2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. 2017お勉強会
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. リザルト中国
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. リザルト中国
  14. MFJトライアル
  15. リザルト関東
  16. イベント(スクール)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. イベント(大会)
  20. リザルト中国
  21. リザルト中部
  22. リザルト関東
  23. 自然山通信2019年3月号
  24. イベント(大会)
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. イベント(スクール)
  29. イベント(その他)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

広島モーターサイクルレース全史

「広島モーターサイクルレース全史」という重厚な書籍が発売になった。
A4判206ページ、広島と銘打ってあるが、日本のモータースポーツ史を振り返る点でも興味深い史料が満載されている。

広島モーターサイクルレース全史

三保さんは根っからのオートバイ好きで、歯医者さんを開業したあともレース参戦やフラットダートとラックレース開催などに精力的に活動していた。

ところが2011年に治療法なしの難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症。進行する病と戦いながら、広島のモーターサイクルレース史を編纂する日々を送ることになった。

ここにまとめられたのは、レース史に残る活躍をした広島出身の諸先輩たちの生の声をはじめ、三保さん自身のレース史も綴られている。

トライアルについても、広島で初めて開催された全日本選手権のプログラムの表紙が紹介されていたり、草大会を含めて膨大なリザルトが収録されてもいる。

値の張る書籍ではあるが、歴史を振り返るための足がかりとして、また三保さんの情熱が行間からあふれでる読み物として、ぜひ手に取ってみてほしい1冊だ。

歴史書というとかたい調子の論文調のものが多いが、これは三保さんの視点を通じて生き生きと書かれた日本のモータースポーツの歴史を伝える良書である。

一般本屋さんでは売ってないので、主に三保さんに連絡をとって直接送ってもらうことになるが、広島でこの本を置いてくれているお店はお好み焼き屋さんだったりビンテージバイク屋さんだったり個性豊か。一軒一軒おじゃましてお話ししてみたいと思ったりもしてしまう。

ちなみに広島の交通科学館、ヌマジ交通ミュージアムでは、モーターサイクルをテーマにした展示をときどきおこなっていて、自然山通信も写真の提供などを求められたことがある。トライアルを扱ってくれてうれしいなぁと思っていたのだけど、テーマ展の陰には三保さんの存在があったのかもしれないと知って、合点がいった次第です。

三保浩一郎さん「Facebook」http://www.facebook.com/koichiro.miho

三保さんのFacebookアカウントにメッセージを送ると、直接おくっていただける。
手に取って内容を確認されたい方は広島市の以下の店舗で購入可能だ。

■著者/三保浩一郎(みほ・こういちろう)
1967年6月15日東京生まれの広島育ち。広島大学歯学部を卒業後、歯科医院を開業。6歳での衝撃的な出会いから無類のオートバイ好きが高じ、20年間レースに参戦。現在、視線入力パソコンのタイピング速度は日本一、アジアで一番速いともいわれている。モーターサイクルレース史研究家であり、日本ALS協会広島県支部長

■発行日/2015年11月1日
■定価/6,000円(税抜き)
■判型/A4判206ページ
■編集者/『広島モーターサイクルレース全史』製作委員会  
■代表/三保浩一郎
■企画/株式会社AKIRA
■発行者/田河内秀子
■発行所/有限会社文化評論
■印刷・製本/株式会社タニシ企画印刷

[ お問い合わせ ]
株式会社AKIRA
TEL/082-285-5507
FAX/03-3556-8165

・ライダースショップ広島・緑井店/082-870-7112
・ライダースショップ広島・本店/082-291-2761
・西風モータース/082-299-5819
・モミアゲスピードモーターサイクルズ/0829-30-0003
・バイクシティ若木/0120-892-819
・中央ホンダ・広島店/082-282-9111
・中央ホンダ・呉店/0120-819-819
・桜井サイクルセンター/082-855-2333
・RePLAY MOTO SERVICE/0823-31-7747
・ROOSTER/082-245-1045
・bloom hair/082-262-8568
・ユキちゃん/082-262-8568
・フタバ図書(市内アルパークまでの3店舗)
・廣文館
・紀伊国屋
・丸善
・ヌマジ交通ミュージアム(交通科学館)内ミュージアムショップ

関連記事

イベント(大会)

7/28第3回あしたかツインショック

第3回あしたかツインショックトライアル大会の要項が決まりました。 初心者・キッズからベテラン・IAまで幅広く楽しめる大会運営を目指して…

イベント(大会)

7/28わびさびトライアル

山梨県のトライアルチーム嵐山不老天狗よりのお知らせです。 7月28日に下記大会を開催します。 (さらに…)…

イベント(大会)

8/11とんトラ第2戦盆トラ

とんトラ、今年の大会日程をお知らせいたします。 東北選手権の日程変更に伴い、第2戦盆トラの日程が変更になっていますのでご注意ください。…

イベント(大会)

8/4東北選手権秋田大会日程変更

第5戦秋田大会の開催日が変更になりました。 ×変更前:7月21日 ○変更後:8月4日 (さらに…)…

2017お勉強会

7/20川内村お勉強会

2010年から続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島県双葉郡川内村で…

6/23全日本第3戦もてぎ

全日本選手権第3戦は関東大会。今年の関東大会は、世界選手権の興奮さめやらぬツインリンクもてぎでの開催となった。154台と、かつてない参加者で…

黒山健一、再び世界チャンピオンに向けて

黒山健一が、昨2018年に続き、世界選手権電動クラスに参戦する。黒山健一は昨年のフランスGPとベルギーGPに組まれた電動クラスに参戦、ランキ…

熾烈なトップ争いが期待される電動トライアル

ヤマハと黒山健一の参戦で盛り上がっているトライアルE(電動)世界選手権。今年は6月23日オランダGPと30日ベルギーGPの2戦にわたって開催…

ストライダー日本グランプリDay2も藤波3位表彰台!

6月9日、ツインリンクもてぎでの世界選手権、その2日目。トニー・ボウが見事な勝利を飾り、藤波貴久は再び表彰台に上った。2位はアダム・ラガ、黒…

ストライダー日本グランプリDAY1の結果

6月8日土曜日、ツインリンクもてぎで世界選手権第2戦、その1日目が開催された。 (さらに…)…

ページ上部へ戻る