2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. 2016高田島ツートラ
  4. イベント(大会)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. 2017お勉強会
  9. イベント(大会)
  10. MFJトライアル
  11. イベント(大会)
  12. イベント(スクール)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. リザルト中国
  18. 2020.04.05

    福島市へ行く
  19. イベント(大会)
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. リザルト四国
  25. イベント(大会)
  26. イベント(大会)
  27. イベント(大会)
  28. リザルト沖縄
  29. イベント告知
  30. 2020XTDN延期
  31. イベント(大会)
  32. SSDT中止
  33. イベント(大会)
  34. SHOEI MITANI MODEL MATブラック
  35. リザルト関東
  36. イベント(大会)
  37. イベント(スクール)
  38. イベント(スクール)
  39. イベント(スクール)
  40. イベント(大会)
  41. イベント(大会)
  42. イベント(大会)
  43. イベント(大会)
  44. イベント(大会)
  45. イベント(大会)
  46. リザルト近畿
  47. リザルト沖縄

北海道イベント

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

MFJトライアル

全日本第5戦は北海道大会

2017MFJ全日本トライアル選手権シリーズ第5戦 北海道大会

2017年全日本シリーズも中盤戦。7戦中4戦が終了して、終盤戦の口火を切るのが北海道大会。

IASの戦いは小川友幸と黒山健一が同ポイントで並んだところで第5戦を迎えることになった。これまでの戦いが振り出しに戻って興味深いことになっている。

北海道は、これまでの戦績を見ると、この3年は小川が勝利している。しかし今年はニューマシンを得た黒山のこと、今までとはちがう戦いっぷりを見せてくれるかもしれない。

もちろん、勝つのがこの二人と決まったわけではない。野崎史高はずっと優勝争いにからんでいるし、優勝経験のある小川毅士もあなどれないし、北海道で表彰台にのったことのある柴田暁にも期待したい。最近では、入賞争いも混戦となっていて、こちらも興味深いところだ。

ランキング争いが接戦なのはIASだけではない。なんとIAも、ランキングトップの氏川政哉と2位の平田貴裕が1点差の大接戦となっている。ここまでの4戦、毎回異なる勝利者が生まれているこのクラス、5人目の勝者が誕生するのか、それとも誰かがこの争いから抜きんでるのか、注目だ。

IBでも、ランキング争いがちょっとおもしろくなっている。毎回表彰台に乗り、ランキング争いをリードしてきた山中悟史が、中国大会で9位となり、倉持晃人が7点差に追いついている。倉持は初めてポイントを獲得したのが2014年の北海道大会で、しかもそれが初表彰台の3位入賞だった。さらに2015年北海道大会では2位入賞を果たしている。今年はどんな結果になるだろうか。ランキングで見ると、上位二人が関東勢、2位と3位が九州勢(同点!)、5位が中部、6位が近畿となっているが、IA昇格ラインはランキング5位までだから、その争いもそろそろ気になってくるところだ。

会場は北海道旭川から1時間弱、宗谷本線和寒駅からは(なんとか)歩いていける。

2017全日本北海道

開催日
 2017年7月16日(日)
会場
 わっさむサーキット
開催クラス
 国際A級スーパークラス・国際A級・国際B級・レディスクラス
 併催:エキジビジョン125・オープントロフィーNAクラス
入場料
 前売:1,500円  当日:2,000円
 ※中学生以下無料・駐車場無料
チケット販売
 ・ローソンチケット Lコード:12570
 ・北海道全日本トライアルチケット取扱店
お問い合わせ
 MFJ北海道 TEL:011-768-4112
 http://www.jmpsa.or.jp/block/hokkaido/race/e8522.html

https://www.shizenyama.com/wp-content/uploads/2017/06/pdf2017071116005726609600.pdf

No. Rider Machine Team Start Lap1 Goal
国際A級スーパー
1 小川 友幸 Ho.RTL300R HRCクラブMITANI 8:53 11:53 12:53
2 黒山 健一 Ya.TYS250Fi YAMAHA FACTORY RACING TEAM 8:52 11:52 12:52
3 野崎 史高 Sh.ST300 YSP京葉X KEN OKUYAMA 8:51 11:51 12:51
4 小川 毅士 Be.EVO 2T 300 宗七音響WiseBetaTeam 8:50 11:50 12:50
5 柴田 暁 Ve.Combat Ice Hell Vertigo with Mitani 8:49 11:49 12:49
8 斎藤 晶夫 Ho.RTL300R Hondaブルーヘルメット 8:48 11:48 12:48
7 野本 佳章 Be.EVO 2T 300 モトベント&ベータ 8:47 11:47 12:47
11 成田 亮 Be.EVO2T 300 ハザードブレーカーズBETA 8:46 11:46 12:46
15 久岡 孝二 Ve.Combat Ice Hell Vertigo with Mitani 8:45 11:45 12:45
10 吉良 祐哉 Be.EVO 2T 300 チームナミタBeta 8:44 11:44 12:44
13 藤原 慎也 Ga. TXT GP300R Team Hiroko 8:43 11:43 12:43
14 砂田 真彦 Ho.RTL300R オートテクニックスポーツ 8:42 11:42 12:42
12 岡村 将敏 Sc.SC300 TOPDOGS & YSP京葉 8:41 11:41 12:41
16 磯谷 玲 Be.EVO 2T Beta TR product 8:40 11:40 12:40
国際A級
O1 氏川 政哉 Ga.TXT GP280 GASGAS with MITANI 9:25 12:25 13:25
9 平田 貴裕 Sc.SC300 victory&チームエクセル 9:24 12:24 13:24
3 永久保 恭平 Be.EVO2T TEAMBIGBOX BETA 9:23 12:23 13:23
8 平田 雅裕 Sc.SC300 victory&チームエクセル 9:22 12:22 13:22
1 小野 貴史 Ho.RTL300R オートテクニックスポーツ&クルーズ 9:21 12:21 13:21
2 村田 慎示 Ho.RTL300R HRCクラブMITANI 9:20 12:20 13:20
6 武井 誠也 Ho.RTL300R HRCクラブ関東SWまるやま 9:19 12:19 13:19
13 山崎 頌太 Be.EVO2T 宗七音響WiseBetaTeam 9:18 12:18 13:18
12 小谷 徹 Ga.TR Pro300 アズーロ&モッツ 9:17 12:17 13:17
20 小野田 理智 Tr.ONE TEAM TOPDOGS 9:16 12:16 13:16
23 中里 侑 Ga.TXTPRO 9:15 12:15 13:15
39 小谷 一貴 Tr.TR1 アズーロ&MOTS 9:14 12:14 13:14
18 尾藤 正則 Ga.TXT GP チームTe&CACIC 9:13 12:13 13:13
O3 武田 呼人 Ve.Combat Camo Vertigo with Mitani 9:12 12:12 13:12
33 鈴木 克敏 Ho.RTL300R オートテクニックスポーツ&SWまるやま 9:11 12:11 13:11
O2 池田 蓮 Sh.ST300 team CACIC 9:10 12:10 13:10
25 三塚 政幸 Sh.ST300 TEAM S156 TOPDOGS 9:09 12:09 13:09
45 上本 直樹 Sc.Twenty300 Victory&kamimoto 9:08 12:08 13:08
32 岡村 祐希 Sc.ST300 YSP京葉×KEN OKUYAMA 9:07 12:07 13:07
41 松本 龍二 Sc.SY250F Victory&トライアル静岡 9:06 12:06 13:06
46 金沢 清志 Be.EVO TEAM WISE 9:05 12:05 13:05
36 木下 裕喜 Be.EVO 日信&ANBJ2輪部D.I.D 9:04 12:04 13:04
O4 小沼 侑暉 Be.EVO TEAM TOPDOGS 9:03 12:03 13:03
61 倉持 俊輝 Ga.TXT PRO TEAM TOPDOGS 9:02 12:02 13:02
40 窪谷 貴正 Ga.TXT PRO team 整備処 9:01 12:01 13:01
67 大西 貴 Ve.Combat Camo TEAM MITANI 9:00 12:00 13:00
レディース
1 西村 亜弥 Be.EVO300 宗七音響WiseBetaTeam 8:38 11:38 12:38
3 小谷 芙佐子 Sc.SY250FR Victory & メーテル 8:37 11:37 12:37
2 小玉 絵里加 Ho.RTL300R HRCクラブぱわあくらふと 8:36 11:36 12:36
4 寺田 智恵子 Sh.ST250 大典白菊& CASIC 8:35 11:35 12:35
国際B級
2 山中 悟史 Ho.RTL HRCクラブ関東 SWまるやま 8:30 11:30 12:30
3 倉持 晃人 Ga.TXTPro125 TEAM TOP DOGS 8:29 11:29 12:29
24 坂井 柚稀 Tr.TR1 300 TEAM RIDE MAGIC 8:28 11:28 12:28
22 濵邉 伶 Sc.Twenty TEAMなかやま伶シング 8:27 11:27 12:27
1 磯谷 郁 Be.EVO2T Beta TR Product 8:26 11:26 12:26
19 和気 聖司 Ga.Pro280 チームトライコムズ 8:25 11:25 12:25
7 小野田 瑞希 Ga.TXT Racing TEAM TOPDOGS 8:24 11:24 12:24
8 小倉 功太郎 Ho.RTL300R HRCクラブMITANI 8:23 11:23 12:23
18 喜屋武 蔵人 Sc.SC / Be. 8:22 11:22 12:22
43 串馬 啓之 Ho.RTL300R TEAM Tricomz 8:21 11:21 12:21
28 斉藤 隆志 Ho.RTL club MWM 8:20 11:20 12:20
32 岡村 敏美 Sh. TEAM TOPDOGS 8:19 11:19 12:19
35 宮嶋 清次 Sh.ST club MWM 8:18 11:18 12:18
36 水野 大册 Ve.Combat Camo TEAM TOPDOGS 8:17 11:17 12:17
37 椎根 弘守 Ho.RTL300R 8:16 11:16 12:16
39 西本 和晃 Be.EVO2T 広島かめの子会 8:15 11:15 12:15
40 大和田 寿雄 Ga.TXT GGダウンタウンR/C 8:14 11:14 12:14
41 近藤 直行 Ga.TXT GASGASダウンタウンR/C 8:13 11:13 12:13
42 西賀 順一郎 Be. TEAM TOP DOGS 8:12 11:12 12:12
44 永田 吉昭 Be. TEAM 正春 8:11 11:11 12:11
45 光岡 伸明 Be.EVO 2T ムーラン・ド・ラ・ギャレット 8:10 11:10 12:10
46 塩田 雅史 Ho. Tトレックフィールド510荘内 8:09 11:09 12:09
48 栗原 賢司 Be. 上州トライアル 8:08 11:08 12:08
49 佐藤 篤 Be. 8:07 11:07 12:07
52 福本 篤 Ga. まるふくページBLOGよろしく 8:06 11:06 12:06
54 渡辺 祐貴 Sc. トライアルスポーツクラブ札幌 8:05 11:05 12:05
55 大塚 弘規 Be. トライアルスポーツクラブ札幌 8:04 11:04 12:04
56 後藤 潤一 Be. 上州トライアル 8:03 11:03 12:03
57 福島 秀敬 Ga. 函館トライアルクラブ 8:02 11:02 12:02
58 菅野 貴史 Be. 8:01 11:01 12:01
59 大西 弘晃 Be. 8:00 11:00 12:00

関連記事

イベント(大会)

9/22第35回まどろみトライアル

第35回まどろみトライアルの開催について (さらに…)…

イベント(大会)

8/23里山トライアル

第57回里山トライアル大会 (さらに…)…

タデウスとライア、ガスガスに

タデウス・ブラズシアクがガスガスに戻り、すでにガスガスに乗っているライア・サンツとともに、再びガスガスに乗ることになった。これはエンデューロ…

2016高田島ツートラ

9/20高田島ツーリングトライアル

9月20日、ナンバー付トライアルバイクで、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区を徘徊、もとい散策しようというツーリングイベントを開催しま…

9/21高田島庭先コンペティション

9月21日(月曜日・敬老の日)、自然山通信ニシマキの住む川内村高田島地区でのクローズドコンペ(ナンバーなしで走れます)を開催します。 …

2020年7月号電子版

自然山通信7月号電子版をご用意しました。 自然山通信をそのまんまPDFにしましたので、おもちの電子端末でお楽しみください。大きな画面で…

自然山通信7月号発売!

自然山通信7月号発売発売開始!今月の特集は『私の初めての、私だけの藤波貴久』と【特集12ページ・回想1985 WEST GERMANY】…

2020年型ガスガスはこのディーラーから販売

ガスガスの、国内販売の枠組みが見えてきた。2020年初頭に輸入元が変わってから準備を進め、ここへきてガスガスモーターサイクルジャパンからディ…

2020世界選手権と全日本選手権

7月になった。予定では開幕戦は4月だったはずだから、かれこれ3ヶ月ほどぼーっと生きていることになるが、6月の末になって、全日本選手権と世界選…

イベント(大会)

7/19里山トライアル

第56回里山トライアル大会 (さらに…)…

ページ上部へ戻る