2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
  1. MFJトライアル
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. 2016高田島ツートラ
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(その他)
  12. リザルト中国
  13. イベント(大会)
  14. リザルト中国
  15. リザルト中部
  16. リザルト関東
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト沖縄
  21. イベント(大会)
  22. 2017お勉強会
  23. リザルト関東
  24. イベント(大会)
  25. MFJトライアル
  26. イベント(大会)
  27. リザルト関東
  28. リザルト関東
  29. イベント(スクール)
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. イベント(大会)
  33. イベント(大会)
  34. リザルト中国
  35. 2020.04.05

    福島市へ行く
  36. イベント(大会)
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. リザルト四国
  42. イベント(大会)
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. リザルト沖縄
  46. イベント告知
  47. 2020XTDN延期
  48. イベント(大会)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

渋谷勲、ベータで全日本に復帰

 昨年、世界選手権日本大会以降トライアルの現場から離れていた渋谷勲が、ベータのライダーとして全日本選手権に復帰することになった。チームは国際A級門永哲也の率いるWISE BETA RACING。
 06年の渋谷はまったくのプライベート体制で、活動にも限界があった。チームで活動する07年は、久々に渋谷らしい切れのいい走りがみられることになりそうだ。
渋谷勲のコメント
「去年もマシンや体制面で大きな変化がありましたが、今年はマシンもヘルメットもウェアも、全部変わります。これまで、いろんな活躍の場がありましたが、まだまだ自分の力を出しきれてないという感触があります。今年は、もう一度がんばってやるぞという気持ちで、ベータのために、応援してくれるみなさんのために、精いっぱい走ります」


 渋谷は、昨年の世界選手権日本大会に参加して15位に入ったが、土曜日に骨にひびを入れるという負傷を負っていた。それきり姿を見せなくなったのでちょっと心配だったが「黒山さんに比べればなんてことないケガです」とのこと。全日本の参加を中断したのは、負傷が原因ではなく、プライベートでIASクラスを戦うことの苦難からきたものだった。
 それまでヤマハというチームにあって活動してきた渋谷は、純然たるプライベート活動で、プレッシャーもなく楽しくトライアル活動ができたが、一方では体制面での苦労は大きかった。それでも、もともとが家族そろってのオートバイ好き。いったん全日本の舞台からは離れたが、もう一度あの現場に戻りたいという気持ちが、今回の復活劇につながった。
 チームに入っての戦いだから、今年は全戦参加はもちろん、結果についても少し欲がある。プライベート活動だった06年は、それでも3位表彰台があった。今年は、それ以上の結果も望まれるし、本人もそれを望む。
 初めて乗るベータは、今まで渋谷が乗ったマシンとは性格ががらっとちがっていて、今はまだ乗り換え修業中。渋谷にとっては、ベータ独特のエンジンのトルク感などに、慣れが必要なところだという。アルミフレームのマシンに乗るのも初めてで、これも違和感のあるところだったが、それは最初だけで、すぐ慣れたという。
 テクニック的には天性の素質を持つ渋谷のこと、07年はIASクラスをかき回す活躍を見せてくれるにちがいない。
<チーム紹介>
WISE BETA RACING
監督:門永哲也
ライダー:渋谷勲(IAS)、宮崎航(IA)、沢上佑介(IB)
監督のコメント「ワイズモトスポーツは2007年シーズンよりWISE BETA RACINGとして全日本選手権に挑戦します。新加入ライダーとしてIASクラスに渋谷勲、IAクラスに宮崎航、IBクラスに沢上佑介の3人が参戦します。各ライダーは、それぞれのベストリザルトを目指していますが、まずは初優勝、そしてチャンピオンを目標にがんばります。BETAライダーへの熱い声援をお願いいたします」
宮崎航選手のコメント「昨シーズンは世界選手権日本大会にも初出場することができ、得るものも多かったのですが、全日本選手権の成績が伸びず、ランキングを落としてしまいました。今シーズンはマシンは継続ですが、新しい体制でトップにからんでいけるようなレース展開をしていきたいと思います」
沢上佑介選手のコメント「今回、チーム移籍の機会があり、マシンチェンジと合わせて、移籍することにしました。昨シーズンは初めての全日本選手権ということもあり、戸惑いもありましたが、今シーズンは国際A級昇格を目標にがんばります。また、東北選手権も全戦表彰台、東北ランキング1位を目指します」
WISE MOTO SPORTS

関連記事

MFJトライアル

9/27全日本開幕、もてぎにて!

2020年全日本選手権トライアルが、ようやく、ようやく開幕する。9月27日、ツインリンクもてぎでの開催だ。 (さらに……

イベント(大会)

10/25第57回バイクトライアルKAMEOKA CUP(KC57)

第57回バイクトライアルKAMEOKA CUP(KC57)大会 開始以来12シーズン目に入ったKC。今年は全5試合の開催を予定していま…

イベント(大会)

11/29第24回爆笑ツインショック

第24回爆笑ツインショック大会開催のお知らせ 爆笑大会実行委員会 第24回爆笑ツインショック大会を以下により開催いたします。 春…

イベント(大会)

11/22 2020年度ペガサスカップ

2020年度ペガサスカップトライアル大会の日程が決まりました。 第36回ペガサスカップ:開催日 2020年11月22日(日) ペ…

イベント(大会)

秋のど・ビギナーもてぎは中止に

10月4日、ツインリンクもてぎで開催予定だったど・ビギナートライアルは中止となった。 以下、ど・ビギナートライアル現代表の山内さんより…

プラ板の電子版? 2020年9月号電子版

お待たせしました。2020年9月号電子版をご用意しました。 お値段も中身も紙の自然山通信と同じです。お手持ちの電子端末でご覧ください。…

自然山通信9月号発売中!

自然山通信9月号発売中!全日本も世界選手年もいよいよ9月からスタートですが、シーズン直前は「プラ板と針金から生まれる・やっさんの、世界。…

2016高田島ツートラ

9/20高田島ツーリングトライアル

9月20日、ナンバー付トライアルバイクで、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区を徘徊、もとい散策しようというツーリングイベントを開催しま…

9/4世界選手権開幕

9月4日、2020年世界選手権がいよいよ始まる。 COVID-19感染症に翻弄された2020年だが、数々の苦難を乗り切り、待ちに待った…

イベント(大会)

10/24-25水源の森

第25回 水源の森ツーリングトライアルin比和 (さらに…)…

ページ上部へ戻る