2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 自然山通信2019年3月号
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(スクール)
  7. イベント(その他)
  8. イベント(その他)
  9. イベント(大会)
  10. 2016高田島ツートラ
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(その他)
  17. イベント(大会)
  18. リザルト近畿
  19. リザルト中国
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(その他)
  24. イベント(大会)
  25. リザルト中国
  26. リザルト関東
  27. リザルト九州
  28. イベント(スクール)
  29. イベント(大会)
  30. イベント(スクール)
  31. リザルト中部
  32. リザルト関東
  33. トライアル・デ・ナシオン
  34. イベント(大会)

    2018.12.31

    2019植木TR大会
  35. 自然山通信2019年1月号表紙
  36. 自然山通信2019年1月号表紙
  37. MFJトライアル
  38. リザルト関東
  39. リザルト関東
  40. リザルト関東
  41. リザルト東北
  42. リザルト近畿

自然山通信WebShop

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

柴田暁エアターンDVD

柴田アキラDVDは3つのテーマで発売中

先日の全日本選手権北海道大会で第2位になった柴田暁選手のDVD絶賛発売中。柴田暁選手のテクニック解説DVDシリーズは「ジャイアントウイリー」「ジャックナイフターン」そして「アキラ流最強ハウツー・エアターン」の3つのテーマがあります。「2017トライアルカレンダー」DVD同封プレゼントも継続中。

憧れのデモンストレーションテクニックを目標に、楽しく遊びながらトライアルの基礎を学ぶ柴田アキラDVDシリーズ。最新版のテーマは「エアターン」と「グランドエアターン」です。ここで重要なのな「イルカジャンプ(マジックジャンプ)」。イルカジャンプを身につけることで、エアターンの道が開けるだけでなく、トライアルテクニック、走破力が大幅に進歩します。かっこいいエアターンを目標に是非「イルカジャンプ」を習得してください。

◎アキラ流最強ハウツー・エアターン・イルカの如き空中姿勢変化術
DVD 58分 ¥2,036(税込)

キレッキレのデモンストレーションテクニックで人気、柴田アキラ選手の「エアターン」解説映像です。ジャンプと空中のヒネリを複合する高度なテクニックですが、手順の良い説明で、効率よくエアターンを覚えることができます。基礎的なジャンプと「イルカジャンプ(マジックジャンプ)」の違いを理解しながら、きっかけになる小さな段差を利用して効率よくマシンを跳ね上げる技術を習得しましょう。ここでも、柴田アキラシリーズのキーワード「つっぱる」が出てきます。いくつかのテクニックを複合することで、やがて「エアターン」のカタチができあがってきます。項目ひとつひとつを理解、体験していけば基礎的なトライアルテクニックが身につくでしょう。エアターンには実戦セクションに役立つ要素がたくさんあるのです。

柴田暁エアターンDVD

CONTENTS
◎発射台を使ってジャンプしてみよう
◎ゆっくりしゃがんで、伸び上がる
◎「イルカジャンプ」に挑戦します
◎イルカジャンプとエアターンの密接な関係
◎イルカジャンプの具体的練習方法
◎小さな段差を利用したジャンプ練習
◎ここでも「つっぱる」ことがポイント!
◎つっぱるとリヤが飛び上がる理由
◎「つっぱる」に加えてアクセルを開ける
◎「つっぱる」をイルカジャンプに利用する
◎練習しやすいキッカケの高さ
◎ライディングポジションを再確認する
◎次のステップ「フローティングターン」
◎フロティーングターンとイルカジャンプを合体する
◎今練習したエアターンは実戦で使えます
◎カッコよくスピーディーにターンできます
◎上級者のエアターンはこう使えるようになる
◎さらに高く大きなエアターンへの練習
◎キッカケ直前から急加速するのがポイント
◎エアターン練習・斜面バージョン
◎瞬間的エアターンのアクションとは
◎メニューを総合して「グランドエアターン」
◎その1/キッカケなしの平地イルカジャンプ
◎その2/平地でフローティングターン
◎その3/フローティングターンとイルカを重ねる
◎その4/急激な瞬間動作で距離を縮める
◎あえてサスを動かすことに触れなかった理由
◎リヤサスを沈めるかっこいいエアターン
◎ジャックナイフを利用する超上級エアターン

関連記事

原発事故の思い出[避難所]

震災の夜は、なにごともなくすぎた。余震は次から次へとあったけど、あんな揺れはもうなかった。いつもと同じくビールが飲めるくらいには日常のままだ…

TRRS用カーボンサイレンサーエンドキャップ

美しい仕上がり!TRRS用のカーボンサイレンサーエンド。TRRS全車にフィットします。 (さらに…)…

原発事故の思い出[吹雪]

2011年3月11日。あの日、地球最後の日かなと思ったのが、この吹雪だった。その数日後に降った雪は、大気に吹き上げられた放射性物質を含んでい…

今週末は東京ビックサイトでお会いしましょう

今週末・3月22(金)23(土)24(日)に開催される、東京ビックサイトの「東京モーターサイクルショー」では、小川友幸、黒山健一、西村亜弥選…

BRAKTEC NewモノブロックインナーピストンKIT

BRAKTEK製モノブロックのリペアーキット、フロントブレーキマスター・クラッチマスターシリンダーインナーKITを三谷モータースポーツで発売…

原発事故の思い出[電話]

川内村では、停電の被害はほとんどなかった。ただし電話通信網はどーんととだえたまま、だいたい1ヶ月くらいは電話が通じないままだった。 …

小型チェーンアジャスターABESEIKOU製

アベ精工の新製品「小型チェーンアジャスター」。シェルコ、スコルパ、ベータ等に対応。RTL-F、4RTの場合はロングタイプチェーンアジャスター…

原発事故の思い出[歯ブラシ]

富岡町の人を中心に、浜に住む人が続々と川内村に避難してきたのは、震災の翌日、3月12日の昼過ぎからだった。富岡に近い村の中心の避難所は早々に…

JITSIEフロントフォーク&スイングアームステッカー

Fフォークとスイングアームをカッコ良く保護するステッカー!JITSIEフロントフォークステッカーと、スイングアームステッカーSET。ミタニモ…

JITSIEニューウエア

どんなも寒くても雨が降っても、家でジッとしてられなくなる全天候型・JITSIEの新型ジャケット発売。ドギー・ランプキンがSSDTで使用してる…

ページ上部へ戻る