2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
  1. リザルト関東
  2. トライアル・デ・ナシオン
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. リザルト中国
  7. TRJ / MFJ
  8. イベント(大会)
  9. MFJトライアル
  10. リザルト関東
  11. イベント(大会)
  12. MFJ
  13. リザルト中国
  14. リザルト関東
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト中部
  21. 2017TDN
  22. トライアル・デ・ナシオン
  23. リザルト関東
  24. リザルト中国
  25. 2017お勉強会
  26. リザルト中国
  27. イベント(大会)
  28. イベントリザルト
  29. リザルト中国
  30. リザルト中国
  31. TRJ / MFJ
  32. イベント(その他)
  33. リザルト中国
  34. イベント(大会)
  35. リザルト九州
  36. TRJ / MFJ
  37. リザルト中国
  38. イベント(大会)
  39. リザルト中国
  40. リザルト関東
  41. イベント(大会)
  42. イベント(スクール)
  43. イベント(スクール)
  44. リザルト関東

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

円高でモンテッサが安い?

09Cota前から

 2009年年末を迎えて、世界経済はなかなか厳しい状況を迎えているが、長く続いた円安ユーロ高が一段落して、輸入業の多いトライアル業界的にはちょっと一息ついた感がある。
 そんな中、この円高をいち早くユーザーに還元するキャンペーンを打ち上げたのがモンテッサを輸入するエトスデザイン。1月13日までの期間限定だが、モンテッサ・COTA4RTを購入すると、5万円のキャッシュバック。つまり円高の恩恵で、モンテッサが(あくまでも期間限定だけど)5万円安くなったということだ。さらに先着100名にはフルパワー仕様のエキゾーストパイプキットも同梱されるので、なんともお得なモンテッサ・クリスマスセールということになる。


 ひところ、1ユーロは160円を超えていて、ガソリンも1リットル180円に手が届こうとしていた。今、ユーロは120円まで落ち着いてきて、ガソリンも110円台のお店がけっこう多い。ようやく、日本的ふつうの感覚に戻ってきたかなというのが庶民の感覚(あるいは貧乏人の感覚)ではないだろうか。
 ただ、海外とのご商売にはいろんな契約があって、円レートが変わったからといって、すぐに差額を還元できるとは限らない。先方と契約を結ぶとき、スペイン山通信1冊2ユーロで売ってくださいねと契約していたら、2ヶ月前は360円だったものが、今なら240円で買える。どーんと値下げしてあげても困らないはず。
 しかし実は、今在庫しているものは、3ヶ月前に輸入してしまったものかもしれない。明日のレートが上がるとも下がるともわからないのだから、まだまだ値段が上がると思って大量に買ってしまっていたとしたら、ユーロが安くなっても360円のスペイン山通信を在庫し続けることになる。300円で売ったら、つぶれてしまう。
 あるいは、最初から円建てで契約することもある。スペイン山通信は300円。ユーロが高くなれば損したと思ってくれ、円高になったらこっちが損する覚悟でいるからと。こういうふうに契約しておけば(聞くところによると、藤波選手はこういう契約らしい)為替レートの変化に一喜一憂することはないわけだが、円高だからといって値段を下げてあげることもできない。
 インポーターにはそれぞれの事情があると思われるも、今回はモンテッサが企業努力の賜物で円高を速攻で反映させた。そのレスポンスには感服。
 なお09モンテッサには、先着100名に限り、フルパワー仕様のエキゾーストパイプ(20,000円相当)が付属してくる。実質7万円安いモンテッサを手に入れようと思ったら、お早めに。世界経済は、この先どう変化するか、わかりませんぞ。

関連記事

リザルト関東

2023関東選手権茨城大会

2023関東選手権茨城大会 2023年2月5日 オフロードパークSHIRAI (さらに…)…

歴代世界GPランキング

世界選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました。15位までに空欄がある場合…

2023年の久岡孝二はホンダに乗る

久岡孝二が2023年にホンダに乗ることが発表になった。新年早々、ヤマハ発動機とチームVICTORYから離れることを公表した久岡だったが、次な…

飛翔、廣畑伸哉。世界選手権トライアル2へ

全日本IASの中で最も若手の廣畑伸哉が、2023年は世界選手権に全戦挑戦することになった。チームは、藤波貴久監督が力を入れると語っていたモン…

自然山通信2023年1月号電子版

遅くなりました。2023年お正月の1月号、電子版をご用意いたしました。 2023年も、どうぞよろしくお願いします。 (さらに&he…

自然山通信2023年1月号発売

2023年になりました。通算311号になる自然山通信1月号の発売です。『ありがとう、藤波貴久。ありがとう、ファンのみんな!』3年ぶりのホンダ…

トライアル・デ・ナシオン

TDN募金会計報告#20

自然山通信がおこなっているデ・ナシオン支援活動の会計報告です。 みなさまからのご厚意は、年に一度、トライアル選手会に送らせていただいていま…

2023 Vertigo新参戦チーム体制

チーム「VERTIGO with MITANI」より、2023年全日本トライアル選手権シリーズに参戦するVertigoのチーム体制の発表…

イベント(大会)

202212/27

2023わびさびトライアル大会

2023年わびさびトライアル大会の日程です。 トライアルチーム嵐山不老天狗 玉田さんより届いた情報です。  (さらに&hellip…

イベント(大会)

202212/22

1/22植木新春大会

植木トライアル乗で、新春大会を開催します。 (さらに…)…

ページ上部へ戻る