2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. MFJトライアル
  3. KLX230skidplate
  4. 2019.11.21

    地球温暖化?
  5. MFJトライアル
  6. イベント(その他)
  7. リザルト中国
  8. リザルト中国
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. MFJトライアル
  15. リザルト近畿
  16. リザルト中国
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. 2019.10.13

    台風一過
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. リザルト関東
  24. イベント(大会)
  25. イベント(その他)
  26. MFJトライアル
  27. 2017TDN
  28. トライアル・デ・ナシオン
  29. リザルト関東
  30. リザルト東北
  31. リザルト中国
  32. リザルト関東
  33. リザルト九州
  34. リザルト中国
  35. リザルト沖縄
  36. MFJトライアル
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト中国
  44. リザルト東北
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト中部
  48. リザルト四国
  49. 2019.08.02

    最近の星空
  50. イベント(大会)
  51. イベント(大会)
  52. リザルト九州
  53. リザルト沖縄
  54. 140ccボアアップセット
  55. リザルト関東
  56. ワンタッチゼッケンプレートブラック
  57. MFJトライアル
  58. リザルト中国
  59. リザルト関東
  60. リザルト九州

全日本選手権リザルト

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

1607北海道までのランキング

2016全日本ランキング(第5戦北海道まで)

第5戦北海道大会までの、全日本ランキングです。ただし自然山通信集計です。
各大会の欄には、ポイントではなく順位を入れてあります。右端の合計はポイント数です。
無得点に終わった大会でも、順位が入ってます。
IASは10位まで、その他のクラスは15位までを色分けしました。
– で表示されているのは不出場。Rはリタイヤ、NSはエントリーしていてスタートしていないことを示します。

●国際A級スーパー
他クラスと異なり、ポイント獲得枠は上位10名に限られています。ポイントの獲得ならなかった選手(年間を通じて、10位以内に入れなかった者、ということです)は翌年はIAクラスに戻ることになるという、厳しいおきてとなっています。

2016年国際A級スーパー・ポイントランキング【暫定】
順位 No. Rider R1 R2 R4 R3 R5 R6 R7 合計
1 1 小川 友幸 1 1 2 1 1     97
2 2 黒山 健一 2 2 1 3 3     84
3 3 野崎 史高 3 3 3 2 2     79
4 4 小川 毅士 4 4 4 4 4     65
5 5 柴田 暁 6 5 6 5 5     53
6 6 田中 善弘 5 6 5 6 10     48
7 7 野本 佳章 7 7 8 7 6     45
8 8 加賀 国光 9 11 7 10 8     30
9 12 斎藤 晶夫 12 8 9 8 9     30
10 10 吉良 祐哉 10 12 10 9 7     28
11 14 岡村 将敏 8 13 11 13 14     8
12 13 藤原 慎也 15 9 15 11 15     7
13 11 砂田 真彦 13 10 15 14 13     6
14 9 成田 亮 11 13 11     0
15 15 氏川 湧雅 14 15 12 12 12     0
16 16 武井 誠也 16 14 NS NS     0

●国際A級

2016年国際A級・ポイントランキング【暫定】
順位 No. Rider R1 R2 R4 R3 R5 R6 R7 合計
1 24 小野 貴史 1 3 6 1 8     73
2 2 村田 慎示 6 1 4 2 4     73
3 13 久岡 孝二 3 4 3 4 2     73
4 1 永久保 恭平 9 7 2 3 7     57
5 7 磯谷 玲 8 5 8 8 3     50
6 11 本多 元治 2 1 5     48
7 8 平田 貴裕 14 2 11 7 5     44
8 6 寺澤 慎也 5 9 20 11 1     43
9 10 平田 雅裕 10 8 12 10 6     34
10 3 徳丸 新伍 7 6 6     29
11 5 小谷 徹 12 10 10 13 9     26
12 15 西 和陽 16 5 9     18
13 O1 山崎 頌太 15 13 9 20 10     17
14 51 三野 明飛夢 13 24 7 14     14
15 16 西元 良太 4     13
16 19 松浦 翼 19 NS NS 12 13     7
17 12 伏見 裕貴 11 18 15 17     6
18 32 川島 光世 26 21 27 11     5
19 14 徳丸 貴幸 20 11 NS     5
20 18 小野田 理智 18 14 13 24 NS     5
21 21 中里 侑 17 12     4
22 26 江藤 真弥 12 19     4
23 23 三塚 政幸 30 17 14 23 14     4
24 9 尾藤 正則 21 15 17 15 15     3

●国際B級

ゼッケンは、国際B級で前年度にポイントを獲得していない選手の場合、大会後とに異なるゼッケンが割り当てられますが、15位以内に入ってポイントを獲得すると、そのときにつけていたゼッケンが以後そのライダーの固定となります。表では2016年につけたすべてのゼッケンを記載したので、最大、5つのゼッケンが並んでいることになります。

2016年国際B級・ポイントランキング【暫定】
順位 No. Rider R1 R2 R4 R3 R5 R6 R7 合計
1 39 氏川 政哉 1 4 2 2 2     84
2 3 池田 蓮 6 1 3 11 3     65
3 73 武田 呼人 3 11 5 5 1     62
4 4 小沼 侑暉 4 3 8 7 9     52
5 70,42 小林 直樹 R 1 1     40
6 41,72 山中 悟史 25 10 10 4 5     36
7 2 倉持 晃人 12 8 7 9 8     36
8 43,75 磯谷 郁 27 6 6 16 4     33
9 103 和田 弘行 5 4     24
10 1 沖 勇也 2 20 32 24 10     23
11 21 小野田 瑞希 10 14 9 13 11     23
12 40,43 小倉 功太郎 19 7 14 15 6     22
13 10 米田 悟 7 31 7     18
14 11 塚本 厚志 2     17
15 69 塩月 匠 3     15
16 7 川崎 亘 9 17 20 8     15
17 38 赤嶺 大輔 5     11
18 76 後藤 研一 6     10
19 22 中田 雅之 8 40     8
20 71 本間 守 9 15     8
21 66 桒原 佳朗 13 22 12 17     7
22 25 津谷 秀明 39 12 NS NS 13     7
23 53,59,74 坂井 柚稀 20 16 10     6
24 67,91 松内 俊治 30 11     5
25 95 柳橋 岳人 11 54     5
26 45,44,45,44,91 喜屋武 蔵人 32 43 33 19 12     4
27 59,76 濵邉 伶 30 12     4
28 65,83 廣内 孝 25 13     3
29 75 紙谷 充紀 13 27     3
30 27 斉藤 隆志 41 39 35 22 14     2
31 56,61,86 森原 宏幸 49 25 14     2
32 35 遠藤 博文 14 18 28 18     2
33 37 岡村 敏美 31 56 15     1
34 94 河野 通博 15     1
35 17 村田 芳正 15     1

●レディース

レディースは、全7戦のうち、5戦の有効得点制となります。
7戦のうち、好結果を挙げた上位5戦のポイントを集計してランキング争いに反映するという制度で、全戦に参加できなくてもチャンピオン争いに参加できることになります。
今回、西村亜弥が5連勝を飾りました。5戦の有効得点制では、5勝以上の高得点はなく、西村は今回の勝利で2016年レディースチャンピオンを決定しました。

2016年レディース・ポイントランキング【暫定】
順位 No. Rider R1 R2 R4 R3 R5 R6 R7 合計
1 6 西村 亜弥 1 1 1 1 1     100
2 2 小玉 絵里加 4 2 2 2 2     81
3 1 小谷 芙佐子 2 3 3 3 3     77
4 3 稲垣 和恵 5 5 4 5     46
5 5 寺田 智恵子 6 6 5 4     44
6 4 佐々木 淳子 3 4 4     41

関連記事

2019年12月号電子版できましたー

Honda Thanks Day、全日本最終戦、グラチャンにX-TRIALといえばシーズンの終わりと新しいスタートの季節です。今回は2019…

自然山通信12月号発売中!

Honda Thanks Day、全日本最終戦、グラチャンにX-TRIALといえばシーズンの終わりと新しいスタートの季節です。今回は2019…

MFJトライアル

2020MFJスケジュール

2020年全日本カレンダーが決定した。2019年同様、全日本選手権は7戦が組まれていて、世界選手権はツインリンクもてぎで第2戦として日本GP…

自然山通信オリジナル「壁掛け・2020トライアルカレンダー」プレゼント中!

2020年自然山通信謹製壁掛けオリジナルトライアルカレンダー完成しました。恒例のプレゼント開始しました! (さらに…)…

KLX230skidplate

KLX230用スキッドプレートとトレッキングシートで「トレッキング戦闘力」アップ!

ぱわあくらふとより、KAWASAKI KLX230の戦闘力を上げる「Rikizoh スキッドプレート」と、足つき性を良くする「Rikizoh…

宇宙船の落ちた町

先日、福島第一と福島第二原発の視察というか見学にでかけた。そのとき、いっしょに原発に入った仲間に、根本聡一郎さんがいた。この本の著者だ。 …

Xトライアル2020開幕!

2019年11月にして、早くも2020年のX-TRIALシーズンが始まった。11月16日、インド洋のレユニオン(フランス)での開幕戦は、やっ…

201911/21

地球温暖化?

やっぱり地球は温暖化しているのか、それともただおかしくなっているのか、ここ最近、うちの近所で見られた自然現象はこんなでした。 (さら…

2020年のXトライアル

今年も、アウトドアのシーズンが終わって、Xトライアル(インドア)のシーズンが始まる。いつもなら年が明けてからだけど、今年は11月に2戦が組ま…

自然山通信2019年11月号電子版出来

自然山通信11月号の電子版をご用意しました。オールカラー60ページを、お手持ちのパソコンやタブレット端末やスマートフォンなどの電子端末でお楽…

ページ上部へ戻る