2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 自然山通信2019年3月号
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. イベント(その他)
  8. イベント(その他)
  9. イベント(大会)
  10. 2016高田島ツートラ
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(その他)
  17. イベント(大会)
  18. リザルト近畿
  19. リザルト中国
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(その他)
  24. イベント(大会)
  25. リザルト中国
  26. リザルト関東
  27. リザルト九州
  28. イベント(スクール)
  29. イベント(大会)
  30. イベント(スクール)
  31. リザルト中部
  32. リザルト関東
  33. トライアル・デ・ナシオン
  34. イベント(大会)

    2018.12.31

    2019植木TR大会
  35. 自然山通信2019年1月号表紙
  36. 自然山通信2019年1月号表紙
  37. MFJトライアル
  38. リザルト関東
  39. リザルト関東
  40. リザルト関東
  41. リザルト東北
  42. リザルト近畿

自然山通信WebShop

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

華麗にキメるジャックナイフターン

新DVD・アキラ流 華麗にキメる!ジャックナイフターン8月4日発売

自然山通信より新しいDVD「柴田暁 アキラ流 華麗にキメる!ジャックナイフターン」を発売します。後輪コントロールについて基礎から順を追って丁寧に解説してもらいました。意外に知られてないオートバイの特性など、トライアルテクニックに応用できるさまざまなヒントが詰まってます。

誰もが憧れるデモンストレーションテクニックだけど、自分ではカッコよくキメル技なんて無理、危ないし。なんて思われるかもしれません。でも今回のDVDは遊びながらトライアルの基礎を学ぼうというのがテーマ。いきなりスゴ技をやらずとも、魅せ技のやり方、なんでバイクがあのような動きになるかを知ることで、「ああ、オートバイにはこんな特性があって、この操作であんな動きになるのか!」とテクニックの仕組みと秘密を知ることができるでしょう。

柴田暁DVD第2弾のテーマは「ジャックナイフターン」。柴田選手ははず、段階的な練習方法を考慮しながら後輪の浮かせ方から解説します。現代の軽量マシンでは、ブレーキのかけかただけでも簡単に後輪を浮かせることができます。ボディーアクションはほとんど必要ありません。きっと簡単に後輪を浮かす「リヤアップ」ができるはずなので、それだけでもリヤホップテクニックの基礎となることでしょう。では「リヤアップ」と後輪を上げながら前進してターンをする「ジャックナイフターン」とはどう違うのか。どうやってやるのか? 柴田選手の解説には、多岐にわたるトライアルテクニックへ発展するヒントが詰まってます。

◎トライアル百科・柴田暁 アキラ流 華麗にキメるジャックナイフターン

DVD/70分
1,886円(本体価格)税込2,036円
JANコード/456018778118

CONTENTS
◎ハンドルを前に押してみよう
◎どんな動作で後輪が上がるか体験する
◎前輪ブレーキをジワーッとかけながら
◎怖い?前ブレーキの加減を覚えましょう
◎腕を「つっぱる」フォームが大事です
◎後輪を少し高めに上げてみましょう
◎ブレーキのかけ方に秘密がある
◎ゆっくりブレーキを離していく技術
◎Fブレーキを緩めた後に、再度かける
◎平地のジャックナイフへステップアップ
◎きっかけ石を使うためのタイミング!
◎「つっぱる姿勢」がポイントなのです
◎平地では加速が必要です!
◎きっかけ石をジャンプ台とイメージする
◎初めはRサス操作を意識しないで練習を
◎加速後ブレーキはゆっくりやさしく
◎強いブレーキで「リヤアップ」を試す
◎加速でリヤサスが「縮む」特性を利用
◎次は体の動きを使った別バージョンで
◎人間の手助けでバイクを動かす!
◎さて、いよいよ「きっかけ石」を外しますよ
◎前輪を転がす感覚を覚える練習方法
◎体の使い方で前輪が長く転がるように
◎どんどん距離を伸ばしてみましょう
◎平地でジャックナイフ走行距離を伸ばす
◎ジャックナイフターンの原理を解説
◎リヤ振りとジャックナイフターンの違い
◎リヤ振りを実演します
◎いよいよ華麗なジャックナイフターンへ!

華麗にキメるジャックナイフターン

関連記事

原発事故の思い出[避難所]

震災の夜は、なにごともなくすぎた。余震は次から次へとあったけど、あんな揺れはもうなかった。いつもと同じくビールが飲めるくらいには日常のままだ…

TRRS用カーボンサイレンサーエンドキャップ

美しい仕上がり!TRRS用のカーボンサイレンサーエンド。TRRS全車にフィットします。 (さらに…)…

原発事故の思い出[吹雪]

2011年3月11日。あの日、地球最後の日かなと思ったのが、この吹雪だった。その数日後に降った雪は、大気に吹き上げられた放射性物質を含んでい…

今週末は東京ビックサイトでお会いしましょう

今週末・3月22(金)23(土)24(日)に開催される、東京ビックサイトの「東京モーターサイクルショー」では、小川友幸、黒山健一、西村亜弥選…

BRAKTEC NewモノブロックインナーピストンKIT

BRAKTEK製モノブロックのリペアーキット、フロントブレーキマスター・クラッチマスターシリンダーインナーKITを三谷モータースポーツで発売…

原発事故の思い出[電話]

川内村では、停電の被害はほとんどなかった。ただし電話通信網はどーんととだえたまま、だいたい1ヶ月くらいは電話が通じないままだった。 …

小型チェーンアジャスターABESEIKOU製

アベ精工の新製品「小型チェーンアジャスター」。シェルコ、スコルパ、ベータ等に対応。RTL-F、4RTの場合はロングタイプチェーンアジャスター…

原発事故の思い出[歯ブラシ]

富岡町の人を中心に、浜に住む人が続々と川内村に避難してきたのは、震災の翌日、3月12日の昼過ぎからだった。富岡に近い村の中心の避難所は早々に…

JITSIEフロントフォーク&スイングアームステッカー

Fフォークとスイングアームをカッコ良く保護するステッカー!JITSIEフロントフォークステッカーと、スイングアームステッカーSET。ミタニモ…

JITSIEニューウエア

どんなも寒くても雨が降っても、家でジッとしてられなくなる全天候型・JITSIEの新型ジャケット発売。ドギー・ランプキンがSSDTで使用してる…

ページ上部へ戻る