2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. トライアル・デ・ナシオン
  2. イベント(その他)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(その他)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. TRJ / MFJ
  8. TRJ / MFJ
  9. TRJ / MFJ
  10. イベント(スクール)
  11. MFJトライアル
  12. MFJ
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. リザルト中国
  16. イベント告知
  17. 2017お勉強会
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. リザルト中国
  21. リザルト関東
  22. リザルト関東
  23. リザルト中国
  24. リザルト関東
  25. リザルト関東
  26. リザルト沖縄
  27. リザルト九州
  28. リザルト中国
  29. イベント(大会)
  30. リザルト沖縄
  31. イベント告知
  32. イベント(大会)
  33. イベント(大会)

テクニック解説

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

百科黒山基礎講座後編

百科黒山基礎後編

■百科黒山健一の基礎講座後編
スコルパTY125-4Tを教材として、チャンピオン黒山健一が教えるトライアルの基礎。その後編ができました。前編をご覧になった方には着実なステップアップ教本となってくれるはず。テクニックだけじゃなく、トライアルの楽しさも、あなたに!


勝負もデモも語りも絶好調。無敵のトライアル全日本チャンピオン黒山健一が贈る、楽しいトライアルテクニック講座の[後編]です。前編から一歩ずつトライアルを積み重ねているあなた、黒山健一の大記録の背中が見え始めてきていませんか!?
基礎講座[後編]も内容盛り沢山です。オレンジ色の新生スコルパTY125-4Tを教材に、黒山健一先生が一から百まで、こってりと教えます。登って下って、岩を越える。そして下った曲がってまた登る。トライアルのむずかしいところ、じっくりきっちり解説していただきました。アクセルの使い方、ブレーキの使い方、ハンドル操作。トライアルに必要ないろんなこと、黒山健一トークマジックにのせて、あなたの中にするりとインストールされることでしょう。初心者の皆さん、スコルパTY125-4Tをお乗りの皆さん、そしてその他のマシンに乗ってる、あらゆるトライアル愛好者の皆さん、ごいっしょに!
基礎のトライアルテクニック講座を前編と
後編に解説します。
※前編(DVD 55分)発売中!
CONTENTS
◎上り坂の基本テクニック
◎一気に駆け上がりましょう!
◎アクセルは頂上まで開ける気持ちで
◎アクセルをゆっくり閉じる
◎登り斜面の体の動き
◎上半身とお尻を前に!
◎あえて試してみる悪い例
◎登り2つのポイントのおさらい
◎有効技。登りの途中から登る方法
◎斜面の途中停止から再スタート
◎登り斜面から再スタートする難しさ
◎大切なのは登りきるぞという気持ち
◎再スタートのりリヤブレーキ操作
◎坂道発進パート2・実戦編
◎下り斜面は慎重に大胆に
◎下りはまっすぐ、ハンドルもまっすぐ
◎下りは後ろに重心をかける
◎3つのブレーキを使い分ける
◎エンジンブレーキを有効に使う
◎下りはじめが要注意ポイント
◎前ブレーキはゆっくりやさしく
◎後ブレーキは補助的な役割
◎ブレーキ、かけすぎ注意!
◎後輪ロックの時はクラッチを切る
◎ステアケースは岩と人間の戦い!
◎フロントアップは必須事項
◎大きく分けて2種類の越え方
◎フロントタイヤを上げ始める位置
◎動作開始と前輪が浮き始める位置は違う
◎2度ぶかしと1度ぶかしのお話
◎1度ぶかしの2パターン
◎1度ぶかし/フロントを当てない
◎登った直後に腰を引く理由
◎1度ぶかし/フロントを当てる
◎1度ぶかし/前輪当てる場合の前輪操作
◎オートバイを立てる!その意味
◎ステアを制する者トライアルを制する
◎キャンバーターンに挑戦
◎キャバーターンも外側ステップに荷重
◎難しく奥が深いオフキャンバーターン
<黒山健一プロフィール>
1978年兵庫県生まれ。2011年に10回目の全日本チャンピオン獲得。これはMFJのチャンピオン獲得数の新記録(2011年現在)。1996年の初タイトル以来、ベータのライダーとして6回、ヤマハ契約ライダーとして4回、タイトルを獲得している。世界選手権には1995年から2005年まで11年間参戦。3勝をあげ、1997、1998年にはランキング3位を得た。1999年初頭、インドアで選手生命を絶望視されるクラッシュを経験したが復活。かつてカミソリと称されたテクニックは健在、心身ともにチャンピオンとして鍛練を積み、無敵を誇る。

関連記事

トライアル・デ・ナシオン

トライアル・デ・ナシオン全記録

トライアル・デ・ナシオン(TDN)は1984年から毎年開催されています。 その間、まず男子チームだけで開催されていた期間、男子のクラス…

2021年10月号電子版お待たせしました

藤波貴久引退を目撃して帰ってきて、あわててつくった2021年10月号ですが、お待たせしてしまってごめんなさい。スペインGP、そして引…

自然山通信10月号発売!

何が起こるかわからないコロナ禍で、決死のスペインとポルトガル現地取材を決行。帰国後の隔離もあって発売が遅くなってしまいました。引退表明し…

全日本選手権最終戦はダブルヘッダーで

全日本トライアル選手権最終戦となる中部大会が、11月13-14日、土曜日・日曜日の2日間にわたって愛知県のキョウセイドライバーランドで開催さ…

イベント(その他)

10/3ガッチと楽しもう、愛媛県松山

10月3日(日)ガッチと楽しもうミーティング(マツヤマ トライアルファーム)開催です。 (さらに…)…

藤波貴久、今シーズンで引退を発表

藤波貴久の引退が発表された。 最終戦ポルトガルを前にしたスペインGPが終わっての水曜日、その衝撃の発表は発信された。この週末、トライアル・…

最終決戦前夜、スペインにて

2021年世界選手権はいよいよ大詰め。最終戦を前にしたツーデイズの1戦は、スペインだった。 (さらに…)…

今年の高田島のトライアル大会について

毎年、春と秋に開催の高田島でのトライアル大会。2021年はついに開催を断念するに至りました。 2020年は、春の大会を見送り、秋に2大…

YAMAHAセロー225チェーンテンショナー

『工房きたむら』より、YAMAHAセロー225用のチェーンテンショナーが発売されました。 (さらに…)…

RTL-F、COTA 4RT対応SPLミッション(4速ギア)

ぱわあくらふとより、SPLミッション(4速ギア)が発売されました。HRC RTL-Fシリーズ / montesa COTA 4RT、301シ…

ページ上部へ戻る