2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 自然山通信2019年3月号
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. イベント(その他)
  8. イベント(その他)
  9. イベント(大会)
  10. 2016高田島ツートラ
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(その他)
  17. イベント(大会)
  18. リザルト近畿
  19. リザルト中国
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(その他)
  24. イベント(大会)
  25. リザルト中国
  26. リザルト関東
  27. リザルト九州
  28. イベント(スクール)
  29. イベント(大会)
  30. イベント(スクール)
  31. リザルト中部
  32. リザルト関東
  33. トライアル・デ・ナシオン
  34. イベント(大会)

    2018.12.31

    2019植木TR大会
  35. 自然山通信2019年1月号表紙
  36. 自然山通信2019年1月号表紙
  37. MFJトライアル
  38. リザルト関東
  39. リザルト関東
  40. リザルト関東
  41. リザルト東北
  42. リザルト近畿
  43. リザルト関東
  44. リザルト近畿
  45. リザルト中部
  46. GATTI V8セール
  47. リザルト沖縄
  48. リザルト関東
  49. リザルト関東

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

1504山屋セクションの岩

山屋チャレンジカップ

 3月29日、岩手県山屋トライアルパークで、山屋チャレンジカップが開催されました。
 雪が溶けたばかりの岩手県で、春の訪れを告げる大会です。

1504山屋の高橋選手華麗にダニエルで岩を走破する高橋健啓選手。2等賞

 参加費は1,000円と、1,000円相当のおみやげを持参というお約束。大会の最後に、くじ引きでおみやげを持ち帰るというシステムになってます。くじ引きだから、自分が持ってきたものを持ち帰る可能性はゼロではないし、お酒が好きな人がビールを持ってきたのに、帰りにはコーヒーを持って買える羽目になることもあります。こういうことになると、なんともくやしいということですが、楽しいトライアルをやったあとなので、笑顔で帰ることができるという構造です。よかったですね。

1504山屋賞品授与くじ引きで、賞品をいただきます

 セクションは10セクション。これを3ラップして、持ち時間は4時間。そんなにタイトではありませんが、そこそこきびきびやらないと間に合いません。9時にスタートして午後1時ゴール。お昼を食べている間に集計ができるという合理的なスケジュールになってます。
 最近は会場にパソコンを持ってきて集計する大会が多くなりました。パソコンに計算してもらうのはまちがいがないしらくちんですが、ここではすべて手作業でやってます。1ラップ終わるごとに、本部に戻ってきて減点数とクリーン数を申告するのもお約束。3ラップにわたってこれをやると、ゴールした時には全員の減点数とクリーン数が一覧できることになってます。
 あとは減点数に応じて順位を決めるのが本部のお仕事。スコアカードをパソコンに入力している間に集計が終わってしまうわけで、パソコンがすべてにおいてイチバンというわけではもいのだとあらためて思ったりします。

1504山屋セクション遠景当日はのどかで、あたたかでした

 この大会、セクションの設定は阿部祐輔さんがこつこつとひとりで作ったもの。本当にお疲れさまでした。
「チャレンジカップって名前がついてるからチャレンジしてくれてけっこうなんだけど、ほんとはへんてこなチャレンジしないでまじめにクリーンをねらってくれよとも思うんだけどね」
 とおっしゃいます。その一方で
「足をついてしっかり3点で抜けるテクニックも身につけてほしい」
 ともおっしゃいます。阿部さんのトライアル、なかなか硬派です。
「なんでターンの練習とか地道にやらないの?って聞くと、もう先がないから、って言われちゃう」
 そうで、硬派の阿部さんもかたなしなのだけど、トライアル界の大先輩として、人生の大先輩として、しかし後輩たちの遊び場所を黙々と作ってくれる姿には頭が上がりません。
 次回は6月7日に開催ということです。

1504山屋の阿部さん主催の阿部さん。ありがとうございました

山屋チャレンジカップ
●3月30日
●花巻市山屋トライアルパーク
●山屋トライアルパーク(阿部祐輔)

ハードクラス
1 沢上 祐介 0 30
2 高橋 健啓 1 29
3 吉田 淳 14 25
4 菅原 祐司 20 18
5 村田 睦美 21 16
6 三上 広 27 18
7 杉村 則次 27 16
8 瀬川 宏 27 16
9 武藤 幸志 35 14
10 寺田 信弘 39 13
11 高橋 英行 40 15
12 佐々木 繁蔵 46 9
13 鈴木 博吾 47 8
14 佐藤 芳博 55 12
15 鈴木 誠 57 10
16 阿部 正義 60 9
17 河村 徹 76 6
18 池田 有一 82 7
19 宮川 幸久 82 5
20 柴田 祐二 92 4
21 藤木 恵吾 97 7
22 菊池 忠範 105 2
ミディアムクラス
1 菅原 誠 33 13
2 加々谷 英章 39 12
3 及川 良男 45 8
4 川村 恵司 58 8
5 小田桐 幸一 65 6
6 斎藤 一徳 67 5
7 立山 正 72 4
8 鶴谷 渉 77 3
9 鶴谷 敏美 107 2
10 行徳 和弘 108 1
11 佐々木 和生 110 0
ソフトクラス
1 伊澤 愛一郎 36 18
2 山田 優 47 15
3 西巻 裕 47 12
4 櫻 玲子 64 6
5 吉田 豊隆 75 5
6 佐藤良弘 77 5
7 三浦 雄次郎 86 1
8 桑島 克成 89 3
9 上野 昌次 113 3
10 上田 雄介 120 0
R 菅原 淳一
1504山屋大会集計リザルトの集計は、ご覧の通り古き良きアナログ方式です

関連記事

原発事故の思い出[3月18日]

3月16日、川内村を出て途中、わけあって西郷村の大きな釣り堀に寄り道をして、白河市役所に出向き、放射線値のスクリーニングを受け、各方面から届…

野崎モデル!セロー用 アッパーブラケット&ブレーキマスターホルダーSET

【YAMAHAセロー用 アッパーブラケット&ニッシン用ブレーキマスターホルダーSET】IAS野崎史高仕様・パープルカラーを初回限定5セット発…

TY-S・TY125-4T・TY125Classic用12Tスプロケット、GASGAS・SHERCO用ケブラークラッチSET

京都のトライアルショップ「トムス」より、TY-S、TY125-4T、TY125Classic用の12Tスプロケットと、GASGAS・SHER…

原発事故の思い出[3月16日]

避難前の記憶は、この日が最後になる。3月16日。ぼくらは村を出ることになった。 (さらに…)…

自然山通信2019年3月号電子版

3月号、電子版をお届けします。今月号は、かつてない、とんでもない遅れっぷりで、申し訳ございませんでした。 (さらに…)…

自然山通信2019年3月号

創刊22周年。自然山通信3月号発進!

この度は3月号の発売が遅れて大変申し訳ありませんでした。2019年3月号発売のお知らせです。月刊・自然山通信は創刊から22年を数えました。こ…

原発の思い出[3月15日]

3月15日 この2枚は、14日午後にやった地域と避難者のミーティングと、翌日15日午前に富岡町の人がやってきたミーティング。 …

セロー・トリッカー用ユニット式スプロケットキット

「ぱわあくらふと」がプロデュースする「力造ブランド」より、セロー・トリッカー用スプロケットキット(ユニット式)が発売されました。 (さら…

RTL250F、Montesa 4RTのクラッチを軽く「ライトクラッチスプリングセット」

「ぱわあくらふと」がプロデュースする「力造ブランド」より、RTL250F・Montesa 4RTのクラッチを軽くし、半クラッチのつながりリー…

ぱわあくらふと「クイックレバーアジャスター」

「ぱわあくらふと」がプロデュースする「力造ブランド」より【クイックレバーアジャスター(クラッチ)】発売。ツマミの面積が大きく、滑りにくく、使…

ページ上部へ戻る