2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. イベント(大会)
  2. イベント(大会)
  3. MFJ
  4. イベント(大会)
  5. リザルト中国
  6. リザルト関東
  7. イベント(大会)
  8. イベント(大会)
  9. イベント(大会)
  10. イベント(大会)
  11. イベント(大会)
  12. イベント(大会)
  13. イベント(大会)
  14. リザルト中部
  15. 2017TDN
  16. トライアル・デ・ナシオン
  17. リザルト関東
  18. リザルト中国
  19. 2017お勉強会
  20. リザルト中国
  21. イベント(大会)
  22. イベントリザルト
  23. リザルト中国
  24. リザルト中国
  25. TRJ / MFJ
  26. イベント(その他)
  27. リザルト中国
  28. イベント(大会)
  29. TRJ / MFJ
  30. リザルト中国
  31. イベント(大会)
  32. リザルト中国
  33. リザルト関東
  34. イベント(大会)
  35. イベント(スクール)
  36. イベント(スクール)
  37. リザルト関東
  38. リザルト関東
  39. イベント(大会)
  40. TRJ / MFJ
  41. リザルト関東
  42. リザルト関東
  43. リザルト中国
  44. TRJ / MFJ

日本のニュース

© トライアル自然山通信 All rights reserved.

氏川政哉、ホンダに乗る

氏川政哉が、2021年はホンダに乗ることになった。チームは小川友幸の所属チームである、TEAM MITANI Hondaとなる。

氏川は2002年12月17生まれ、18歳になったばかりだ。2018年に国際A級スーパーに昇格し、2020年は3年目のシーズンだった。2018年ルーキーイヤーはランキング6位、2019年ランキング6位、2020年ランキング5位が現在までの成績だ。

実は氏川は、2019年シーズン前に突発性難聴を発症し、トライアルライダーにとって重要なバランス感覚に支障をきたしている。2019年にはトップ3に切り込んでいかんとした氏川にとって、これは大ハンディとなった。症状の劇的な改善はなく、それでも氏川はその逆境を可能な限り自分のものとして、ともに戦ってきた。そして2020年には、3戦中2戦で4位入賞を果たし、ランキング5位を獲得したのだった。

2021ホンダに乗る氏川政哉

IAS昇格4年目の2021年、氏川が加入するのはTEAM MITANI Honda。TEAM MITANI Hondaは、2019年から活動しているチームで、本田技研のレース活動計画に唯一名を連ねているチームだ。TEAM MITANIと小川友幸の関係は小川がホンダに乗った2002年から続いているが、チームはHRCクラブMITANIだった。HRCクラブはHRCがサポートして全日本選手権を戦うチームだが、いわばアマチュアのレース活動をサポートするシステムで、本田技研が直轄でサポートするチームではない。

2019年、小川がチャンピオンを獲得し続けていく中、チーム名も変わり、名実ともにホンダのオフィシャルチームとなったわけだ。今回氏川が加わるのは、このホンダ・オフィシャルチームである。

これまで氏川が活動していたのはGASGAS with MITANIで、チーム三谷という点では変わらないが、体制面、マシン面では大きな変化が生じてくる。マシンは、Honda RTL300Rということで、小川友幸と同じ。これまではTEAM MITANI Hondaといえば小川友幸だったが、これからのTEAM MITANI Hondaは、小川と氏川の二人を擁するチーム、ということになる。氏川が具体的にどんな色の、どんなマシンになるのかは、もうちょっと先のお楽しみになりそうだ。

ちなみに氏川は、藤波貴久の甥(藤波の姉の次男)。アシスタントを務める氏川湧雅の実弟。この兄弟は、ともにバイクトライアル(自転車)の世界チャンピオンで、その後も国際B級をはじめ、数々のタイトルを獲得してきている。

ホンダに乗る氏川政哉22020年シティトライアルジャパンにて。ガスガスでの最後の戦いで3位表彰台を獲得した。そして2021年は、ホンダ

氏川政哉のこれまでのチャンピオン履歴
2014年 UCIベンジャミンクラス 世界チャンピオン
2015年 国内B級 中部選手権チャンピオン
2015年 トライアルグランドチャンピオン
2016年 国際B級:シリーズチャンピオン
2017年 国際A級:シリーズチャンピオン
2018年 国際A級スーパー:ランキング6位
2019年 国際A級スーパー:ランキング6位
2020年 国際A級スーパー:ランキング5位

3年目のIAS参戦でランキング5位まで駒を進めた氏川。マシンを変えて、今度こそ一気にベテラン勢ばかりのトップ3に切り込んでいくことができるか。2021年、たいへんな注目株となった氏川だ。

2021年のTEAM MITANI Honda

関連記事

イベント(大会)

12/18 2022第2回植木トライアル大会

時:2022年12月18日 (さらに…)…

日本全国全額チャンス!ペイペイジャンボ開催中

自然山通信webshopはPayPay決済ができます。現在「日本全国全額チャンス!ペイペイジャンボ」開催中。キャンペーン期間は2022年12…

スマホのカメラ

今年の夏、iPhone7の調子が悪いと愚痴ったら、杉谷が予備に回していたiPhone12を譲ってくれた。 (さらに…)…

【PRESENT】オリジナル2023壁掛トライアルカレンダー

自然山通信オリジナル「B4壁掛け・2023トライアルカレンダー」無料プレゼント中! (さらに…)…

自然山通信2022年11月号電子版

自然山通信の電子版をお届けします。PDFでのご提供です。 重さゼログラム。電車の中で、アッシーくん運転の助手席で、仕事の書類を読むふりして…

自然山通信11月号発売

自然山通信11月号発売の発売です。2022全日本トライアル選手権R7近畿大会、「トライアル・デ・ナシオン・2022年日本チーム不参加と今…

トライアルGC大会/GCクラスでの昇格の記録

トライアルGC大会、そのGCクラスで国際B級への昇格を果たした選手の一覧です。 GC大会10位までに入ると(2000年以降の場…

第3回高田島庭先コンペティション

順位氏名(ゼッケン)年齢マシンお住まいLap減点ゲートL小計減点タイム減点ゲート競技時間総減点クリーン 1234567891011…

2022年全日本選手権ランキング(独自集計)

2022年全日本選手権ポイントランキングです。MFJ正式ではなく、自然山通信独自集計です。 各ラウンドの数字はポイントではなく順位です…

2022全日本R8東北大会全リザルト

2022全日本選手権第8戦東北大会リザルト ●2022年10月23日 ●宮城県柴田郡村田町スポーツランドSUGO 天候:晴れ一…

ページ上部へ戻る