2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. リザルト中国
  4. MFJトライアル
  5. リザルト東北
  6. リザルト関東
  7. リザルト関東
  8. リザルト中国
  9. イベント(大会)
  10. TRJ / MFJ
  11. TRJ / MFJ
  12. TRJ / MFJ
  13. MFJトライアル
  14. リザルト関東
  15. TRJ / MFJ
  16. リザルト中国
  17. リザルト関東
  18. トライアル・デ・ナシオン
  19. リザルト関東
  20. イベント(その他)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(その他)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. リザルト関東
  26. TRJ / MFJ
  27. TRJ / MFJ
  28. TRJ / MFJ
  29. リザルト中部
  30. リザルト中国
  31. イベント(スクール)
  32. リザルト中国
  33. リザルト中部
  34. リザルト関東
  35. リザルト関東
  36. リザルト中国
  37. MFJトライアル
  38. MFJ
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. リザルト中国
  42. リザルト関東
  43. イベント告知
  44. 2017お勉強会

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

渋谷勲、ベータで全日本に復帰

 昨年、世界選手権日本大会以降トライアルの現場から離れていた渋谷勲が、ベータのライダーとして全日本選手権に復帰することになった。チームは国際A級門永哲也の率いるWISE BETA RACING。
 06年の渋谷はまったくのプライベート体制で、活動にも限界があった。チームで活動する07年は、久々に渋谷らしい切れのいい走りがみられることになりそうだ。
渋谷勲のコメント
「去年もマシンや体制面で大きな変化がありましたが、今年はマシンもヘルメットもウェアも、全部変わります。これまで、いろんな活躍の場がありましたが、まだまだ自分の力を出しきれてないという感触があります。今年は、もう一度がんばってやるぞという気持ちで、ベータのために、応援してくれるみなさんのために、精いっぱい走ります」


 渋谷は、昨年の世界選手権日本大会に参加して15位に入ったが、土曜日に骨にひびを入れるという負傷を負っていた。それきり姿を見せなくなったのでちょっと心配だったが「黒山さんに比べればなんてことないケガです」とのこと。全日本の参加を中断したのは、負傷が原因ではなく、プライベートでIASクラスを戦うことの苦難からきたものだった。
 それまでヤマハというチームにあって活動してきた渋谷は、純然たるプライベート活動で、プレッシャーもなく楽しくトライアル活動ができたが、一方では体制面での苦労は大きかった。それでも、もともとが家族そろってのオートバイ好き。いったん全日本の舞台からは離れたが、もう一度あの現場に戻りたいという気持ちが、今回の復活劇につながった。
 チームに入っての戦いだから、今年は全戦参加はもちろん、結果についても少し欲がある。プライベート活動だった06年は、それでも3位表彰台があった。今年は、それ以上の結果も望まれるし、本人もそれを望む。
 初めて乗るベータは、今まで渋谷が乗ったマシンとは性格ががらっとちがっていて、今はまだ乗り換え修業中。渋谷にとっては、ベータ独特のエンジンのトルク感などに、慣れが必要なところだという。アルミフレームのマシンに乗るのも初めてで、これも違和感のあるところだったが、それは最初だけで、すぐ慣れたという。
 テクニック的には天性の素質を持つ渋谷のこと、07年はIASクラスをかき回す活躍を見せてくれるにちがいない。
<チーム紹介>
WISE BETA RACING
監督:門永哲也
ライダー:渋谷勲(IAS)、宮崎航(IA)、沢上佑介(IB)
監督のコメント「ワイズモトスポーツは2007年シーズンよりWISE BETA RACINGとして全日本選手権に挑戦します。新加入ライダーとしてIASクラスに渋谷勲、IAクラスに宮崎航、IBクラスに沢上佑介の3人が参戦します。各ライダーは、それぞれのベストリザルトを目指していますが、まずは初優勝、そしてチャンピオンを目標にがんばります。BETAライダーへの熱い声援をお願いいたします」
宮崎航選手のコメント「昨シーズンは世界選手権日本大会にも初出場することができ、得るものも多かったのですが、全日本選手権の成績が伸びず、ランキングを落としてしまいました。今シーズンはマシンは継続ですが、新しい体制でトップにからんでいけるようなレース展開をしていきたいと思います」
沢上佑介選手のコメント「今回、チーム移籍の機会があり、マシンチェンジと合わせて、移籍することにしました。昨シーズンは初めての全日本選手権ということもあり、戸惑いもありましたが、今シーズンは国際A級昇格を目標にがんばります。また、東北選手権も全戦表彰台、東北ランキング1位を目指します」
WISE MOTO SPORTS

関連記事

1986年の平凡パンチ

1986年に、ぼくは初めてアフリカ大陸に行った。今はダカールラリーと呼ばれている、パリ・ダカール・ラリーを取材に行くためだ。なーんてね、取材…

イベント(大会)

2022年わびさび大会開催

2022年のわびさび大会の日程が決定しました。 トライアルチーム嵐山不老天狗よりのお知らせです。 (さらに…)…

自然山通信2022年1月号電子版

2022年になりました。今年もよろしくお願いします。ということで、2022年1月号電子版をご用意いたしましたので、ご購入、ダウンロードしてお…

自然山通信2022年1月号発売中!

新年1月号発売中!Repsol Honda Team監督に就任した藤波貴久のロングインタビュー、第三回目。そして、ポルトガル GPの会場で藤…

2022トライアルマシン合同試乗会のご案内(三重県)

2022トライアルマシン合同試乗会開催のお知らせ 2月11日、三重県四日市市グリーンパーク岡山トライアル場で、トライアルマシン試乗会を…

年始の放射能冷却

あいからわず、当地は寒いです。世間は雪が降ってたいへん、ということなのだけど、こちら、ほとんど雪は降ってません。一応白いんだけど、積雪量1c…

イベント(大会)

202112/22

2022年新春植木トライアル大会

初転び今年もやります草大会 日時:2022年1月16日(日)  受付:8時30分〜  スタート:9時30分〜  ゴール:13時3…

リザルト中国

中国選手権第2戦山口大会

2021年中国選手権 第2戦山口大会 ●2021年12月19日 ●広島県グリーンピア瀬戸内 ●天候:晴れ   (さらに&he…

MFJトライアル

2021MFJグランドチャンピオン大会

第34回MFJグランドチャンピオン大会 ●2021年12月12日 ●愛知県キョウセイドライバーランド (さらに…)…

トライアルGC大会/GCクラストップ10の記録

トライアルGC大会、そのGCクラスの上位10名の結果一覧です。 GC大会10位までに入ると、国際B級へ昇格することができます。…

ページ上部へ戻る