2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. イベント(大会)
  2. 2017お勉強会
  3. イベント(大会)
  4. MFJトライアル
  5. イベント(スクール)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. リザルト中国
  10. リザルト中部
  11. 自然山通信2019年3月号
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(大会)
  16. イベント(スクール)
  17. イベント(その他)
  18. イベント(その他)
  19. イベント(大会)
  20. 2016高田島ツートラ
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(大会)
  25. イベント(スクール)
  26. イベント(その他)
  27. イベント(大会)
  28. リザルト近畿
  29. リザルト中国
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. イベント(大会)
  33. イベント(その他)
  34. イベント(大会)
  35. リザルト中国
  36. リザルト関東
  37. リザルト九州
  38. イベント(スクール)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

出光イーハトーブにアンバサダー

出光イーハトーブトライアル大会アンバサダーに野本佳章選手、小玉絵里加選手が就任した。

アンバサダーとは英語の辞書を牽くと大使のことですが、最近ではいろんなところにアンバサダーが登場して、イベントなどを盛り上げる任務についている。

1803イーハトーブアンバサダー委任状を手渡された野本佳章(左)、小玉絵里加(中央)と、大会会長成田匠(右)

今回、出光イーハトーブトライアルがアンバサダーとしてお願いしたのは全日本選手権を走る二人のライダー。野本佳章と小玉絵里加は、それぞれすでにイーハトーブには参戦していて、そのロケーションや大会の雰囲気をがっちりつかんでいる。

二人には、3月10日土曜日、全日本トライアル第1戦関東大会の会場である真壁トライアルランドで、大会会長の成田匠より、2人に「出光イーハトーブトライアル大会アンバサダー」委嘱状が手渡された。

アンバサダーの任期は3月10日から2019年3月9日までの1年間で、アンバサダーが実施するスクールや自身のSNSで大会情報を発信するなど、大会参加者の増加と若年層のトライアル人口拡大にひと役を買うのが任務という。

第42回出光イーハトーブトライアル大会は、2018年8月26日(土)・27日(日)、岩手県北部(奥中山会場、安比会場)の大自然を舞台に行われる。もちろん、野本、小玉両アンバサダーも参加予定だ。

関連記事

イベント(大会)

6/16第21回爆笑ツインショック

延期致しておりました「第21回 爆笑ツインショックトライアル大会」ですが、6月16日(日)に真壁トライアルランドにて開催することが決定致しま…

2019全日本選手権第1戦近畿大会

2019年4月14日 和歌山県湯浅町湯浅トライアルパーク 天候:曇り(一時ちょっとだけ雨。終わったらちょっと本降り) 観客数:1,…

野崎史高、2019年初めての開幕戦勝利

全日本選手権が開幕した。今年の開幕戦は和歌山県の湯浅トライアルパーク、4月14日の開催で、例年より1ヶ月ちょっと遅い。 7連覇のかかる…

Vertigo VERTICALシリーズに「R」登場/もてぎ車販売予定

スペイン製トライアルマシン「Vertigo」に、新たに「Vertical R」が加わった。2019年モデルより新登場するシリーズです。 …

原発事故の思い出[村を出る]

村長が防災無線で避難を呼びかけたのは15日の夜のことだった。富岡の人も含めてみんなで村を出ることにしたのが16日の午前中だった。 ぼく…

自然山通信2019年4月号電子版

自然山通信4月号電子版をお届けします。 ご購入後、ダウンロードしてお手もとの電子端末でお楽しみください。 パソコン、タブレット、スマート…

自然山通信4月号発売!

平成最後の自然山通信・4月号の発売です。ちょっと遅れましたが(先月より一週間早く‥‥)発売開始です。トニー・ボウ選手が同席した初回対談以来大…

2017お勉強会

5/18川内村お勉強会

2010年から8年間にわたって続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島…

イベント(大会)

4/28とんトラ第1戦春トラ

とんトラ、今年の大会日程をお知らせいたします。 そろそろスキー競技&指導員等活動から解放されそうですので、4月7日から準備に上がりますので…

原発事故の思い出[人が多きことは]

川内村が富岡町の避難を受け入れたのは、結局ほんの3日か4日でしかなかった。その後、川内村と富岡町は一心同体みたいにして郡山に避難することにな…

ページ上部へ戻る