2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. 2017お勉強会
  2. イベント(大会)
  3. MFJトライアル
  4. イベント(スクール)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト中国
  9. リザルト中部
  10. 自然山通信2019年3月号
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(その他)
  17. イベント(その他)
  18. イベント(大会)
  19. 2016高田島ツートラ
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(スクール)
  25. イベント(その他)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト近畿
  28. リザルト中国
  29. イベント(大会)
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. イベント(その他)
  33. イベント(大会)
  34. リザルト中国
  35. リザルト関東
  36. リザルト九州
  37. イベント(スクール)
  38. イベント(大会)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

Honda トライアルファンミーティング

フジガスとガッチ青山に現る

5月20日(土)午後1時30分より、東京都港区の「Honda ウエルカムプラザ青山」にて『Honda トライアルファンミーティング』が行われた。いよいよ来週に迫った5月27-28日のFIMトライアル世界選手権第2戦 ストライダー日本グランプリ」開催に先駆けたプレイベントだ。


Tシャツ一枚で過ごせる5月の好天。港区の国道246号(青山通り)に面しているHonda本社前のスペースには、トライアル用の人工セクションが組み上がっていた。こんな都会の中でトライアルライディングを見ることができるって素晴らしいですよね。ワクワクしながらHonda本社1階の「Honda ウエルカムプラザ青山」に入っていきます。

Honda トライアルファンミーティング

13:30ちょうどに小林直樹さんのトークが始まった。間もなく我らがフジガスこと藤波貴久。ガッチ小川友幸がステージ上に現れた。二人ともライディングウエア姿である。例年世界選手権日本大会一週間前にここ青山でこういったイベントが行なわれているが、フジガスとガッチが自身のマシンを持ち込んでデモ走行をするのは珍しいことですね。

「実は、日本ラウンドを戦うためにスペインから出発して、今朝成田に着いたばかりなんですよ。ちょっと時差ぼけで‥‥」というフジガスだが、ガッチとのトークは絶好調。幼少で二輪車に乗り始めた頃のエピソードも交えながら、あっという間に30分のトークショーが終わった。

Honda トライアルファンミーティング Honda トライアルファンミーティング

そして14時からは表へ移動してデモンストレーションである。小林直樹さんの解説と、フジガスとガッチの、カッコ良く、テクニカルで、楽しさ満点の素晴らしいトライアルショーだった。このイベントのために集まったトライアルファンも納得、トライアルなんてまったく知らない通りがかりの人々も、なんだなんだ?と足をとめる。フジガスとガッチが、ダニエルしたり空中で向き変えて着地する姿に、思わず歓声をあげたりスマホで写真撮ったり。大いに盛り上がった『Honda トライアルファンミーティング』でした。

Honda トライアルファンミーティング

Honda トライアルファンミーティング

Honda トライアルファンミーティング

Honda トライアルファンミーティング

Honda トライアルファンミーティング

Honda トライアルファンミーティング

さて、来週5月27-28日の「FIMトライアル世界選手権第2戦 ストライダー日本グランプリ」の前売りチケットはまだまだ買えます。とってもお得なので観戦予定の方は是非どうぞ。
詳しくはこちら。
「FIMトライアル世界選手権第2戦 ストライダー日本グランプリ」

ちなみに、私の家族も観戦に行きたいとうことになって、今日の取材ついでに「Honda ウエルカムプラザ青山」で前売りチケットを買いました。二日間通し券で、ゆうえんちパスポートが1日分ついて大人4,200円(税込)子ども(小・中学生)1,800円(税込)。他にもスペシャルチケットやライダー応援チケットもあります。トライアル観戦だけじゃなくて家族で過ごせるのが魅力ですね。とっても楽しみです。

Honda トライアルファンミーティング

ところで、今年の世界選手権は競技前日にスタート順を決めるための「予選」が行なわれます。1セクションを一人づつ走って足つき減点と、走行タイム両方で競うもの。今年始まったばかりの予選を見た方は金曜日にもてぎへ。その場合は土日の観戦チケットではなくて、通常の入場券でということになりますね。

ではみなさん、来週もてぎでお会いしましょう!

関連記事

2019全日本選手権第1戦近畿大会

2019年4月14日 和歌山県湯浅町湯浅トライアルパーク 天候:曇り(一時ちょっとだけ雨。終わったらちょっと本降り) 観客数:1,…

Vertigo VERTICALシリーズに「R」登場/もてぎ車販売予定

スペイン製トライアルマシン「Vertigo」に、新たに「Vertical R」が加わった。2019年モデルより新登場するシリーズです。 …

原発事故の思い出[村を出る]

村長が防災無線で避難を呼びかけたのは15日の夜のことだった。富岡の人も含めてみんなで村を出ることにしたのが16日の午前中だった。 ぼく…

自然山通信2019年4月号電子版

自然山通信4月号電子版をお届けします。 ご購入後、ダウンロードしてお手もとの電子端末でお楽しみください。 パソコン、タブレット、スマート…

自然山通信4月号発売!

平成最後の自然山通信・4月号の発売です。ちょっと遅れましたが(先月より一週間早く‥‥)発売開始です。トニー・ボウ選手が同席した初回対談以来大…

2017お勉強会

5/18川内村お勉強会

2010年から8年間にわたって続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島…

イベント(大会)

4/28とんトラ第1戦春トラ

とんトラ、今年の大会日程をお知らせいたします。 そろそろスキー競技&指導員等活動から解放されそうですので、4月7日から準備に上がりますので…

原発事故の思い出[人が多きことは]

川内村が富岡町の避難を受け入れたのは、結局ほんの3日か4日でしかなかった。その後、川内村と富岡町は一心同体みたいにして郡山に避難することにな…

AJP 2potキャリパーピストンインナーKIT

旧車のリペアに。三谷モータースポーツでは1992〜1999年くらいまでのAJPキャリパー30mmピストン用インナー KITを取扱中。 (…

原発事故の思い出[ベンチにて]

集会所の入口には、一枚板で作った机があって、ちょっとお休みができるようになっている。村人的には、あんまりここで休んだりする人はいないのだけど…

ページ上部へ戻る