2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. TRJ / MFJ
  5. TRJ / MFJ
  6. 2017お勉強会
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. イベント(大会)
  10. イベント(スクール)
  11. イベント(スクール)
  12. リザルト関東
  13. イベント(大会)
  14. TRJ / MFJ
  15. TRJ / MFJ
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. リザルト中国
  23. MFJトライアル
  24. リザルト東北
  25. リザルト関東
  26. リザルト関東
  27. リザルト中国
  28. イベント(大会)
  29. TRJ / MFJ
  30. TRJ / MFJ
  31. TRJ / MFJ
  32. MFJトライアル
  33. リザルト関東
  34. TRJ / MFJ
  35. リザルト中国
  36. リザルト関東
  37. トライアル・デ・ナシオン
  38. 2017TDN
  39. リザルト関東
  40. イベント(その他)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(その他)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト四国

2019マスターズトライアル第1戦四国

2019マスターズは、初開催四国から

2019FTJ全日本マスターズトライアル選手権第1戦四国大会
開催日:3月3日
会場:生名サーキットトライアルパーク
主催:日本トライアル連盟(FTJ)
主管:マスターズトライアル四国事務局
後援:ストレートオン
協賛:住友ゴム工業株式会社

19マスターズ第1戦西野さん2

3月3日のひな祭り。2019年の全日本マスターズトライアルは開幕しました。開幕戦は四国大会。会場は瀬戸内海に浮かぶ生名島。外周が約9kmの島です。この島では20年ほど前にツーリングトライアルイベントも開催されたことがありました。

住所でいうと愛媛県越智郡上島町になりますが、生名島へ広島県尾道市の因島の土生港の長崎桟橋から出ている生名フェリーで渡ります。対岸の立石港までは約400メートルほど。フェリーが動き出して3分で到着します。四国からは愛媛県今治市から“しまなみ海道”で因島まで来て、やはりそこからフェリーで渡ります。

立石港から島の中央にあるトライアルパークまでは数分で到着。すぐ近くには生名サーキットがあります。雑木林と竹藪を切り開いた場所で地質は砂地で、岩盤や岩はほとんど無いという環境です。

19マスターズ第1戦

今大会は8セクション×3ラップ。持ち時間は4時間30分です。エントリーはちょっと寂しい23台。

マスターズトライアルはMFJ(財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会)の承認競技会です。出場するにはMFJトライアルライセンス(11,850円もしくは11,200円)かエンジョイ会員証(3,350円か2,700円)の取得が必要ですが、“MFJ”というと敷居が高いイメージや敬遠する趣もあります。“怪我と弁当は自分持ち”の草大会は手軽で出場台数が多いイベントもあります。マスターズトライアルがなぜMFJ承認として開催するかというと、競技中の万一の怪我を保障するMFJのスポーツ安全保険に加入するためです。トライアルは楽しい、しかしスポーツ故に負傷を負うリスクは0ではありません。万一の時にせめて保障があれば実生活面で助かるでしょう。また、MFJは競技の規則を管理している主体ですので、この規則を適用することで出場者に公平なルールで競い合うという、スポーツ本来の醍醐味が味わえるのです。マスターズトライアルは、青、赤、緑、黄と4パターンのセクション構成です。年代別の選手権だけでなく、ビギナーも女性も、9歳以上の子供から80歳以上のシニアまで、幅広い年齢、レベルの愛好者どなたでも出場出来ます。ぜひ年間3,000円ほどの保険代(エンジョイ会員)を取得してスポーツトライアルを楽しんでもらいたいと思います。

19マスターズ第1戦金山さん

さて、開幕戦のトピックスとしては、80歳代クラスの浜見正選手があちこちで転倒しながらも3ラップを見事完走しました。国内最高齢現役ライダーでしょうか、81歳です。75歳代クラスの後藤精一選手は65歳代クラスの高崎正隆選手がサポートしながら完走です。後藤選手、高崎選手は鹿児島からの参戦です。

北海道から参戦の西野雅道選手はやる気満々。ところがファーストトライでラインクロスで減点5に。出鼻をくじかれましたが、最後までしっかりと走りきって完走でした。

19マスターズ第1戦西野さん

群馬や鹿児島、さらには北海道からも参戦があり、根強いマスターズフリークが全国にいてくれて心強い限りです。サラにたくさんのトライアル愛好者の皆さんに是非とも出場して楽しんでいただきたいですね。

第1戦のリザルトとシリーズ戦日程、開催概要は日本トライアル連盟ホームページでご覧下さい。
http://www.ftj.sakuraweb.com

1901maters

19マスターズ第1戦のみんな

関連記事

7月17日は全日本北海道

全日本選手権は、第4戦が7月17日に開催される。第4戦は北海道大会だ。 (さらに…)…

イベント(大会)

8/21第80回里山トライアル

○第79回里山トライアル大会  開催日:2022年8月21日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/10里山初級者トライアル大会

○里山初級者トライアル大会  開催日:2022年7月10日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/3ファミリートライアルのお知らせ!

急ですが、中止となった「トムスカントリー」の代わりに「ファミリートライアル」を開催することになりました! (さらに…)…

自然山通信2022年6月号電子版お届けしますー

印刷して製本された自然山通信はすでに皆様のお手元に発送させていただきましたが、こちらはPDFで配信する電子版です。 お手元の電子機器、…

2022年版トライアルGPの楽しみ方

本日、いよいよ開幕する世界選手権「トライアルGP」。どうやって楽しんだらいいのかわからないからちゃんと紹介しろというお声をいただいたので、ち…

小川毅士、武田呼人、日本人のT2
世界選手権開幕直前情報

今週末、いよいよ世界選手権、トライアルGPが開幕する。6月の開幕は、記憶の限り、最も遅い開幕になる。土曜日、日曜日の2日間制、開幕戦はスペイ…

自然山通信6月号発売!

自然山通信6月号発売中!SSDT(スコットランドの6日間トライアル)でドギー・ランプキンが13回目の勝利。そしてSSDTに初めて電動バイクが…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第3戦関東大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

TRJ / MFJ

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年6月5日 ●栃木県茂木町モビリティリゾートもてぎ 天候:曇りのち晴れの…

ページ上部へ戻る