2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
  1. トライアル・デ・ナシオン
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. イベント(大会)
  5. リザルト中国
  6. TRJ / MFJ
  7. イベント(大会)
  8. MFJトライアル
  9. リザルト関東
  10. イベント(大会)
  11. MFJ
  12. リザルト中国
  13. リザルト関東
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(大会)
  17. イベント(大会)
  18. イベント(大会)
  19. リザルト中部
  20. 2017TDN
  21. トライアル・デ・ナシオン
  22. リザルト関東
  23. リザルト中国
  24. 2017お勉強会
  25. リザルト中国
  26. イベント(大会)
  27. イベントリザルト
  28. リザルト中国
  29. リザルト中国
  30. TRJ / MFJ
  31. イベント(その他)
  32. リザルト中国
  33. イベント(大会)
  34. リザルト九州
  35. TRJ / MFJ
  36. リザルト中国
  37. イベント(大会)
  38. リザルト中国
  39. リザルト関東
  40. イベント(大会)
  41. イベント(スクール)
  42. イベント(スクール)
  43. リザルト関東
  44. イベント(大会)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

2018年の全日本選手権

MFJのサイトで、2018年の全日本選手権のスケジュールが発表された。中国大会が6月から9月に移動しているが、だいたい毎年のとおりの、おなじみのカレンダーとなっている。

開幕戦は、もしかしたら雪に見舞われるかもしれない時期の真壁トライアルランド。もう少しだけあったかい時期に開催されるといいと思うのだけど、もてぎの日本GPとのかねあいだろうか、3月のこの時期から動くことがない。もてぎのあとの開催だったら、お客さんももっと増えるような気もするんだけど、お客さんが増えたら困るのかしら? 観戦もしやすい、セクションも楽しいのが多いから、いろんなみんなを誘いたいのだけど、寒い季節だからちょっと躊躇してしまう。

第2戦は、去年初めて開催された湯浅トライアルパーク。交通の便でお客さんの入りはもうひとつという話もあるが、いい会場だから、しっかり定着していくといいなと思う。町のみなさんの強力なバックアップも魅力のひとつだった。

第3戦九州大会は、こちらも去年に続いて2年目の新しい会場。大分屈指の温泉街の近くで、トライアル会場としてのみならず魅力は多い。最近の全日本会場の中ではもっともお客さんの移動距離が長いのだけど、森林浴のハイキング気分でいけば楽しいかもしれない。

第4戦は北海道。北海道はさわやかだが、この会場は意外に暑い。雨が降ると滑るわ寒いわの手ごわいことになるのだが、北海道観光をかねて、今年はぜひ観戦にどうぞ。

第5戦は9月の開催に戻った中国大会。2年ごとに会場が変わるお約束の中国地方は、鳥取での2年間を終えて、広島の灰塚ダムに舞台を移す。ここでの全日本は15年ぶりほどになるから、その点でもちょっと楽しみだ。2年ごとに会場が変わるというのは、みんなそれぞれ、会場が好きだったり得手不得手があったりするようだが、走るほうも観戦するほうも、2年ごとに新鮮な気分が味わえる。

第6戦、第7戦は毎年恒例で中部大会と東北大会が続く。第6戦中部大会は全日本の中でも屈指の手の込んだ作りで、たとえトライアルにこれっぽっちが興味のない人でも、なんとかお誘いすることができるという点で心強い大会だ(そうはいっても、来れば楽しめるかもしれないしね)。

最終戦東北大会は、これまでより1週間ほど開催日程が早くなっている。東北大会は最終戦の盛り上がりがあるにもかかわらず、日の落ちるのが早くて寒くて、へたをすると雪が降るかもしれないという心配があるから、1週間早くなってちょうどいいのかもしれないけど、せっかく仙台近郊といういいロケーションにあるのだから、もったいない全日本選手権のダントツトップにある。

全日本以外では、今年ももてぎの日本GPは開催される。MFJの日程では6月2日〜3日となっているが、FIMの正式日程では1日金曜日から3日日曜日までの3日間。金曜日が予選で、土曜日、日曜日が決勝となる。今年、3日制の大会は日本大会だけのようだ。

2018年の最も注目すべきは、全日本シーズン終了後のトライアルグランドチャンピオン大会。久しぶりに、全国的カレンダーに四国の地名を見ることになる。まずはグラチャンから、次にはと期待してしまう。

日付

大会

会場

リンク
3月11日 関東大会 茨城県桜川市 真壁トライアルランド
4月15日 近畿大会 和歌山県湯浅町 湯浅トライアルパーク
5月13日 九州大会 大分県 玖珠トライアルヒルズ
6月1日
〜3日
日本GP 栃木県茂木町 ツインリンクもてぎ
7月15日 北海道大会 北海道上川郡 わっさむサーキット
9月2日 中国大会 広島県 灰塚ダムトライアルパーク
10月7日 中部大会 愛知県岡崎市 キョウセイドライバーランド
10月21日 東北大会 宮城県村田町 スポーツランドSUGO
11月11日 MFJトライアル
グランドチャンピオン
大会
香川県まんのう町 かりんの丘公園
トライアルランド

MFJのリリースはこちら。トライアルだけでなく、全カテゴリーの全国イベントが掲載されています。

https://www.shizenyama.com/wp-content/uploads/2017/12/2018JTR.pdf
“>2018JTR

関連記事

歴代世界GPランキング

世界選手権の、歴代のランキング一覧です。 全クラス、ランキング15位までを抽出させていただきました。15位までに空欄がある場合…

2023年の久岡孝二はホンダに乗る

久岡孝二が2023年にホンダに乗ることが発表になった。新年早々、ヤマハ発動機とチームVICTORYから離れることを公表した久岡だったが、次な…

飛翔、廣畑伸哉。世界選手権トライアル2へ

全日本IASの中で最も若手の廣畑伸哉が、2023年は世界選手権に全戦挑戦することになった。チームは、藤波貴久監督が力を入れると語っていたモン…

自然山通信2023年1月号電子版

遅くなりました。2023年お正月の1月号、電子版をご用意いたしました。 2023年も、どうぞよろしくお願いします。 (さらに&he…

自然山通信2023年1月号発売

2023年になりました。通算311号になる自然山通信1月号の発売です。『ありがとう、藤波貴久。ありがとう、ファンのみんな!』3年ぶりのホンダ…

トライアル・デ・ナシオン

TDN募金会計報告#20

自然山通信がおこなっているデ・ナシオン支援活動の会計報告です。 みなさまからのご厚意は、年に一度、トライアル選手会に送らせていただいていま…

2023 Vertigo新参戦チーム体制

チーム「VERTIGO with MITANI」より、2023年全日本トライアル選手権シリーズに参戦するVertigoのチーム体制の発表…

イベント(大会)

202212/27

2023わびさびトライアル大会

2023年わびさびトライアル大会の日程です。 トライアルチーム嵐山不老天狗 玉田さんより届いた情報です。  (さらに&hellip…

イベント(大会)

202212/22

1/22植木新春大会

植木トライアル乗で、新春大会を開催します。 (さらに…)…

イベント(大会)

202212/22

1/22新春糸島トライアル大会

2023年1月22日(日) 新春糸島トライアル大会 開催します。 (さらに…)…

ページ上部へ戻る