2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
  1. トライアル・デ・ナシオン
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. リザルト中国
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(大会)
  8. MFJトライアル
  9. リザルト関東
  10. イベント(大会)
  11. MFJ
  12. リザルト中国
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. リザルト中部
  20. 2017TDN
  21. トライアル・デ・ナシオン
  22. リザルト関東
  23. リザルト中国
  24. 2017お勉強会
  25. リザルト中国
  26. イベント(大会)
  27. イベントリザルト
  28. リザルト中国
  29. リザルト中国
  30. TRJ / MFJ
  31. イベント(その他)
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. リザルト九州
  35. TRJ / MFJ
  36. リザルト中国
  37. イベント(大会)
  38. リザルト中国
  39. リザルト関東
  40. イベント(大会)
  41. イベント(スクール)
  42. イベント(スクール)
  43. リザルト関東
  44. イベント(大会)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2015モンテッサ

モンテッサの純正シート

 モンテッサの代理店エトスデザインから、モンテッサ用ツーリングシートが入荷して発売になったというお知らせが届きました。
 すべてのモンテッサに装着可能で、移動が楽になるだけでなく、収納スペースも持っていて、そそられる人は多いのではないでしょうか。

2015モンテッサ

 このシートは、先に2015年モデルのモンテッサの発表の際にアナウンスされていたものですが、入荷が遅れていたものです。
 トライアルマシンは、トライアルに特化したマシン構成となっていて、座るところがありません。通常はこれで問題ないのですが、少し長い距離を移動しようと思うと、腰を下ろして走りたいと思うのがふつうの感覚。ところがシートがない。無理矢理フェンダーに座ると、着座位置が低くなりすぎてしまって、へんてこなライディングフォームになってしまったりします。それにも増して、膝が曲がりすぎてしまうことで、リヤブレーキを踏むのがとてもむずかしくなります(足首が以上に柔らかい人は踏めるかもしれません)。 トライアルマシンにシートをつけることで、ふつうのオートバイに乗るようなライディングフォームがとれるようになり、あわせて高くなったシート部分に収納スペースを設けて、荷物の収容スペースが皆無のトライアルマシンを、ちょっと便利なマシンに変身させることもできます。
 トライアル用のアフターマーケットは、たいていがトライアル機能の向上を目的としたものが多く、トライアル競技に関係のないパーツが世に出ることは珍しいのですが、トライアルマシンがあまりにトライアルに特化しているその特性を、こんなパーツで少し和らげられれば、トライアルファンのすそ野も広がるのではないでしょうか。

2015モンテッサ

 シート下の収納スペースは、ボトルで言えば500cc〜600ccと、それに加えて若干の荷物が入るということで、自走でトライアルパークにでかけ、ちょっとだけ工具を持っていくなどの用途としたり、あるいはレインウェアやお弁当を入れてハイキングにでかけるなどの使い方も楽しいかもしれません。
 モンテッサ・コタは、日常の足に使っても余裕たっぷりのフレキシビリティのあるオートバイなので、もしかするとこの装備で日常の足とトライアルライディングを両立できるかもしれません。ただし基本的にはトライアル競技用マシンなので、一般道路を走るオートバイと同じ耐久性や安定性は得られないと心得ておく必要はあると思います。
 では、ツーリングシートで楽しい旅に出てくださいね。入荷数は限定的だというので、必要な方は、お早めに。

1504エトスのシート

関連記事

歴代世界GPランキング

世界選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました。15位までに空欄がある場合…

2023年の久岡孝二はホンダに乗る

久岡孝二が2023年にホンダに乗ることが発表になった。新年早々、ヤマハ発動機とチームVICTORYから離れることを公表した久岡だったが、次な…

飛翔、廣畑伸哉。世界選手権トライアル2へ

全日本IASの中で最も若手の廣畑伸哉が、2023年は世界選手権に全戦挑戦することになった。チームは、藤波貴久監督が力を入れると語っていたモン…

自然山通信2023年1月号電子版

遅くなりました。2023年お正月の1月号、電子版をご用意いたしました。 2023年も、どうぞよろしくお願いします。 (さらに&he…

自然山通信2023年1月号発売

2023年になりました。通算311号になる自然山通信1月号の発売です。『ありがとう、藤波貴久。ありがとう、ファンのみんな!』3年ぶりのホンダ…

トライアル・デ・ナシオン

TDN募金会計報告#20

自然山通信がおこなっているデ・ナシオン支援活動の会計報告です。 みなさまからのご厚意は、年に一度、トライアル選手会に送らせていただいていま…

2023 Vertigo新参戦チーム体制

チーム「VERTIGO with MITANI」より、2023年全日本トライアル選手権シリーズに参戦するVertigoのチーム体制の発表…

イベント(大会)

202212/27

2023わびさびトライアル大会

2023年わびさびトライアル大会の日程です。 トライアルチーム嵐山不老天狗 玉田さんより届いた情報です。  (さらに&hellip…

イベント(大会)

202212/22

1/22植木新春大会

植木トライアル乗で、新春大会を開催します。 (さらに…)…

イベント(大会)

202212/22

1/22新春糸島トライアル大会

2023年1月22日(日) 新春糸島トライアル大会 開催します。 (さらに…)…

ページ上部へ戻る