ガスガス 59 0
ノービスクラス 3台
順位 ゼッケン 氏名 チーム名 車種 合計減点 クリーン
1位 21 比嘉 良太 T.カミヤ RTL260F 18 9
2位 23 嘉手納 正 T.カミヤ ベータ Rev3 24 5
3位 20 与久田 雄二 T.カミヤ RTL250R 25 4

関連記事

イベント(大会)

8/21第80回里山トライアル

○第79回里山トライアル大会  開催日:2022年8月21日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/10里山初級者トライアル大会

○里山初級者トライアル大会  開催日:2022年7月10日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/3ファミリートライアルのお知らせ!

急ですが、中止となった「トムスカントリー」の代わりに「ファミリートライアル」を開催することになりました! (さらに…)…

自然山通信2022年6月号電子版お届けしますー

印刷して製本された自然山通信はすでに皆様のお手元に発送させていただきましたが、こちらはPDFで配信する電子版です。 お手元の電子機器、…

2022年版トライアルGPの楽しみ方

本日、いよいよ開幕する世界選手権「トライアルGP」。どうやって楽しんだらいいのかわからないからちゃんと紹介しろというお声をいただいたので、ち…

小川毅士、武田呼人、日本人のT2
世界選手権開幕直前情報

今週末、いよいよ世界選手権、トライアルGPが開幕する。6月の開幕は、記憶の限り、最も遅い開幕になる。土曜日、日曜日の2日間制、開幕戦はスペイ…

自然山通信6月号発売!

自然山通信6月号発売中!SSDT(スコットランドの6日間トライアル)でドギー・ランプキンが13回目の勝利。そしてSSDTに初めて電動バイクが…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第3戦関東大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

TRJ / MFJ

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年6月5日 ●栃木県茂木町モビリティリゾートもてぎ 天候:曇りのち晴れの…

小川友幸の逆襲。2022全日本第2戦九州大会

開幕戦中部大会から3週間、全日本選手権は九州へとやってきた。会場となった熊本県矢谷渓谷キャンプ場は、6年ぶりの全日本開催となる。キャンプ場に…

ページ上部へ戻る