2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 自然山通信2019年3月号
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. イベント(その他)
  8. イベント(その他)
  9. イベント(大会)
  10. 2016高田島ツートラ
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(その他)
  17. イベント(大会)
  18. リザルト近畿
  19. リザルト中国
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(その他)
  24. イベント(大会)
  25. リザルト中国
  26. リザルト関東
  27. リザルト九州
  28. イベント(スクール)
  29. イベント(大会)
  30. イベント(スクール)
  31. リザルト中部
  32. リザルト関東
  33. トライアル・デ・ナシオン
  34. イベント(大会)

    2018.12.31

    2019植木TR大会
  35. 自然山通信2019年1月号表紙
  36. 自然山通信2019年1月号表紙
  37. MFJトライアル
  38. リザルト関東
  39. リザルト関東
  40. リザルト関東
  41. リザルト東北
  42. リザルト近畿

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

リザルト東北

はちトラ第2戦(2018)

はちトラミーティング第2戦
青森県はちのへトライアルクラブ

はち(蜂)トラ第2戦は7月15日(日)、暑すぎるくらいの好天に恵まれて、自転車・5名、バイク・ミツバチクラス(初級・オフ車)9名、アシナガバチクラス(中級)15名、スズメバチクラス(上級)12名の総勢41名での開催となりました。

2018はちトラ第2戦セクション

ご案内の通り、第2戦はイーハトーブトライアル参加の皆さんのレベルアップとマシンテストを意識して、ノーストップルール、そしてイーハトーブ減点方式での開催。セクションは、保安部品装着車も参加のため、いつもより短くやさしめ(?)の設定としました。コースはミツバチクラスが約1kmのオーバルコースに7セクション2ラップ、アシナガ・スズメバチクラスは約7kmの林間コースに10セクション2ラップ、4時間30分の持ち時間で実施。

結果は、自転車優勝が佐々木智史選手、2位は高橋徹選手、3位は佐々木勝城選手。バイク・ミツバチクラス優勝が高橋直人選手、2位は長沼慎也選手、3位は石橋継光選手。アシナガバチクラス優勝は立山正選手、2位は八重樫孝治選手、3位は佐藤久和選手。スズメバチクラス優勝は武藤幸志選手、2位は奈良文由選手、3位は杉村則次選手となりました。その他の皆さんの努力の結果は、リザルトをご覧ください。

今回、私たちが以前強く影響を受けた「龍泉洞トライアル」の仕掛け人・八重樫孝治さんがこの二ツ森に初登場してくれました。感想を伺うと、「とても良いですね。」と高評価をいただき、これにスタッフ一同気を良くしまて、今後のコース・セクション開拓に力が入ります。ありがとうございました。ご参加いただいている皆様、次回もお楽しみにー。

2018はちトラ第2戦みんな

2018はちトラミーティング第2戦
●2018年7月15日(日)
●二ツ森トライアルパーク

ミツバチクラス(初級・オフ車)
1 高橋 直人 COTA4RT 14 5
2 長沼 慎也 COTA315R 26 6
3 石橋 継光 セロー 36 6
4 小嶋 聖樹 COTA315R 37 4
5 藤島 拓 COTA315R 48 4
6 山口 真司郎 セロー 48 2
7 浜辺 臣悟 GASGAS 52 3
8 佐藤 秀憲 BETAテクノ 54 0
9 岩織 規道 SHERCO 56 2
 
アシナガバチクラス(中級)
1 立山 正 EVO2 5 15
2 八重樫 孝治 COTA315R 13 12
3 佐藤 久和 TYS125F 27 14
4 佐藤 明弘 TYS125F 38 9
5 池田 剛 RTL300 46 7
6 飯島 康明 SY250 47 7
7 栃木 光明 REV3 50 4
8 三浦 勇二郎 COTA4RT 53 6
9 木村 亜紀 COTA315R 66 4
10 佐々木 淳 67 4
11 坂本 淳 COTA315R 76 4
12 宮古 健 REV3 84 1
13 北田 尚 TLR250R 90 0
14 林 正繁 COTA315R 100 0
15 太田 明秀 TY125 100 0
 
スズメバチクラス(上級)
1 武藤 幸志 TRS 6 18
2 奈良 文由 SHERCO 8 16
3 杉村 則次 SHERCO 11 17
4 工藤 定勝 GASGAS 16 14
5 鈴木 英世 18 11
6 荒町 国宏 TYS125F 21 9
7 佐々木 繁蔵 GASGAS 24 12
8 中野渡 淳一 SHERCO 31 13
9 齋藤 呂文 EVO2 35 10
10 佐藤 良弘 RTL260F 36 9
11 大久保 真幸 TLM50 36 9
12 行徳 和弘 COTA4RT 44 6
 
自転車
1 佐々木 智史 1 8
2 高橋 徹 12 6
3 佐々木 勝城 20 4
4 宇野 優 36 1
5 高橋 重次 39 0

2018はちトラ第2戦表彰

関連記事

TRRS用カーボンサイレンサーエンドキャップ

美しい仕上がり!TRRS用のカーボンサイレンサーエンド。TRRS全車にフィットします。 (さらに…)…

原発事故の思い出[吹雪]

2011年3月11日。あの日、地球最後の日かなと思ったのが、この吹雪だった。その数日後に降った雪は、大気に吹き上げられた放射性物質を含んでい…

今週末は東京ビックサイトでお会いしましょう

今週末・3月22(金)23(土)24(日)に開催される、東京ビックサイトの「東京モーターサイクルショー」では、小川友幸、黒山健一、西村亜弥選…

BRAKTEC NewモノブロックインナーピストンKIT

BRAKTEK製モノブロックのリペアーキット、フロントブレーキマスター・クラッチマスターシリンダーインナーKITを三谷モータースポーツで発売…

原発事故の思い出[電話]

川内村では、停電の被害はほとんどなかった。ただし電話通信網はどーんととだえたまま、だいたい1ヶ月くらいは電話が通じないままだった。 …

小型チェーンアジャスターABESEIKOU製

アベ精工の新製品「小型チェーンアジャスター」。シェルコ、スコルパ、ベータ等に対応。RTL-F、4RTの場合はロングタイプチェーンアジャスター…

原発事故の思い出[歯ブラシ]

富岡町の人を中心に、浜に住む人が続々と川内村に避難してきたのは、震災の翌日、3月12日の昼過ぎからだった。富岡に近い村の中心の避難所は早々に…

JITSIEフロントフォーク&スイングアームステッカー

Fフォークとスイングアームをカッコ良く保護するステッカー!JITSIEフロントフォークステッカーと、スイングアームステッカーSET。ミタニモ…

JITSIEニューウエア

どんなも寒くても雨が降っても、家でジッとしてられなくなる全天候型・JITSIEの新型ジャケット発売。ドギー・ランプキンがSSDTで使用してる…

原発事故の思い出[震度6]

地震があった時は、その週末に全日本選手権の開幕戦があるので、その取材の準備をしていた。午前中には、確か中学校の卒業式が執り行われていた。 …

ページ上部へ戻る