2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  1. リザルト関東
  2. イベント(大会)
  3. イベント(大会)
  4. 2017お勉強会
  5. イベント告知
  6. イベント(大会)
  7. イベント(大会)
  8. リザルト中国
  9. MFJ
  10. リザルト中国
  11. イベント(大会)
  12. MFJトライアル
  13. リザルト九州
  14. リザルト中国
  15. 自然山通信2021年1月号表紙
  16. リザルト中国
  17. リザルト関東
  18. イベント(大会)
  19. リザルト関東
  20. リザルト九州
  21. リザルト関東
  22. リザルト関東
  23. イベント(スクール)
  24. リザルト九州
  25. イベント(大会)
  26. リザルト関東
  27. 2020.11.10

  28. MFJトライアル
  29. リザルト中国
  30. リザルト関東
  31. リザルト中国
  32. リザルト近畿
  33. リザルト中国
  34. リザルト東北
  35. イベント(大会)
  36. イベント(大会)
  37. MFJトライアル
  38. リザルト関東
  39. イベント(大会)
  40. イベント(大会)
  41. MFJトライアル
  42. リザルト九州
  43. リザルト九州
  44. イベント(その他)
  45. リザルト東北
  46. MFJトライアル
  47. イベント(大会)
  48. イベント(大会)
  49. イベント(大会)
  50. リザルト中国
  51. イベント(大会)

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

MINI VANDAL

MINI VANDALが加わる2019 Vertigo

Vertigoシリーズに子供用トライアルマシン、MINI VANDALが登場することになった。50ccと60ccがあってタイヤサイズが違うため、子供の体格に合わせて選ぶことができる。そして、Vertigo 2019 VERTICALシリーズに、新たに280ccも加わることになった。

2019 VertiogoCOMBAT VERTICAシリーズに新たに125ccが加わったことは先日お伝えしたが、さらに280ccモデルが追加される。

注目したいのは子供用トライアルマシン「MINI VANDAL」の登場だ。16インチタイヤを装着する2ストローク50ccエンジンモデル、20インチタイヤを持つ2ストローク65ccモデル。両車のフレームは共通だが、50ccは4〜7歳向けに、65ccは8歳〜12歳に適した車体サイズとエンジンパワーで設計されている。この特殊サイズのトライアルタイヤは、Vertigo社オリジナルのものだ。

125と280の価格は現在未定だが、Vertiogo 2019モデルは6機種販売されることになる。

2019 MINI VANDAL

2019 VERTICAL 3.0 ¥1,090,000(税別)
2019 VERTICAL 2.8 価格未定
2019 VERTICAL 2.5 ¥1,070,000(税別)
2019 VERTICAL 2.5(保安部品付) ¥1,110,000(税別)
2019 VERTICAL 1.25 価格未定
2019 MINI VANDAL 50cc ¥290,000(税別)
2019 MINI VANDAL 65cc ¥340,000(税別)
◎ 運送業者から直送送料¥12,000(税別)
※送料は別途かかります。

2019 Vertigo COMBAT VERTICAL

◎ヴェルティゴ国内輸入代理店/株式会社ミタニ
MITANIモータースポーツ鈴鹿店 Tel 059-370-2689
MITANIモータースポーツ神戸店 Tel 078-928-0258

関連記事

リザルト関東

第64回里山トライアル大会

●2021年3月28日 ●埼玉県里山トライアルエリア (さらに…)…

イベント(大会)

5/16里山トライアル

第66・67回里山トライアル大会 (さらに…)…

自然山通信2021年4月号電子版ダウンロードよろ

すっかり春になりました。紙の自然山通信と中身はおんなじの電子版をご用意しましたので、大画面に表示しておっきな文字で読みたい人、ポケットに入れ…

自然山通信4月号発売

自然山通信2021年4月号を発売しました。 (さらに…)…

チカラさんの聖火

川内村を聖火リレーが走ってたので、見に行ってきた。川内村の聖火リレーは、やってよかったと思う。 (さらに…)…

4月25日開幕!全日本トライアル九州大会

全日本選手権が、いよいよようやく、開幕する。第1戦は、九州大会となる。 (さらに…)…

ヤマハの2021年国内レース参戦体制

2021年のシーズンインを前に、日本国内のヤマハ・レース体制が発表された。トライアルは、黒山健一と野崎史高の二人が紹介されている。 …

MFJサイトがリニューアルしていた

MFJの公式WEBページ、mfj.or.jpがリニューアルした。2021年は、MFJが競技会を中心にいろいろ改革しているが、サイトのリニ…

野崎史高がゴールドウインを着る

野崎史高がゴールドウインとウェア契約、来たるシーズン開幕には、ゴールドウインをまとって登場することになった。 (さらに…)…

高田島のトライアル大会について

高田島のトライアル大会について 川内村高田島では、春と秋にトライアル大会を開催しています、開催することにしていました。しかし2021年…

ページ上部へ戻る