2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
  1. 2017お勉強会
  2. イベント(大会)
  3. MFJトライアル
  4. イベント(スクール)
  5. イベント(大会)
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト中国
  9. リザルト中部
  10. 自然山通信2019年3月号
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. イベント(大会)
  15. イベント(スクール)
  16. イベント(その他)
  17. イベント(その他)
  18. イベント(大会)
  19. 2016高田島ツートラ
  20. イベント(大会)
  21. イベント(大会)
  22. イベント(大会)
  23. イベント(大会)
  24. イベント(スクール)
  25. イベント(その他)
  26. イベント(大会)
  27. リザルト近畿
  28. リザルト中国
  29. イベント(大会)
  30. イベント(大会)
  31. イベント(大会)
  32. イベント(その他)
  33. イベント(大会)
  34. リザルト中国
  35. リザルト関東
  36. リザルト九州
  37. イベント(スクール)
  38. イベント(大会)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

生駒テックオープン

「生駒テック」会員制トライアル練習場オープン!

8月1日。奈良県の生駒山麓(旧生駒テック)のとなりの一部が、完全会員制のトライアル練習場「生駒テック」としてオープンしました!

「生駒テック」開業のご案内
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開業までの道のり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆様が描いているトライアルの聖地「生駒テック」をすべて覆うことはできません。しかし、その一端の山々を手に入れる運びとなりました。この地は20年くらい前から同志みんなで開拓していきました。木々は適度に伐採、がれきの整地などなどトライアルに適したロケーションを目指して頑張ってきました。
5年前、突然地主からの訴えで、当然他人の土地で勝手に遊んできたわけですから、これは不法で使用してきたわけです。これは普通おかしい話というのは当然です。同志で話し合い、そして地主と交渉。地代を支払うことでこの問題は解決しました。
同志で年間会費を決めて、しかしこの地に走る人全員には会費を求めず、「自分たちが走るために自分たちは地代を払う」という方針で地主に支払ってきました。当然、この地で会員の人がいれば、そうでない人もいます。もちろん心無い人もいました。同志は何ひとつ文句は言わず、自分が走りたいから、この場所が閉鎖されて走れなくなったら困るから、そんな思いを持ちながら同志はこの地の維持をさせるために頑張ってきました。

そして数年前から地主がこの地を売りたいという話を持ち掛けてくれましたが、予算が合わず、話が持ち越しになっていました。半年前、私と地主の間で購入価格の折り合いがつき、今回、土地を取得、施設の開場となったわけです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「生駒テック」は8月1日にオープンいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・場所:奈良県生駒市大字俵口町 https://goo.gl/maps/GnavVRWAFZB2
※地図はQRコードでご確認ください。
生駒テックオープン

◎走行会費(走行料、駐車場含む):
1年間 10,000円(税込)/1日  1,000円(税込)

◎申込は「有限会社 ぱわあくらふと」で受付します。
※当日走行希望者はご面倒ですが受付をされてからの走行をお願いいします。
※当日現地での受付はできません。

※基本トライアルマシンだけの走行ですがトライアルタイヤ装着車のオフロードマシンも走行可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『生駒テック』施設の利用心得
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎この施設(生駒テック)は「生駒テックメンバーズ」として管理されたものでり、「生駒テックメンバーズ」以外の利用はできません。但し管理者が認めた者はその限りではありません。
◎この施設を利用する「生駒テックメンバーズ」は管理者が指定したメンバーズプレートの設置もしくはメンバーズ専用指定品を携行しなければならない。
◎この施設ではメンバーは責任をもってゴミを持ち帰っていただくために「ゴミ箱の設置は行っていません。
◎行商、募金、出店その他これらに類する行為を禁止します。
◎張り紙、立て看板、のぼり旗、横断幕等の設置を禁止いたします。
◎焚火、バーベキュー、花火等、火気の使用を禁止いたします
◎怪我、事故、車上荒らし等について一切の責任を問いませんので自己責任において十分注意してください。
◎その他、施設利用者および周辺地域の迷惑行為や施設管理上支障があると認められる行為等は禁止します。
☆「生駒テックメンバーズ」に入会希望の方は管理者に連絡をして指定の手続きを取ることで会員とします。
☆「生駒テックメンバーズ」以外の方が利用したい場合は事前に管理者に連絡を取り、利用条件を満たすことで利用できます。
☆ スクール、イベントなど「生駒テックメンバーズ」が主催者として利用したい場合は管理者に事前に連絡、」手続きを取ることによって開催できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◎申込み方法詳細はこちら
《 FAXでのお申込み/メールでのお申込み/お電話でのお申込み。があります。》
ご不明な点はお問合せください。
◎有限会社ぱわあくらふと
TEL:072-872-2141  FAX 072-870-5236

生駒テックオープン

関連記事

2019全日本選手権第1戦近畿大会

2019年4月14日 和歌山県湯浅町湯浅トライアルパーク 天候:曇り(一時ちょっとだけ雨。終わったらちょっと本降り) 観客数:1,…

Vertigo VERTICALシリーズに「R」登場/もてぎ車販売予定

スペイン製トライアルマシン「Vertigo」に、新たに「Vertical R」が加わった。2019年モデルより新登場するシリーズです。 …

原発事故の思い出[村を出る]

村長が防災無線で避難を呼びかけたのは15日の夜のことだった。富岡の人も含めてみんなで村を出ることにしたのが16日の午前中だった。 ぼく…

自然山通信2019年4月号電子版

自然山通信4月号電子版をお届けします。 ご購入後、ダウンロードしてお手もとの電子端末でお楽しみください。 パソコン、タブレット、スマート…

自然山通信4月号発売!

平成最後の自然山通信・4月号の発売です。ちょっと遅れましたが(先月より一週間早く‥‥)発売開始です。トニー・ボウ選手が同席した初回対談以来大…

2017お勉強会

5/18川内村お勉強会

2010年から8年間にわたって続けていて、まずまず好評をいただいたお勉強会・体験会のお知らせです。限定10名様。 福島…

イベント(大会)

4/28とんトラ第1戦春トラ

とんトラ、今年の大会日程をお知らせいたします。 そろそろスキー競技&指導員等活動から解放されそうですので、4月7日から準備に上がりますので…

原発事故の思い出[人が多きことは]

川内村が富岡町の避難を受け入れたのは、結局ほんの3日か4日でしかなかった。その後、川内村と富岡町は一心同体みたいにして郡山に避難することにな…

AJP 2potキャリパーピストンインナーKIT

旧車のリペアに。三谷モータースポーツでは1992〜1999年くらいまでのAJPキャリパー30mmピストン用インナー KITを取扱中。 (…

原発事故の思い出[ベンチにて]

集会所の入口には、一枚板で作った机があって、ちょっとお休みができるようになっている。村人的には、あんまりここで休んだりする人はいないのだけど…

ページ上部へ戻る