2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. TRIAL動画チャンネル
  2. MFJトライアル
  3. KLX230skidplate
  4. 2019.11.21

    地球温暖化?
  5. MFJトライアル
  6. イベント(その他)
  7. リザルト中国
  8. リザルト中国
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. MFJトライアル
  15. リザルト近畿
  16. リザルト中国
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. 2019.10.13

    台風一過
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. リザルト関東
  24. イベント(大会)
  25. イベント(その他)
  26. MFJトライアル
  27. 2017TDN
  28. トライアル・デ・ナシオン
  29. リザルト関東
  30. リザルト東北
  31. リザルト中国
  32. リザルト関東
  33. リザルト九州
  34. リザルト中国
  35. リザルト沖縄
  36. MFJトライアル
  37. イベント(大会)
  38. イベント(大会)
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. リザルト中国
  44. リザルト東北
  45. イベント(大会)
  46. イベント(大会)
  47. リザルト中部
  48. リザルト四国
  49. 2019.08.02

    最近の星空
  50. イベント(大会)
  51. イベント(大会)
  52. リザルト九州
  53. リザルト沖縄
  54. 140ccボアアップセット
  55. リザルト関東
  56. ワンタッチゼッケンプレートブラック
  57. MFJトライアル
  58. リザルト中国
  59. リザルト関東
  60. リザルト九州

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

成田匠とオセアニア情報

0905naritatakumi

 独特なトライアル活動を展開する成田匠が、ニュージーランドで新境地を開拓しているというニュース。4月のお話だが、イーハトーブトライアル大会会長の万澤安央さんから届けられたレポート。
 成田匠選手は4月11、12日にニュージーランド(NZ)ネルソン市で開催されたオセアニアトライアル選手権にスコルパTYS125で特別ゲストとして参加、Aグレード(日本の国際A級に相当)で並み居る250ccを抑えて見事優勝しました。大会終了後のデモンストレーションでも成田選手の華麗なフリーライドの技に観衆も大満足でした。
 13日には主催者の要望で成田匠トライアルスクールも開催され、NZとオーストラリアのライダーたちが真剣に学んでいました。匠君の実力とキャラクターによって、現地でも匠人気は急上昇、子供たちも記念撮影をせがむほどでした。


 今回の主催者であるオリバーファミリー(出光イーハトーブトライアルに参加でおなじみ)率いるノンストップアドベンチャーチームは、広大な牧場を20年契約で借受け、トライアル会場とする準備を数年がかりで進め、同時に主宰者のスティーブン・オリバーが若手ライダーを育成するスクールをひんぱんに行なうなど、これまでの努力が最高の形で実を結んだといえます。
 実際、ある参加者からのお礼メールでは「この国で開かれたMCイベントで最高の出来だった」と述べていますし、「スクールに参加できなかったことが心残りだ」と残念がっていました。
 このようにオリバーファミリーの努力に成田選手の大活躍が加わったことによって、将来はこの大会がパンパシフィック選手権になる可能性も出てきました。まさに成田選手がオセアニア選手権に新しい時代をもたらしたわけです。

0905withtakumi

スティーブン・オリバーと成田匠
タスマン湾の展望台で。

 目下のところ、NZのライダーは世界選手権で目立った活躍はしていませんが、その実力は相当なもので、とくにトライアルとエンデューロの境目がないライダーが多いことが特徴です。
 今回もAグレードでエンデューロライダーが上位入賞していますし、スティーブン・オリバーも5回のNZチャンプ暦のうち一回はエンデューロチャンプで、実際、コース移動のスピードが非常に速く、しかも確実性が高い点は、SSDTを目指す日本のライダーにぜひ学んでほしいと思います。
 今回の成田選手の大活躍とオセアニア選手権の大成功は、来年2月に開催される「タスマン・イーハトーブトライアル」の土台となったことはまちがいなく、早くもオーストラリアからの参加表明があったそうです。もちろん、純粋イーハトーブ育ちの成田選手も参加するので、またまた匠フィーバー再燃が楽しみですね。
(レポート 万澤安央)

関連記事

2019年12月号電子版できましたー

Honda Thanks Day、全日本最終戦、グラチャンにX-TRIALといえばシーズンの終わりと新しいスタートの季節です。今回は2019…

自然山通信12月号発売中!

Honda Thanks Day、全日本最終戦、グラチャンにX-TRIALといえばシーズンの終わりと新しいスタートの季節です。今回は2019…

MFJトライアル

2020MFJスケジュール

2020年全日本カレンダーが決定した。2019年同様、全日本選手権は7戦が組まれていて、世界選手権はツインリンクもてぎで第2戦として日本GP…

自然山通信オリジナル「壁掛け・2020トライアルカレンダー」プレゼント中!

2020年自然山通信謹製壁掛けオリジナルトライアルカレンダー完成しました。恒例のプレゼント開始しました! (さらに…)…

KLX230skidplate

KLX230用スキッドプレートとトレッキングシートで「トレッキング戦闘力」アップ!

ぱわあくらふとより、KAWASAKI KLX230の戦闘力を上げる「Rikizoh スキッドプレート」と、足つき性を良くする「Rikizoh…

宇宙船の落ちた町

先日、福島第一と福島第二原発の視察というか見学にでかけた。そのとき、いっしょに原発に入った仲間に、根本聡一郎さんがいた。この本の著者だ。 …

Xトライアル2020開幕!

2019年11月にして、早くも2020年のX-TRIALシーズンが始まった。11月16日、インド洋のレユニオン(フランス)での開幕戦は、やっ…

201911/21

地球温暖化?

やっぱり地球は温暖化しているのか、それともただおかしくなっているのか、ここ最近、うちの近所で見られた自然現象はこんなでした。 (さら…

2020年のXトライアル

今年も、アウトドアのシーズンが終わって、Xトライアル(インドア)のシーズンが始まる。いつもなら年が明けてからだけど、今年は11月に2戦が組ま…

自然山通信2019年11月号電子版出来

自然山通信11月号の電子版をご用意しました。オールカラー60ページを、お手持ちのパソコンやタブレット端末やスマートフォンなどの電子端末でお楽…

ページ上部へ戻る