2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. TRJ / MFJ
  5. TRJ / MFJ
  6. 2017お勉強会
  7. イベント(大会)
  8. リザルト関東
  9. イベント(大会)
  10. イベント(スクール)
  11. イベント(スクール)
  12. リザルト関東
  13. イベント(大会)
  14. TRJ / MFJ
  15. TRJ / MFJ
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. リザルト中国
  23. MFJトライアル
  24. リザルト東北
  25. リザルト関東
  26. リザルト関東
  27. リザルト中国
  28. イベント(大会)
  29. TRJ / MFJ
  30. TRJ / MFJ
  31. TRJ / MFJ
  32. MFJトライアル
  33. リザルト関東
  34. TRJ / MFJ
  35. リザルト中国
  36. リザルト関東
  37. トライアル・デ・ナシオン
  38. 2017TDN
  39. リザルト関東
  40. イベント(その他)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(その他)
  43. イベント(大会)

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

0602クリーンアップ

相模川クリーンアップトライアル

○2006年2月5日
○神奈川県相模川河川敷にて

クリーンアップトライアルのロゴ

 今年は、ぎりぎりお天気に恵まれています。今回は、前回をわずかに上回る18名の方の参加で開催されました。お天気も良好、とても寒い日でしたけれども、トライアルしているとぽかぽかしてくる。もう春は近いなんて錯覚をしてしまいます。
 集合場所にきてうれしかったのは、先週29日にみんなでまとめておいた膨大なゴミの山が、きれいさっぱり回収されていたこと。現在、年に2度ほどの大きなゴミ回収の集いのときには、行政の方にゴミの収集をお願いしていますが、ぼくらがまとめてから回収までに時間がたってしまうと、それは新たな不法投棄にもなってしまうわけで、こんなふうに迅速に対処していただいて、ゴミ集める方も心新たに取り組めるというものです。ゴミ拾う方も回収する方も、どちらも当然のことをしているのかもしれないけど、やっぱり感謝。




アルベルト・カベスタニーのような足のあげかただけど、これは転倒。小川さん。
毎回ちがうオートバイで参加してくれる高部さん。次は何かな?

 さて、前日の土曜日には、なんと河川敷に吹雪が降りました。夕方に突然。ただし翌日にはきれいに晴れて、午後には雪の痕跡はなくなっていました。トライアルはコンディションなんのそのですから、雪だろうが雨だろうが、誰か一人でもいらしてくれればやりますぞ、中止にはしないぞというつもりでいますが、家から出られないとか、そういう悲しい自体に陥る人はいらっしゃるかもしれません。1時間もしたらすっかり乾いちゃったから、トライアル自体は、前日の雪の影響もなんのその、そんなにむずかしさも変わりませんでした。

 今回は、美しいリザルトになったと、ひとりでほくほくしています。上から下まできれいに点数がばらけて並んでいるのもそうなんですが、上り下りがあんまりない、平坦なセクションを相手に、みなさんが真剣勝負で挑んでもらった結果が集まったような気がして、それがうれしい。
 草トライアルというのは、勝負を度外視して楽しめるところに魅力もあるんですが、そればっかりになってしまうと、勝負としてのトライアルの楽しさがなかなか伝わらないような気がします。しかめっ面をしてオートバイに乗っているのも楽しくないかもしれないけど、しかめっ面をしなきゃいけない緊張感が、トライアルの楽しさなのかいなとも思います。どっちが正しいということはないんだけど、相模川では、緊張感のあるトライアルも、ちょっとこだわりに入れておこうっと。

 こわくない、あぶなくない、でもそんなにやさしくない。上手な人から見るとおままごとのようなセクションだけど、1点を争う世界選手権の攻防戦のような緊張感で走ってください。
 だんだん、キャッチフレーズが長くなってきました。




優勝の斉藤さん(左)と戸祭さん

 今回、トライアルデビューしていただいたのは広島さん。いつも引率兼任のオブザーバーをやってもらっている栗原さんのご友人とのことで、だったらひそかに練習してきてるんじゃないかと勘ぐっておりましたが、結果表でははじめてらしいところに位置しました。走っているのを見ると「ほんとに2〜3回しか乗ってないのか」と、やっぱり疑ってしまいたくなる安定感を持ってましたから、広島さんが減点数を減らしてくるのは時間の問題だと思われます。でも、始めたばっかりのときは「へたくそ」といわれても「うまい」といわれても、なにをさしてそういわれたのか、いまいちピンとこないものかもしれません。すいません、ぼくがそうでした。
 前回初参加の小川さんは、2度目とあってちょっと地形に慣れたと思いきや、トライアルはまだまだそんなに甘くないようで、手を変え品を替えて小川さんをいじめています。少し悩みながら、うまくなっている実感が感じられると楽しいですから、もしかすると、今が一番楽しい時期かもしれない。この時期を、大事にお楽しみください。
 今回は、11歳の守屋くんと12歳の小林くんの少年対決もありました。ぐらっときたマシンを支えられずに倒れたりするので、点数的にはそれなりですが、セクションごとを見ると、大人かたなしのライディングを見せたりもしています。この子らに、いつ追い越されるのかを楽しみにするのも、ひとつの楽しみかもしれません。
 




20回のトライのうち、ひとつふたつの失敗で優勝をのがしているお二人
北村さん(左)と中田さん。北村さんは古いマシンを引っ張り出してきてくれました。

 今回は、むずかしいオフキャンバーターンがひとつふたつあって、オールクリーンはなかなかむずかしいかなと思ったんですが、2ラップ目に斉藤さんがお見事オールクリーンして、優勝されました。斉藤さんにははじまる前に「まるっきりの初心者を連れてきても大丈夫だろうか」と相談を受けましたが、走ってみての感想はいかがだったでしょうか。オフロード走行がふつうにできる人だったら、トライアルやったことなくても参加できるし、それなりに楽しんでいただけると思います。でもオフロード遊びもやったことがないと、広い河原を縦横無尽に走りますから、ちょっとつらくなっちゃうかもしれないですね。ひとつイベントをやると、これを卒業した人を対象のイベントもやりたいし、これ以前の人を対象のイベントもやりたい。なかなかやりたいことばっかりで、困ってます。
 今回の真剣勝負賞は、やっぱり戸祭さんだった。いきなり序盤のセクションで5点をとって、もっと真剣に走らないとケガをする時を引き締めたらしいですが(彼女はケガをするのが特技)、5点をとっちゃったから今日はもういいやと投げちゃうことなく、逆に気持ちを入れ替えて走るってのは、なかなかできることじゃありません。トップライダーのコメントを聞いていると、彼らもこれができないから苦労しているのです。次元はちがうけど、トライアルの奥深さは共通しています。戸祭さん、最後に3点とって4位に落ちついたけど、その戦いは、1ラップ目5セクションで5点になって、そこから追い上げてトップ争いに食い込んだ2005年日本GPでの藤波貴久みたいだった。いえいえ、乗りかたがとか、そういうことを言っているのではないですけどね。

 さて次回は3月5日に開催の予定です。万年初級者(自称ではなく、正真正銘の)、極度のこわがり、はじめたばっかりの方など、お友だちにいらっしゃったら、お誘い合わせの上、遊びにきてください。

順位 氏名 お齢 マシン お住まい 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 [1L] [計] C 1 2 3 5
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 [2L]
1 斎藤 俊夫 56 TLM220 神奈川県
横浜市
0 0 0 0 0 0 1 1 0 3 5 5 17 2 0 1 0
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
2 小林信 43 GasGasTXT 神奈川県
大和市
0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 6 17 1 1 1 0
0 2 0 0 0 0 0 0 0 3 5
3 北村 雅幸 52 TY250R 神奈川県
小田原市
1 1 3 0 0 0 0 0 1 1 7 8 14 5 0 1 0
0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
4 戸祭 佳子 GasGasTXT 埼玉県
入間市
0 5 0 0 0 0 0 0 0 0 5 9 17 1 0 1 1
0 0 0 0 0 0 1 0 0 3 4
5 大竹 四郎 59 Cota315R 東京都
調布市
0 0 0 0 0 0 3 0 0 1 4 9 14 5 0 1 0
0 1 0 0 1 1 1 0 0 0 5
6 中田 秀人 51 GasGas 東京都
八王子市
0 3 0 0 0 0 1 0 0 1 5 11 15 3 0 1 1
5 0 0 0 0 0 0 0 1 0 6
7 佐藤 力英 54 TXT 埼玉県
入間市
0 5 0 0 1 2 0 1 1 1 11 19 8 8 3 0 1
0 2 0 1 1 1 0 0 1 2 8
8 伊藤 美帆 TXTPro 福島県
西白河郡
0 1 0 0 3 0 3 5 0 3 15 20 14 1 0 3 2
0 0 0 0 0 0 0 0 0 5 5
9 清水 諭 52 Cota315R 神奈川県
小田原市
3 5 0 0 2 0 1 1 1 1 14 22 9 6 1 3 1
0 1 0 0 0 3 1 0 0 3 8
10 兼原 弘子 Sherco 神奈川県
横浜市
0 1 5 0 3 0 0 2 0 3 14 24 12 1 2 3 2
0 0 0 0 0 5 0 2 0 3 10
11 山戸田 靖政 39 Cota315R 埼玉県
戸田市
0 5 2 1 2 1 3 2 0 1 17 24 9 3 5 2 1
0 2 0 0 0 0 3 0 0 2 7
12 小川 準一 43 TYスコティッシュ 神奈川県
相模原市
5 3 0 0 1 0 5 0 0 1 15 26 10 4 2 1 3
0 2 0 1 2 0 0 0 1 5 11
13 高部 俊幸 58 セロー225 神奈川県
平塚市
3 1 1 0 1 2 0 3 0 5 16 29 7 6 2 3 2
0 3 1 1 0 2 5 1 0 0 13
14 谷中 重光 50 Cota315R 東京都
府中市
3 3 0 1 1 1 3 3 3 5 23 29 7 5 2 5 1
0 0 0 0 1 2 2 0 1 0 6
15 小林 航 12 Kondy 神奈川県
大和市
0 3 3 2 3 0 0 5 0 3 19 30 10 1 2 5 2
0 3 0 0 2 0 0 0 5 1 11
16 田代 健 49 TY-S125F 神奈川県
横浜市
1 3 2 1 0 1 3 0 1 3 15 29 6 6 3 4 1
0 2 3 0 5 1 2 1 0 0 14
17 広島 善治 35 TXT 東京都
世田谷区
5 5 1 1 1 0 0 0 3 1 17 29 8 6 1 2 3
0 3 0 5 0 2 0 0 1 1 12
18 守屋 篤 11 TXT80 群馬県
山田郡
0 5 3 0 3 0 2 0 3 5 21 41 8 0 3 5 4
0 3 3 0 5 2 0 0 2 5 20

関連記事

イベント(大会)

8/21第80回里山トライアル

○第79回里山トライアル大会  開催日:2022年8月21日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/10里山初級者トライアル大会

○里山初級者トライアル大会  開催日:2022年7月10日(日) (さらに…)…

イベント(大会)

7/3ファミリートライアルのお知らせ!

急ですが、中止となった「トムスカントリー」の代わりに「ファミリートライアル」を開催することになりました! (さらに…)…

自然山通信2022年6月号電子版お届けしますー

印刷して製本された自然山通信はすでに皆様のお手元に発送させていただきましたが、こちらはPDFで配信する電子版です。 お手元の電子機器、…

2022年版トライアルGPの楽しみ方

本日、いよいよ開幕する世界選手権「トライアルGP」。どうやって楽しんだらいいのかわからないからちゃんと紹介しろというお声をいただいたので、ち…

小川毅士、武田呼人、日本人のT2
世界選手権開幕直前情報

今週末、いよいよ世界選手権、トライアルGPが開幕する。6月の開幕は、記憶の限り、最も遅い開幕になる。土曜日、日曜日の2日間制、開幕戦はスペイ…

自然山通信6月号発売!

自然山通信6月号発売中!SSDT(スコットランドの6日間トライアル)でドギー・ランプキンが13回目の勝利。そしてSSDTに初めて電動バイクが…

TRJ / MFJ

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキング(第3戦関東大会終了現在)です。 MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。各ラウンドの数字…

TRJ / MFJ

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト

2022全日本選手権第3戦関東大会リザルト ●2022年6月5日 ●栃木県茂木町モビリティリゾートもてぎ 天候:曇りのち晴れの…

小川友幸の逆襲。2022全日本第2戦九州大会

開幕戦中部大会から3週間、全日本選手権は九州へとやってきた。会場となった熊本県矢谷渓谷キャンプ場は、6年ぶりの全日本開催となる。キャンプ場に…

ページ上部へ戻る