2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. 2016高田島ツートラ
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. 2017お勉強会
  9. イベント(大会)
  10. MFJトライアル
  11. イベント(大会)
  12. イベント(スクール)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト中国
  18. 2020.04.05

    福島市へ行く
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト四国
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. リザルト沖縄
  29. イベント告知
  30. 2020XTDN延期
  31. イベント(大会)
  32. SSDT中止
  33. イベント(大会)
  34. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  35. リザルト関東
  36. イベント(大会)
  37. イベント(スクール)
  38. イベント(スクール)
  39. イベント(スクール)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. リザルト近畿
  47. リザルト沖縄

全日本選手権リザルト

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

全日本R3九州までのランキング

2018全日本ランキング(〜第3戦)

全日本選手権、4クラスの第2戦終了時点でのランキングです。
ポイント獲得者についてはルール通りに集計していますが、もしかするとまちがってるかもしれないからご注意を。

各大会の数字はポイントではなく順位です。ご存知とは思いますが、全日本選手権では15位までにポイントが与えられます(1位=20点、2位=17点、3位=15点、4位=13点、5位=11点、6位=10点、7位=9点、8位=8点、9位=7点、10位=6点、11位=5点、12位=4点、13位=3点、14位=2点、15位=1点)。

ポイントを獲得していない大会でも、出場した大会には順位が入っています。なので今シーズン2戦に出場した全員が一覧されていることになります。
ポイントを獲得していないライダーは、
1.出場回数が多い順。
2.直近の大会で高順位を獲得した順。
に並んでいます。Rはリタイヤ、失は失格、不は不出場です。リタイヤ、失格は最下位のひとつ下の順位を便宜的に与えて順位を集計していますが、参戦が1戦のみの場合は最後に並んでいます。

IA、レディース、IBはポイント獲得大会に色がついていますが、IASはSSに進出する10位以内に色をつけています。国際B級は、前年のポイント獲得者には固定ゼッケンが与えられていますが、それ以外の選手にはランダムにゼッケンが与えられ、ポイントを獲得した時点でそのゼッケンが以後の固定ゼッケンとなります。ここでは、右から左に古い順で出場したすべての大会のゼッケンを一覧してあります。

2018年国際A級スーパー・ポイントランキング【独自集計】
順位 No. Rider R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 合計
1 2 黒山 健一 1 2 2 54
2 1 小川 友幸 2 1 3 52
3 3 野崎 史高 3 3 1 50
4 5 柴田 暁 5 4 4 37
5 4 小川 毅士 4 5 5 35
6 6 野本 佳章 6 7 7 28
7 10 藤原 慎也 10 9 6 23
8 7 斎藤 晶夫 9 6 10 23
9 15 氏川 政哉 8 8 13 19
10 13 岡村 将敏 7 12 11 18
11 8 久岡 孝二 11 11 9 17
12 11 吉良 祐哉 16 13 8 11
13 12 砂田 真彦 14 10 15 9
14 16 平田 貴裕 17 15 12 5
15 14 磯谷 玲 15 14 14 5
16 17 平田 雅裕 12 R 4
17 9 成田 亮 13 3
2018年国際A級・ポイントランキング【独自集計】
順位 No. Rider R1 R2 R3 R4 R5 R6 R7 合計
1 1 永久保 恭平 9 2 1 44
2 5 武井 誠也 7 4 3 37
3 2 小野 貴史 6 3 7 34
4 7 山崎 頌太 1 7 15 30
5 8 徳丸 新伍 16 6 2 27
6 17 武田 呼人 4 5 14 26
7 4 村田 慎示 11 8 4 26
8 6 本多 元治 3 6 25
9 3 加賀 国光 1 20
10 43 寺澤 慎也 5 9 18
11 38 田中 裕人 2 17
12 11 坂田 匠太 11 5 16
13 10 小谷 徹 8 13 23 11
14 14 小野田 理智 10 20 11 11
15 19 江藤 真弥 27 8 8
16 37 鈴木 克敏 29 21 9 7
17 21 池田 蓮 12 16 13 7
18 56 塩月 匠 10 6
19 9 伏見 裕貴 10 6
20 18 木下 裕喜 14 12 6
21 26 尾藤 正則 23 17 12 4
22 O1 山中 悟史 13 26 16 3
23 12 中里 侑 24 14 2
24 22 西 和陽 15 19 1
25 25 小谷 一貴 15 19 24 1
26 O2 磯谷 郁 20 23 17 0
27 45 岡村 祐希 21 22 22 0
28 O3 濵邉 伶 27 35 21 0
29 47 上本 直樹 32 29 25 0
30 23 三塚 政幸 26 30 34 0
31 39 松本 龍二 28 34 29 0
32 O5 坂井 柚稀 33 31 32 0
33 44 武中 裕輝 37 37 30 0
34 41 倉持 俊輝 17 24 0
35 24 松浦 翼 28 20 0
36 32 川島 光世 19 42 0
37 O4 倉持 晃人 30 32 0
38 48 橋口 智彦 R 28 0
39 50 西尾 博文 41 31 0
40 42 寺岡 昭雄 38 38 0
41 13 徳丸 貴幸 18 0
42 16 三野 明飛夢 18 0
43 20 森岡 慎哉 18 0
44 40 岩田 悟 22 0
45 52 宮本 竜馬 25 0
46 15 佃 大輔 25 0
47 55 本田 哲也 26 0
48 57 中山 徹志 27 0
49 46 伊藤 紀夫 31 0
50 53 杉木 直志 33 0
51 36 窪谷 貴正 34 0
52 35 生田目 俊之 35 0
53 49 飯田 修 36 0
54 34 真田 啓行 36 0
55 54 横尾 繁樹 39 0
56 51 平井 賢志 40 0
2018年レディース・ポイントランキング【独自集計】
1 1 西村 亜弥 1 1 1 60
2 2 小玉 絵里加 2 2 2 51
3 4 寺田 智恵子 5 5 3 37
4 6 山中 玲美 3 3 30
5 8 宮本 美奈 4 13
6 5 佐々木 淳子 4 13
2018年国際B級・ポイントランキング【独自集計】
1 2 和気 聖司 9 4 1 40
2 74 冨名腰 慶亮 2 8 3 40
3 7 中村 道貴 1 3 35
4 6 山森 篤志 3 5 13 29
5 68 宮沢 陽斗 6 17 2 27
6 8 米田 悟 4 6 23
7 3 和田 弘行 1 20
8 4 小野田 瑞希 5 7 20
9 10 川崎 亘 11 15 4 19
10 1 小倉 功太郎 20 9 5 18
11 5 塚本 厚志 2 17
12 11 喜屋武 蔵人 21 11 7 14
6 66 沖 勇也 6 10
7 39 中田 雅之 7 31 9
8 29 西本 和晃 8 8
9 45 大治 雅也 8 8
10 60 福留 翔太 9 7
11 43 森 海盛 36 20 10 6
12 28 紙谷 充紀 29 10 6
13 16 八ツ星 栄 10 6
14 55 亀田 源一 11 5
15 63 浦中 信宏 12 4
16 92 瀧口 清光 12 4
17 22 廣内 孝 12 23 4
18 46 垣内 勇人 14 14 4
19 76 藤堂 慎也 13 3
20 25 三好 弘祐 13 22 3
21 23 森原 宏幸 21 14 2
22 57 酒井 謙 15 1
23 37 滝浪 猛 15 1
24 44,38,50 本田 隆史 18 16 26 0
25 13 遠藤 博文 17 27 32 0
26 15 斉藤 隆志 35 28 20 0
27 41,44,41 阿部 真志 32 43 31 0
28 14 菅原 薫 27 66 21 0
29 32 串馬 啓之 41 51 29 0
30 42,56,85 大和田 寿雄 55 54 36 0
31 47,55,63 杉浦 守 53 52 42 0
32 40,58,53 川崎 成弥 60 61 44 0
33 38,61,65 宮嶋 清次 66 57 43 0
34 40,57 守屋 篤 19 25 0
35 49,64 関 謙一 24 23 0
36 41,47 新井 昭多 22 30 0
37 42,71 関口 匠 24 29 0
38 54,95 辰己 貴俊 19 35 0
39 47,69 川田 玄 34 26 0
40 51,42 吉平 正男 39 27 0
41 50,66 藤川 一夫 44 36 0
42 49,43 谷中 真一 40 40 0
43 50,81 西 宏次 48 34 0
44 53,87 近藤 直行 55 40 0
45 48,72 泉 正信 56 41 0
46 43,76 原嶌 明夫 31 66 0
47 52,93 清水 寧郁 30 0
48 52,64 早乙女 護 47 R 0
49 60,62 水野 大册 65 47 0
50 17 岡村 敏美 49 R 0
51 54,48 葛西 臣央 52 64 0
52 53,81 井原 英二郎 50 0
53 57,55 西賀 順一郎 58 59 0
54 62,59 郡司 義宏 68 R 0
55 65 益川 康典 16 0
56 72 西山 慎太郎 16 0
57 19 中野 禎彦 17 0
58 61 後藤 研一 18 0
59 63 松井 寛 18 0
60 18 高崎 潤 19 0
61 58 大塚 雅文 22 0
62 27 中村 雄樹 22 0
63 64 井之前 拓実 24 0
64 36 野中 剛 25 0
65 51 山中 勝秀 25 0
66 38 笹川 清司 26 0
67 59 佐藤 定光 28 0
68 34 永井 康夫 28 0
69 44 小野 翼 30 0
70 67 青山 宏 32 0
71 30 酒井 大地 33 0
72 21 椎根 弘守 33 0
73 26 村田 芳正 33 0
74 83 小橋 功 34 0
75 73 森田 誠 35 0
76 56 堀田 正三 37 0
77 79 岩崎 寿義 37 0
78 61 石塚 敦志 37 0
79 67 山崎 達弘 38 0
80 89 津田 康宏 38 0
81 35 栗原 賢司 38 0
82 62 川原 徳親 39 0
83 94 北村 隆典 39 0
84 77 楠本 幹生 41 0
85 66 浦川 翼 42 0
86 67 平田 忠彦 42 0
87 56 山口 太一 43 0
88 78 村山 拓也 44 0
89 86 岡田 洋一 45 0
90 84 若林 敬 45 0
91 82 松尾 行誠 46 0
92 51,40 河合 浩司 46 0
93 83 笹野 裕也 48 0
94 85 松嶋 英治 49 0
95 69 沖本 由香 50 0
96 79 芦澤 誠 51 0
97 65 田中 聖志 53 0
98 80 菊地 雄二 54 0
99 52 佐々木 治 56 0
100 82 山口 悦雄 57 0
101 75 広 昌明 58 0
102 49 後藤 潤一 59 0
103 90 今井 誠 60 0
104 59,70 川田 蓮 61 0
105 80 河野 完次 62 0
106 77 阿部 一弘 62 0
107 60 八木 修身 63 0
108 24 永田 吉昭 64 0
109 75 岩井 睦 67 0
110 54 塩田 雅史 69 0
111 70 田中 浩文 R 0
111 84 西山 直樹 R 0
111 91 増田 純平 R 0
114 71 松田 強 0
114 88 三野 敏治 0

関連記事

イベント(大会)

9/22第35回まどろみトライアル

第35回まどろみトライアルの開催について (さらに…)…

イベント(大会)

8/23里山トライアル

第57回里山トライアル大会 (さらに…)…

タデウスとライア、ガスガスに

タデウス・ブラズシアクがガスガスに戻り、すでにガスガスに乗っているライア・サンツとともに、再びガスガスに乗ることになった。これはエンデューロ…

2016高田島ツートラ

9/20高田島ツーリングトライアル

9月20日、ナンバー付トライアルバイクで、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区を徘徊、もとい散策しようというツーリングイベントを開催しま…

9/21高田島庭先コンペティション

9月21日(月曜日・敬老の日)、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区でのクローズドコンペ(ナンバーなしで走れます)を開催します。 …

2020年7月号電子版

自然山通信7月号電子版をご用意しました。 自然山通信をそのまんまPDFにしましたので、おもちの電子端末でお楽しみください。大きな画面で…

自然山通信7月号発売!

自然山通信7月号発売発売開始!今月の特集は『私の初めての、私だけの藤波貴久』と【特集12ページ・回想1985 WEST GERMANY】…

2020年型ガスガスはこのディーラーから販売

ガスガスの、国内販売の枠組みが見えてきた。2020年初頭に輸入元が変わってから準備を進め、ここへきてガスガスモーターサイクルジャパンからディ…

2020世界選手権と全日本選手権

7月になった。予定では開幕戦は4月だったはずだから、かれこれ3ヶ月ほどぼーっと生きていることになるが、6月の末になって、全日本選手権と世界選…

イベント(大会)

7/19里山トライアル

第56回里山トライアル大会 (さらに…)…

ページ上部へ戻る